沖縄料理屋での歓迎会 

June 08 [Thu], 2006, 12:17
店に着くなり驚いた。
残波一升瓶がででんとそこに!!

まさか一升瓶を注文しているとは・・・
泡盛は強いから明日が心配、と思っていたが
これが意外にスルスルいけた。
水割りにするとものすごく飲みやすい。
芋焼酎をこよなく愛する私は
時にセレクトを誤り、クセの強い焼酎を当ててしまうことがある。
そのときはさすがの焼酎好きも、2口でやめてしまう。

しかひ残波は違う。
泡盛どくどくのクセがありながら飲みやすいのだ!!

一升瓶、あれよあれよというまに
とうとうなくなってしまった。
皆さんの酒豪ぶりにはまじ受けます。

翌日、ウコンの力でさほど二日酔いにならず
沖縄万歳!と思う今日なのでした。

ユニクロ熱 

June 06 [Tue], 2006, 12:51
最近やたらユニクロ熱である。

きっかけはフジテレビ・・・いや、毎月欠かさず読んでるOGGI
の影響からなのです。

服ってこだわるとほんと高い。
こんなちっこくてうすーいキャミソールが1万超える、なんていうのはZARAです。

今まではそんなもの、と思い、ふつーに買っていたし
もともと生産数はそんなに多くないことや、
インポートものだと取り寄せが難しいため、まぁ値段が張っても
致し方ないと思っていたのである。

しかしそれは、ブランドにこだわらなければ
似たような商品はほかに安く手に入る!

ということに気づいたのであった。

その気づくきっかけが今月号のOGGi。
かわいい値段でかわいくおしゃれ!を特集しており
そこになんとユニクロがどーんと載っていたのである。
広告じゃなくて、ほんとにスタイリストお勧めとか、
エディター一押しとか、まじでみんな絶賛していたのである。
しかも値段をみてびっくり!キャミソールが一枚790円・・・・
いままでの20分の1の値段ではないか!!!

ショックと同時に、ユニクロへ急行。
あったあった、OGGIスタイリストがお勧めしていた
キャミソール!しかも大量に積んであり、サイズも豊富!
色も選びたい放題で久々にうきうきしてしまった!

そしてとうとう買ったキャミソール。全色買ってもよかったけど
とりあえず絶対に着る!という色だけにして9枚。一気にこんなに買っても
790円×9枚=7110円!!!

ついでに勢いあまりパンツコーナーも行き、カーゴなどをみていたら
むちゃくちゃ素敵な迷彩柄のカーゴくんを発見!
これも2990円とかわいくていとおしくなるくらい素敵な値段だったので
即買い!
早速家でめちゃくちゃ愛用しています。

今日もかえりがけにユニクロに行って、いろいろ物色しようと思います!
ひとつだけ難点は、会社に近すぎて、知り合いがよく通ることかな。
試着とかしてるときは警戒しなくてはいけません・・・

 

June 06 [Tue], 2006, 12:44
たった10円でしょっぱいおやつを食べるなら
断然「うまい棒」!
コーンポタージュ味とかたこ焼き味お好み味とか、
ジャンクフードが嫌いな母は絶対食べさせて
くれなかったこれらの味を、子供ながらに楽しみに食べていたのだよね。
懐かしい。

しかしこのうまい棒、福岡では「うまか棒」と言うらしい!
20数年も昔から、全国規模で愛されるお菓子に地域限定のパッケージが
あったなんて!

方言、恐れ入りますったい。

夜の空気 

June 06 [Tue], 2006, 12:41
昨日帰宅して、お風呂の足ふきマットを取り込もうと
ベランダに出たら、夜の空気が小さい頃食べた「ミルクバー」(?)
のようなにおいがした。
ひんやりあま〜く、コクがある感じ。
当時30円くらいだったけど、今も売ってるのかな。ミルクバー、もしくは牛乳バー。

巨人対ソフトバンク 

May 19 [Fri], 2006, 12:31
すでに東京ドームは熱気むんむんだった・・・

試合の興奮は、まぁヤフーニュースの通り。
完封勝ちで楽勝。ヒーローインタビューはもぢろん、西村P。

で、後日談。

回も後半にさしかかったころ、レフトの守備に小関がついた。
そのとたん、私の座った席の後ろからやたらと
「佐野ラーメン!!」とか
「万里ーーぃ!」とか
「小関ー!」
などという声援が飛ぶ。
小関が佐野出身であり、かつ彼の実家が「万里」というラーメン屋であることを
知ってる人は、相当稀有なファンなはず・・・
不思議に思った私は母に
「何で知ってるんだろうね。もしかして・・・佐野の人なのかな?」
と聞いたら、母も同じことを思っていたらしく、思ったことは
すぐに解決しないと気がすまない母は、思わず真後ろの人に
「あのー、もしかして佐野の方ですか?」
ときいたら、
「うんにゃ、わしら佐野だべ」
というではないか!
え!まじで?!
なんとこの日、偶然にも佐野から団体で巨人戦を応援するツアーがあったらしく
50人くらいの団体様ご一行で観戦にきていたのだ。
そしてその声は飛び火し、私たちのことを偶然佐野の人だと知った人が
自分たちの仲間だといわんばかりに、
「あらやだ、うちも佐野なの。この辺みーんな佐野からよ〜」とか
「佐野のどのへん?オレは菊川町」とか
「小関まで打席回ればいいね〜」などと
みんな気軽に話しかけてきてくれて、なんていうか
佐野っていいなぁ、田舎っていいなぁ、としみじみ感じた瞬間でありました。

結局小関はレフトの守備についただけで、
打順はまわってこなかったけど
間近で見れたから満足です。
真後ろの顔を真っ赤にしていたあの菊川のおじさんも
まぁ満足してくれたと思います。

またどこかでみんなと会えるといいなぁ〜

益々佐野というところが好きになったのでした。

風邪 

May 11 [Thu], 2006, 15:01
たかが風邪ど、されど風邪。

おとといの夜、洗濯をしようと、着てるものすべて脱いで
洗濯機に放りこんだ。
あとはお風呂に入るだけだから、このままでいっかー
と思い、素っ裸でお風呂がたけるのを待っていた。

その行為がまずかった。

お風呂から上がるなり、のどがすごくいがらっぽいのだ。
やべ!風邪の引きはじめだ!
そう思い、葛根湯を飲み、緑茶で2回もうがいした。
寝る前にいつも本を読むのだが、それもやめて
早々に寝た。

しかし翌日になり、のどの痛みは更に悪化。
つばをのみこむと痛くてひっかかる感じがするのだ。
りんごが赤くなると医者が青くなる、という風邪には欠かせない果物、りんごをたべ、
緑茶を5杯くらいがぶがぶ飲み
いつもより暖かい格好で会社に行った。

午前中は緑茶を4杯くらいのみ、ときどきうがいもかかさなかった。
だけどのどの痛みは変わらない。
うーん。まずい。
今日は飲み会があるというのに・・・

午後になり、緑茶を飲んでも飲んでも変わらない。
とうとうマツキヨに栄養ドリンクを買いに行った。
500円もするのだが、すぐ治るなら・・・と思い購入。
一気に飲み干すも、今度は節々が痛み始めた。
あぁあああもうこれって絶対熱でてるじゃん!
寒気もするし、顔もほてってきた。
ひたいに手をやると・・・あつい!!

でも今日は楽しみにしていた飲み会だし
プレゼントも買っていたし
絶対いきたい・・・だけど、このままお酒を飲んだら倒れそう。。。

などと悩んでいたら5時半のチャイムが。
あぁ寒気もエスカレート、毛布に包まれて寝りたい・・・

サラリーマン川柳 

May 01 [Mon], 2006, 18:17
投票しようとしたら、すでに締め切っておりました。
あぁ残念。。

ちなみに投票しようとしたのは
「少子化を 食い止めたいが 相手なし」
でした。

昔は「まぁいいや、一応大学出てるし〜」
な勢いで結婚していた人が多かったと思うけど(うちの母)
今は十分納得して結婚したいって人が多いよね。
うむ。

感謝のこころ 

April 27 [Thu], 2006, 12:41
クリスチャンの人も○会に入ってる人も、
宗教をやってる利点は、どんなときでも
感謝の気持ちを持てることだ、と語っていた。
今まで気づかなかった、感謝の気持ちを持つことができたのは
たいへんすばらしいことだ、と口々に言う。

だけど、宗教をやらなくても、感謝の気持ちは持てるし
宗教をやっているから、、ときくと
強制的に言ったり思ったりしているようで、なんとなく解せない。

私は無宗教だけど、いつも感謝の気持ちを持って行動してるつもりだ。
凶悪な事件が多いこの世の中で、自分は五体満足に生まれ育ち
特に大きな事件に巻き込まれて人生を狂わされたこともないし、
人並みに大学にも行くことができたし、お酒もおいしく飲める。
生きていて、こんな素敵なことはないではないか!
昨日なんか、大手町の地下鉄のホームで、電車が入線してきたとき
電車の窓に映る自分を見て、
「あぁ健康な自分がいる。なんて幸せなんだろう」
と心の底から思ったものだ。
自分の足で立ち、ホームから電車に乗りうつり
つり革につかまる自分。
ふくらはぎが多少むくんでいても、
自分は無事に生きている、健康に生活できている
と思ったら、とても幸せなことだなーとしみじみ思ったのであった。

普通の人はそんなふうに考えたりしないのかな。
私は人一倍警戒心が強いことと、本を読むことにより
得られる知識とか考え方をいろいろ学んでいるせいか
そう思う気持ちが強くなっているのかもしれない。

宗教にしばられて、考え方が偏るようなことになるよりは、
全然いいとおもいますがね!へ!

いいときの自分と悪いときの自分 

April 26 [Wed], 2006, 16:22
フジマートにて。

昨日は抱えきれないほどの品を両腕いっぱいにかかえて
レジに並ぼうとしたら
同じくらいにタイミングで、同じレジに並ぼうとした人が。
私ははやく腕から商品を開放したかったのだけど
その人にレジをゆずった。
持っていたお豆腐があったまっちゃたけど
心はさわやかであった。

西友にて。

あるスーパーでエリンギがなかったので
どうしても食べたかったから
西友に行って、エリンギを買うことにした。
エリンギを探して歩いていたら、袋入りのねぎが
3こほど床に落ちているではないか。
自然にすべり落ちてしまったらしい。
その横を何人もの人が通るのに、見て気づかぬふりなのか
本当に気づかなかったのか・・・落ちたねぎがふびんに見えた。
かわいそうだったので、ねぎを元の場所にもどしてあげた。
心はさらにさわやかになった。

レジにならび、エリンギを頂く。
すでに先のスーパーでレジ袋をもらっていたので
西友ではもらわずに、そこにほおりこんだ。
またいいことをした。

なんかすがすがしいなー

病気とともに生きる 

April 26 [Wed], 2006, 16:09
ガン患者とかがよく講演などで使うことば(失礼だったらすみません)
で、「私はガンと戦う!のではなく、ガンとともに生きるんです」
的な発言をしているのを聞いたりする。

あぁ、そうか。

私も「バッグを買う気持ちと葛藤する、ではなく
バッグを買いたい気持ちとともに生きればいいんだ!」

ということに気づいてしまったのです。

来月また2つほど目処つけてるやつ、買います。(どっちも)
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像もぢ
» なんともいえぬ (2006年02月07日)
アイコン画像もぢ
» なんともいえぬ (2006年02月07日)
アイコン画像もぢ
» また (2005年12月10日)
アイコン画像もぢ
» 不覚 (2005年11月26日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:snackayako
読者になる
Yapme!一覧
読者になる