りゆう 

April 21 [Tue], 2009, 9:33
きっともっと知りたいから続けるんだろうなあ。

やだ 

March 20 [Fri], 2009, 1:03
やだやだ
やだやだ

それってそんなに大切なことかしら
彼らが受かろうが落ちようが
それってあたしが公演諦めるほどのことなのかしら
あたしにはそうは思えない
クレイジーであることはわかっているけど
あたしにはそうは思えないよ

どう思いましたか? 

February 23 [Mon], 2009, 21:42
好みの分かれる芝居だったからなのか
もしくは作品自体への自信か
または自分としてそう聞けるだけの自信ができたのか
は、わからないけど、
終演後、いろんな人にこの言葉を投げてみて


もっと自由になっていいんだよ
もっと譲らなくていいんだよ
あたしは使われがちになるから
自分の感性をちゃんと認めてあげなさい
相手の感性のほうが優れているなんてことはそうそうないのだから




どんどん課題が見つかっていくのが嬉しい
泣きながら
でも
続けるんだよ

じりじり 

February 02 [Mon], 2009, 1:08
どこにでもいる役者だなー


ご飯が食べられなくなることよりも
思い描く役者になれないことのほうが1億倍くらい怖いから
だから多分
結婚とかパトロンとかそういう手段では解決されないんだなこの恐怖は

解決できることがあるとすればひとつだけ


芝居が楽しいーとか言ってる人にイラッとしたりする
いや楽しいことには違いないんだけど
楽しくなくちゃやってる意味ないだけど
ただ
あたしはもっとヒリヒリしている
それが非常によくないことだという自覚はあるのだけど


うまい役者になりたい
愛される役者になりたい


誰かあたしを見て

っていう
自己顕示欲とかそういうののかたまり

芝居をやっているんだきっと



見て
見てもらえないなら生きててもしょうがない

けつべつ 

January 22 [Thu], 2009, 10:34
いろんなことやものや人とお別れをしなきゃいけない


浴びせられるであろう言葉も
表情やら仕草やら言外のあらゆること
ちゃんと受け止めなければ
置き去りにされるほうと
置き去りにするほうと
どちらが楽なのだろうと考えたことがあったけど
たぶん
置き去りにするほうが
きつくても前に進むエネルギーがあるぶんだけいいのかもしれない

だからこそちゃんと
そのぶんの制裁は受けなければ
相手もちゃんといずれ前に進めるように
あたしにできるのはそれだけ

越えて 

January 13 [Tue], 2009, 10:02
弱点やら課題やら
そんなことで泣いちゃだめ
できるまで訓練するだけのこと
あとは得意なところでカバーするだけのこと
そんな
いくらでも方法があるところで泣いちゃだめ

ぎりぎり 

December 31 [Wed], 2008, 13:44
この年の瀬に
心がまたざわざわと


自分の飽きっぽさとか理想の高さにほとほと呆れる


でも今度は


ちゃんと
選ばなければ


捨てるということをあたしは
ちゃんとやらなければ

年末 

December 30 [Tue], 2008, 0:55
なんかあっという間に今年も終わってしまうのね

稽古が楽しい
しんどくて楽しいなんて思えるのは
もしかしたら初めてなんじゃないだろうか

まだ日程的に気持ちの余裕があるだけなのかもしれないけど




今年もたくさんのことがあって
やっぱり去年よりも濃い一年で
きつい一年で
それでも
今年は素敵な年だった、と思えるあたしは
よっぽど呑気か恵まれているか
もしくはまだまだ甘いのか



でもなんだろう
ちゃんと生きているから
だからきっと大丈夫
来年ももっと
もっと
ぎゅっとした一年になりますように

ふたり、とか 

November 24 [Mon], 2008, 23:44
それはあれだね
ひとり と ひとり
とかとは別物なんだね
ふたりとかって新しく作るものなんだね


知識と理解は違うんだいつも言うけど


押し付けるでもなく
押し付けられるでもなく


ひとり と ひとり なら熱だけで済む
ふたりとかを作るには
それだけじゃなくて
努力
計算とか、それでも諦めざるを得ない何かとかそれでも諦められない何かとか
そういういろいろが要るんだね


すてきなものが作れたらいいな

そんなせんちめんたる 

October 25 [Sat], 2008, 0:12
久しぶりのどらま館はもう
とっくに
あたしの知らない場所になっていて

あたしは
あそこで
確かに
必死に戦っていたはずなのだけど
もう
いつの間にかいろんなことを忘れてしまって

あああたしはここを巣立っていたんだと
初めて気がつきました
いつの間にか峠を越えてしまっていたんだと
ここにはもうあたしの居場所はないんだと

そういう感情に人一倍捕らわれてしまうあたしは
とても
とても悲しくなったけれど


峠の向こう側のたくさんの素敵な風景に
見えなくなったたくさんの愛すべき風景に
ちゃんと背中を向けて

今は
目下に広がる新しい風景に向かって
ひとまず
この山を降りるのです
いつかもっと高い場所から
また
すべてを見渡すことができるように
2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像twilightmermaid
» 自然に反した (2008年05月24日)
アイコン画像No Name
» たいがーーーーほーーーす (2008年04月29日)
アイコン画像どぅー
» 再確認 (2008年03月11日)
アイコン画像twilightmermaid
» 再確認 (2008年03月09日)
アイコン画像カオリ
» 行先決定 (2006年08月22日)
アイコン画像カオリ
» 行先決定 (2006年08月22日)
アイコン画像カオリ
» いきてる。 (2006年08月14日)
アイコン画像どぅー
» 至福の小旅行。 (2006年08月04日)
アイコン画像カオリ
» 至福の小旅行。 (2006年08月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:smiley_pink
読者になる
Yapme!一覧
読者になる