第6節 vs柏レイソル(1−1)後半 

2004年09月24日(金) 13時01分
後半はバースディゴールを予定していたゴンさんに代わりグラウ投入。コンディション不良で前節はベンチ入りさえできなかったのに一気に流れが変わりました。なんといってもあの気迫が戻ってきてとっても心強かった。福西さんもほぼトップ下に入り名波さんがボランチに下がる。そしてあのカワムがハーフタイムに秀さんにおしり叩かれたのかゴール前に切り込むこと三回。もちろん、三回とも失敗しました。あ〜、あれは1本でも決まっていたらね。意外にも私はカワムのこと応援してるので・・・・次は期待します。結局今回も決定打不足がいがめないまま引き分けにて終了。まあ、マリ戦にくらべたらずいぶんと進歩したし、がんばったし、なんといってもDFラインはがっちりしてきた。ただもう少し時間はかかるかな。セカンドは何勝できるかしら?いやいや、今の苦しみがあってこそ!そう思わなきゃね。
次節はあのバンド相手なんだけど、早くもイエローにリーチのかかった福西さんはどう戦うのか、これがとっても気になります。冗談ニはいえフェアプレー宣言しちゃったのだからあまり無様な姿は見せないでくださいね。福西さんの良さはそんなとこじゃないでしょっ(祈)

後半終了寸前に雨がぱらぱらふってきました。昨日は駐車場がすっごく遠かったので終了と同時にDゲートをでて、道を横切りショップのほうに歩いていくと前からひとりさっそうと走る去る前田くんとすれ違いました。前田くん、やっぱ君がいないとさみしいよ。次節、がんばってちょうだいね。前田くんの後姿にそう語り掛けました(笑)

第6節 vs柏レイソル(1−1) 

2004年09月24日(金) 12時25分
スタメンは前田が出停のため西野くんが入り、右サイドには前節のままカワム起用。福西さんは普段とかわりなくけだるそうに名波さんとアップをし、そしてまたも先頭をきって撤収。足はどうなんですかね?いつもどおり足伸ばしたり曲げたり・・・これは入念でした。
前半は両チームともボールがおさまらず、ときおり噂の玉ちゃんがひとりでゴール前まで持ち込み冷や汗たらり。代表戦で見るときよりもはるかにスピードがあるように思えました。ヤマが抜かれながらもマコちゃんがフォローし、秀さんは意地でも突破を食い止めたりと・・・毎回秀さんの気迫には頭下がります。一方福西さんはいったいどこにいるんだろう?ってくらい下がりまくりで、やっぱコンディション良くないのかな?って思わざる得ませんでした。でも、何度かいいパスだしてました。ただ、カワムがね〜(汗)走らない、遅い、諦めるの三連発で秀さんに怒られまくりでした。カワム、チャンスなんだからがんばろうよっ!
それでも名波さんの技ありのボレーシュートで先制し、今日こそは〜〜〜!!ってとこで福西さんがやっちゃいました。PA内で足あげちゃったのよ・・・・。わかるんだけど、わかるんだけど、今日のレフリー見たら分かるでしょ〜。絶対にやっちゃだめなのよ。ピピッと吹かれてイエローもらってPKあげちゃった。玉ちゃんがバシッと決めて早くも振り出しに戻される。


大久保練習 

2004年09月20日(月) 20時30分
午前練習に行ってきました。
午前10時からの練習に祝日とあってギャラリーはおよそ100人。すでにファンサのスペースは10時半前にはほとんど場所取りしてありました。一方、練習のほうは監督の声が響き渡る中でフィジカルトレーニングをし、その後はレギュラー組(ゴン、ハット、名波、前田、秀人、俊哉、グラウ、マコ、カワム)とサブ組にわかれミニゲーム。レギュラー組は【ゴン、前田、ハット、カワム】【俊哉、グラウ、秀人、マコ】【フリー 名波】でかなり楽しそうにしておりました。ちょっと雰囲気いいかも。この中に福西さんとヤマの姿が見当たらず・・・やはり前節で痛めた足のせいなんでしょうか?そのあと、クラブハウスから岩丸らしき頭が現れランニングを始めたのですが、ちょうどギャラリー席の前を走ったとき、なんとそれが西だということが判明!西君、頭丸めちゃいました(爆)ほとんど剃りあげちゃって血管もうきだっていました。そのあい間に何度かボールを触っていましたが、まだ本格的にボールを蹴るところまではいかないようです。まだまだ時間はかかるのかな。
サブ組を残しレギュラー組は早めにクールダウン。前田くんとマコちゃんは裸足、名波さんはソックスでランニングしておりました。ゴンさんは一人もくもくと走っていたのですが、少年にネット越しに「コンニチハ!」と声をかけられ少し驚きつつも「オッス!(ウッス!)」と答えておりました。調子に乗った少年は西にも声をかけるがこちらは軽く無視。まあ、妥当でしょうね(笑)結局、福西さんとヤマは一度も姿を現すことなく今日の練習は終了。
しかし、サブ組もかなり声がでててチームとしてはいい雰囲気って感じでしたね。23日の柏戦が初勝利!ってことになりますように。

余談)練習後のファンサ・・・今日はありえないくらいの人だかりでした。一応場所取りしてたんですが、なんかそれもむなしいくらいの結果でした。俊哉さんがサイン始めたんだけど、後から来た人たちがわんさわんさとたかって、結局俊哉さんは途中でやめてしまいました。私はかなり奥のほうだったので諦めもつくのですが、早くから場所取りした人たち思うと気の毒でしたね。誰か一言、順番守ってねって言ってくれたらよかったのでしょうね。

第5節 (後半) 

2004年09月19日(日) 20時34分
後半途中、福西さんが菊地くんと交代。足を少し気にしているようなそぶりもあったけど、ベンチのメンバーとも軽くタッチして超ご満悦な様子でピッチを去りました。もちろん黄色い声援に見送られながら(笑)ちょっとだけゴール裏に手をあげて答えていましたね。そういう福西さんもなかなかステキです。しかし、4−1の展開からあれよあれよという間に追いつかれ・・・・前田君の2枚目のイエローで退場、これがどうやら勝負の分かれ目だったような気がします。ピッチを去る前田くんはタオルを頭からかぶり、たぶん泣いていたかな?悔しそうな表情でした。でも、今日の前田くんはいつもにもまして逞しく私的には前田くんに拍手を送りたい気分でした。きっとこれがいい経験になるはず。結局、ベルギー帰りのタカユキが結果だしたおかげでジュビはまたもドロー。あそこまでいって勝てないってのは悔しいけど、久々に楽しいサッカーみれたし少しだけ前進したのではないでしょうか?あのままリードしてたら西野くんも出られたのかな?早くそういう状況で若手をピッチに立たせてあげたい・・・・そんなジュビロがもうすぐ見られることを祈っています。

5節 vs鹿島アントラーズ(4-4) 

2004年09月19日(日) 19時57分
午前中のどしゃぶりの雨もなんとかあがり日差しも少しさす中での鹿島戦。今日は西の代わりに久々にカワムが入り2トップは不調のグラウからゴンさんと前田くん。そのほかはいつものメンツ。名波さんとアップ中の福西さんにどこからか黄色い声援?なに?なんなの?ってな感じだったけど、気がつけば福西さんってかなりメジャーな選手になっているようでした。アップを切り上げる福西さんに「きゃ〜!!」なんて声もあって・・・(汗)おいおい、まじかよ・・・。いいんだけどさ、だったらジュビロの応援も本気で頼むよって少し意地悪なこと思った自分(汗)

前半はかなりアグレッシブなサッカーを展開中と思いきや、開始3分足らずでタカユキゴール・・・。あらら、またやっちゃったよ。でも、今日のジュビロはここからが違いました。とにかく前をむいたプレーが多くなんだか楽しい。これがホントのジュビロだよ〜っ!かなり楽しい展開なんだけど、とにかく相手ピッチが遠くてはっきり見えない(泣)俊哉さんのPKもしばらくたってから分かったし・・・ソガハタ残念でしたね、イヒヒ。でも、サポのこういう雰囲気ってずいぶんなかったことなのでゴール裏も総立ちで喜んでました。
続いて福西さんのゴール!これは目を凝らしていたのでなんとか福西さん本人であることは分かりました。それにあのゴール前混戦の中でのアシストがゴンさんだったってことに改めて感動。さすがゴンさんです。大事なときは必ず結果だして導いてくれるお人です。そしてそれを左足で突き刺した福西さんに大感激でした。この後の2本目にPKも前田君が見事に決めてくれ・・・・本当に楽しいハーフタイム♪いや〜、楽しいね。あんまり楽しくて嬉しくてビールのおかわりしちゃいました。

大久保練習 

2004年09月16日(木) 20時27分
急に休みもらえたので急遽大久保まで行ってきました。朝はけっこう涼しかったのですがさすがにまだまだ暑い。木陰でひっそり練習見学。
10時から練習開始だったところ私がついたのは10時半過ぎてたのですでにDFと分かれての練習が始まったところ。DF陣はラインチェックなどかなり激しく動いており大きな声がグラウンドに響いてました。クラブハウス側のゴール前では中盤から攻撃を組み立てて最後までシュート!しかし、これがなかなか決まらない。まあ、練習だから・・・けど練習だから決めようよ。そのへんがちょっと気になる点でした。福西さんはなんだかやる気あるんだかないんだか・・・たぶんあれが普通なんだろうけど(笑)ゲームでみせるような上がりはほとんどありませんでした。そのあと噂のホワイトボード前で水分補給しミニゲームしてたんですが、グラウは出ていないようでした。ゴンさんと前田くんの2トップに右にカワムが入ってました。もしかしたら鹿戦はカワムでいくんでしょうかね?ミニゲーム後はみんなでクールダウン。福西さんが先頭&内側を走って・・・・名波さんは最後までずっと走ってました。そのあと、ゴンさんは裸足でグラウンドを歩いておりました。
クールダウン後、福西さんはリフティングの練習?などしてましたが・・・明らかに他選手とは比べ物にならないほど下手でした(笑)背中にボールのっけるところはまるで子供をおんぶしているような姿。なかなかかわゆい姿でした。そしてやはり真っ先に撤収。
このあとのファンサは俊哉さんと信男さんのみ。信男さんは一度車にエンジンかけたのですが、舞い戻ってファンサしておりました。いい人です。ちなみにうちのチビ娘もサインと握手してもらったのですが、子供にみせる笑顔はかなりいい人でした。

余談)柏戦のマッチデープログラムのSupportter's Voice にうちのチビ娘が載ります。もちろん母はご辞退申し上げました(笑))

2st vs 名古屋グランパス(1−2) 

2004年08月24日(火) 19時39分
なんでこうなっちゃうんだろうね〜。どうも調子の上がらないジュビロさん・・・。チャンスはたくさんあったはずなのに、最後の決定力不足がどうしても気になってしまう。代表組がかみ合わないとかお疲れとか言われがちですがどうもそれだけではないような気がしてならないのは私だけでしょうか?たしかにあれだけいい場面でシュートしなかったり、外したりするのはそういうことに繋がるとは思うのですが、それ以前にどうもチームとしての勢いが感じられない。とんでもないとこでパスミスしたり、コンビネーションがかみ合わなかったり・・・。早く目を覚ましてくれ〜〜!!
あ、成岡くんはずいぶん使えるようになったのではと思います。願わくば右サイドではなく真ん中でプレーさせてあげれば結果出すのではと思いました。ただ、カレン君に関してはあの場面での起用には???でした。まだそれは・・・・監督さん、使えばいいってもんじゃないと思いますよ。
次こそは勝利!!福西さん、がんばれっ!!

おまけレポ 

2004年08月19日(木) 10時30分
地元豊橋駅でのユニ着用割合
山ちゃん(レッズ)ユニ親子1組
シュンユニ 多数・・・まじで多すぎ。シュン、やっぱすごいんだ〜!
俊哉ユニ  わずか
ツネ・ヤットユニ 多数・・・・関西人がかなり多かったです。
ちなみに夜の豊橋駅でキャバクラ呼び込みのお兄さんに声をかけられました。
男「お姉さん〜、お疲れ様です」
私「・・・・」ひきまくり
男「試合どうでした?どっちが勝った?誰が入れた?」
私「あ・・・・2−1でアルゼンチン。タカユキ・・入れました・・・」(な〜んだ、キャバクラ嬢の勧誘じゃなかった。)
娘「お母さん、あの人知ってる人???」
私「知らない人・・・さっ、帰ろっ♪」

日本vsアルゼンチン(静岡エコパ) 

2004年08月19日(木) 10時09分
キックオフ1時間前にジーコと選手全員がピッチに現れアジアカップ優勝のご報告!割れんばかりの拍手の中ジーコがなにやらご挨拶。相変わらず何言ってるのかわかんない・・・それよりもツネに挨拶させろ!なんて思いながらもすぐに終了。いったい何言ったんだろう?
そして国歌斉唱はあたりまえだが静粛の中行われ、君が代はあの西条秀樹が現れ秀樹の熱唱に歓声もあがる。なんだか最近国歌斉唱に現れる歌手ってすごくない??

試合のほうは2.5軍とも言われたアルゼンチンでしたが・・・やはりアルゼンチンはアルゼンチンでした。日本は3−5−2の布陣でのぞむが前半からボールはほぼ支配され、シンプルなパスまわしから少しのすきも見逃さずあっという間に先制されてしまった。覚悟はしていたがあそこまでパスまわされてすいすい抜かれちゃうとかなり辛い。もう、足元すいすいパスがまわってうらやましい限り。シュンのポジションに入った満男も全くパスの出しどころがなく、横パスの連続。加地も大慌てであっちいったりこっちいったり・・・玉ちゃんはフィニッシュさえ打たせてもらえず・・・タカユキも必死の形相。福西さんはミスもところどころあったけど、かなりいい位置でボールをキープし前線にいいパス供給してました。決まらなかったけど玉ちゃんへのパスは最高だったね。福西さん、やっぱ代表だとかなりまわりが見えているようです。歩きながらもまわり見回しているんかな??こういう強豪相手にはボランチからの飛び出しとか供給ってのはかなり有効だと思いました。
後半は4バックに変えて俊哉さんの登場。さすが地元とあって俊哉コールありましたよ。満男には悪いが俊哉さんのほうが少しだけ良かったかな?自分では課題ばかりなんて言ってたけど、やはり経験はものを言います。この交代が流れを変えたのか日本もようやく攻めに入り、アレックスのCKからタカユキがヘッドで見事にゴール!あれは素晴らしかったね。タカユキ、まじでかっこよかったぞ!しかし、この1点しか日本は決められず結果は2−1の完敗。やはりシュンさんいないとな〜〜〜〜って思った試合なのでした。そして毎回思うのだけど、この先イナと伸二が戻ってきたら福西さんとヤットくん、タコさんはどうなるんでしょうか???ジーコさん、答えてくれ〜〜〜っ!!

最終節 vs広島(4−2) 

2004年06月26日(土) 15時36分
最終節。他力本願ながら優勝の可能性も残された大事な大事な試合。選手の気持ち考えると胸が締め付けられそうになったりして朝からかなり緊張気味。私が緊張したってしかたないんだけどね。

スタジアムもさすがに満員御礼状態で、いつもの付近よりもかなり上のほうに場所を確保。しかし、かなり暑い。じりじりと照りつける太陽にムシムシした湿気。キックオフ2時間前だといのにすでにかなりの体力を消耗。汗をかくというよりも冷や汗みたいなものをかきはじめてきた。自分でもこれはやばいと思い、そそくさと売店近くの日陰に移動し時間が過ぎるのをただひたすら待つことにした。これって熱中症の親戚???

なんとか落ち着いて席に戻り選手のアップを見ることに。相変わらず福西さんは西と仲良くアップ中。ん?たぶん髪の毛きったかも。またまたさわやか系に変身しておりました。西もうわさとおりの真っ赤な頭というか地肌でがんばっておりました。しかし、最後の最後まで撤収だけは早く・・・たまには入念にアップしてください。

ゲームはまたも前半からリードされ毎度おなじみのいやなムードが漂う。前田なんかどんどん後ろに下がってくるし、福西さんもミス連発。パスミス多いし、見てるこっちがいらいらし通し。
あ〜ん、最後の最後までこれかよ〜〜〜!!って思った矢先にグラウの久々のゴール!!思わずとなりのおっさん夫婦と飛び上がって喜ぶ。ようやく、ようやく・・・・グラウ〜〜〜!!グラウもいつもにも増して興奮してるし名波さんになにやら気合込めて叫んだりしてた。グラウのゴールってやっぱ最高に盛り上がるしうれしい。
2004年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:smiletakashi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる