初滑り 吹雪のち雨 

January 07 [Sun], 2007, 2:09
今期初滑り。
越後中里に行って参りました。

午前中はお天気も良く、快調。
私の滑りは、毎年成長が感じられず(-。-)y-゜゜゜

初詣2007 

January 06 [Sat], 2007, 15:06
初詣

3日に川崎大師に行ってきました。

人だらけ(-_-;)

お参りするのに1時間並び、
おみくじを引くのも15分並び。。。

次回行くとしたら、お正月三箇日は外します。



おみくじを引きました。

『凶』

・願い事 → 叶わず
・悦び事 → なし
・交友  → 誤解をとくことすら容易ならず
・恋愛  → 焦れば破綻を生ず

でした。

こんなに並んだのに。
正月から働いたのに。
去年もたいして良いこと無かったのに。

それなのに、これ以上なにが悪いというんだい?!

と声を大にして怒りまくってたら、
そういう言動が、凶を招いてるんだと言われました。

今年は謙虚に生きろ。
ってことかな?

はい。
神に祈りつつ、慎重に、謙虚に生きます。


やっぱり今年は、攻めません。

とりあえず、『いのちだいじに』

あけまして 

January 06 [Sat], 2007, 15:04
新年あけましておめでとうございます。

2006年を振り返ると、停滞の一年だった気がします。
ビックニュースになるような大きな変化も無かったですが、
悪いことは徐々に良い方へ向かってるかな。
そんな感じ。

雑誌の占いでは、
おひつじ座の2007年は充電の年だそうです。
肩に力をいれず、ゆるく、ちゃんと
欲張らず、めんどくさがらず。
が目標です。

年始早々、一部の方々には今年のマイテーマを
"アクティブ&エレガンス"
などと高らかに宣言いたしましたが
1日目ですでに方向転換いたします。
引き返すなら早いほうがいいんです。

今年も攻めません。
守ります。

近所の神社のおみくじをひいてきました。
「中吉」 でした。
自己を抑えよ。
だそうです。

2006夏休み その1 

August 19 [Sat], 2006, 20:59
2006夏休みは、カンボジア!
一度は見ておきたい、世界遺産アンコールワット!
懲りずにアジアが大好きだ

アンコールワットがあるのは、カンボジアのシェムリアップという町
日本から直通便があまり無いらしく
行きは、タイ・バンコク空港
帰りは、ベトナム・ホーチミン空港
でトランジットでございます。

ICチップ入り 

August 07 [Mon], 2006, 3:28


新しいパスポートが出来た!
今度のはICチップ入りデスヨ^m^

今回の申請、社会人になってはじめての更新。
申請窓口が、平日しか開いていなくて、
しかも16時45分まで。
普通に働いてるサラリーマンには優しくないね。

なんとかギリギリで申請所に行って
写真もその場で撮ったんだけど、

こりゃヒドイ。

髪はボッサボサ、化粧は汗でグダグダ。
しかも金曜日だったため、ものすっごい疲れ顔。

生活に疲れた殺人犯のような写真であと5年
さて、何回使えるかなー?

CROOK 

August 05 [Sat], 2006, 16:20
友人の新居に遊びに行った。
晴れて正式同居となったようで、何より何より

そんなお宅から、お借りしました。

■CROOK(クルック) 藤木稟


…すっごい怖い。。。
恐ろしい。。。
児童虐待のサイコ・サスペンス だそうです。

気持ち悪い・・・。
でも、一気に読んじゃう。
ハマル!

ここ数ヶ月で読んだ本 

July 30 [Sun], 2006, 0:03
・『半落ち』 横山 秀夫

・『推理小説』 秦 建日子

・『コンビニ・ララバイ』 池永 陽

・『解夏』 さだまさし

・『ダ・ビンチ・コード』 ダン ブラウン

・『盗作』 飯田 譲治

3月・4月はなぜか読書月間でした。
最近はまったく読んでないなぁ・・・。

この中で、オススメは『解夏』。
さだまさしはすごいね。歌だけじゃない!
2回読んでも、泣けた。

後悔 

May 28 [Sun], 2006, 0:23
数ヶ月経っても、若干の後悔が残っているので
日記に残します。

↓↓↓

誕生日 

March 24 [Fri], 2006, 0:51
またひとつ歳をとりました。
歳をとること自体は、別に怖くはないですが、
そろそろ 『笑って済ませる』 
言い訳が出来ない歳になってきたようで
それが、困るかな。。
中身が無いことがバレるじゃんかー!

今年の誕生日は、(相変わらず)こめに付き合って貰いました。

ヨコハマで素敵なランチクルーズ
楽しかったよ〜

時生 

March 12 [Sun], 2006, 23:31


「時男」 東野圭吾

不治の病を患う息子に最期のときが訪れつつあるとき、
宮本拓実は妻に、二十年以上前に出会った少年との想い出を語りはじめる。
どうしようもない若者だった拓実は、「トキオ」と名乗る少年と共に、
謎を残して消えた恋人・千鶴の行方を追った―。
過去、現在、未来が交錯するベストセラー作家の集大成作品。


お母さんからの手紙って、泣いてしまう。。。
NHKでドラマ化されたらしい。。
いつやってたんだろう??
見たいな〜。
DVDとか出てないのかな?
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
+RECENT COMMENTS
アイコン画像こめ
» ICチップ入り (2006年10月18日)
アイコン画像こめ
» 2006夏休み その1 (2006年10月18日)
アイコン画像ますみ
» ここ数ヶ月で読んだ本 (2006年08月07日)
アイコン画像ますみ
» 後悔 (2006年08月07日)
アイコン画像こめ
» ここ数ヶ月で読んだ本 (2006年08月03日)
アイコン画像こめ
» 後悔 (2006年08月03日)
アイコン画像ますみ
» 時生 (2006年04月08日)
アイコン画像みなよ
» 時生 (2006年03月18日)
アイコン画像かんこん
» 雪に挫折 (2006年01月25日)
アイコン画像ますみ
» 前髪 (2006年01月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ますみ
読者になる
今年ものんびり生きてくつもり。
Yapme!一覧
読者になる