結婚話 

2006年01月22日(日) 23時17分
今日は夜9時からデート。
渋谷で待ち合わせをして、そのまま彼の家へお泊りだった。
今日はものすごく寒い!雪がまだまだ残っていたし。

私は冷え性で手がいつも冷たいの。
そんな冷たい私の手を握って「冷たっ!」といいつつ、温かい手で温めてくれる彼。
そして手をつないだまま彼のコートのポケットに手を突っ込んで歩くのが最近のスタイルなの♪

電車を待つホームで、なぜか結婚の話に。
私達は付き合って4ヶ月経ったけど、今までお互いに「結婚をしたいね」なんて話をしたことも無かったし、なにより彼はしっかりしていて、私はおバカでおっちょこちょいなので、きっと私となんて結婚したいなんて考えていないんだろうなーと思っていたんですよ。


私「いつまでに結婚したいの?」

彼「32歳かな!」

私「32かぁー、結構遅いんだね。」

彼「○○(私)はいつまでに結婚したいの?」

私「んー。27歳くらいかな」

彼「ってことは俺が30歳か!別にその時でもいいんだけどさー。笑」

私「・・・」


え!!?
今なんていった!!?



その直後電車が到着し、その話しは終わってしまいましたが、私はかなりビックリしたよ。
ビックリしすぎちゃって、何も言えなかったよ。

それって、私と結婚をしても良いと考えてくれているって事で理解しちゃっていいのかな。

ちょっとした一言がものすごーく嬉しくて、嬉しくて。

んもーその後はその言葉が頭の中をくるくるしていてまずかった。笑

初投稿 

2006年01月21日(土) 21時34分
今日からブログを書いてみたいと思います。
主に大好きな彼氏とのお話し

私は大学生。
彼は4つ上の社会人。
付き合って約4ヶ月。

お互い似ているような似ていないような・・・って感じであります。
一緒に居て心があったかくなるし、大好きなの
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:smooch_love
読者になる
Yapme!一覧
読者になる