ブログ変更のお知らせ 

2009年01月01日(木) 17時43分
ご訪問ありがとうございます。
当ブログは、『主演、ナッツ。』という新たなブログに変わって運営していくことに致しましたのでお知らせします。

『主演、ナッツ。』→http://yaplog.jp/shuennuts/

よろしくお願いいたします

フィアンセを紹介します 

2008年12月31日(水) 17時05分
yuriにとって、今年最後のビッグニュースをお知らせします。


実はわたし、結婚することが決まりました
正確には婚約中です

彼に嫁ぐことを決めた最大の理由は、裏切らないことでした。
誰とでも分け隔てなく仲良くなり、かなり多くの人を陰ながら支えてきています。
わたしもかなり昔から、彼にはお世話になってきました。
わたしは彼といるだけで笑顔になり、甘く幸せな気分になれます
いつでもどこでも控えめなので、そんな彼のよさに気づいたのはつい最近でした。
わたしの人生の唯一の後悔は、もっと早く彼のことを気にかけてあげればよかったことです。
もうそんな思いをしないために、彼と一生を共にする決意をしました

・・・何だか恥ずかしくなってきてしまったので、続きは追記にて^^;

2008年の思い出 BEST3 

2008年12月29日(月) 23時33分
いよいよ、今年も残すところあとわずかとなりました。
わたしは先週で仕事納めとなり、今週は実家でおこもりしています。
一応することもあれば、不況の波にも乗っている感じです^^;

今年の終わりとともに、このブログの更新もおしまいという運びになりました。
1年と1ヶ月で、記事数は200ほどです。
いくつか読み返してみると、色々あった1年だなあとしみじみ思いました。

今回は、今年思い出に残ったことを3つほど挙げて、わたしの2008年を振り返ろうと思います。


1.Backstreet Boys UNBREAKABLE TOUR in Tokyo Dome
 2月のことだったので、今振り返ると印象の薄い出来事に感じてしまいがちですが、わたしの2008年はこれが最もエキサイトしたことでした
 2月16日・17日と、東京ドームで行われたBSBライブ。
 BSBが4人となって最初のライブツアーであり、ここ日本がツアーの出発地ともなったのでありました。
 わたしは運よく両日参戦することができ、初期段階ということで、1日目と2日目ではセットリストに多少の変化があったところも楽しめたのです。
 ただし、4人になっても歌唱力にハーモニーは変わらずに美しく、メンバー同士の絆もより深まったように見えました
 ライブ前の2月14日には、朝のテレビ番組で生歌を披露してくれて、人生で最高のバレンタインデーを過ごすことができたと断言できるほどです
 ちなみに、このライブレポートの時が、ブログの更新も一番力が入っていました

2.山梨県・石和温泉への誕生日旅
 9月14日・15日と山梨県石和温泉へ行ってきました。
 9月14日はわたしの誕生日だった上に、今年は1年のうちで月が最も美しく見える「中秋の名月」でもあったのです
 それを眺めながらの露天風呂は、一生心に残るものとなりました
 このおかげで、新たな人生のスタートを切れた気がします。
 実際、この数週間後に転機が訪れました。

3.奈良県へひとり旅
 7月に、1泊2日で奈良県へ、2度目となるひとり旅をしてきました。
 東大寺、奈良公園、春日大社、奈良町と、ハプニングもありつつ、自然や歴史を堪能できる行程をこなすことができたのであります。
 この旅で自慢できるのは、苦手だったかつおのたたきを平らげられたことです
 町家でご飯定食を食べたいというこだわりのもと、自分しかいないとなると、何とでもなることを知りました。
 隣に親子がいて、母親が「バンビ」の絵本を読み聞かせていたのも、心に残る情景です

トナカイ鼻でもシングルベル 

2008年12月25日(木) 0時07分
クリスマスです
イヴに本日と、みなさんどのようにお過ごしでしょうか?
わたしは、今年のイヴを短歌に詠んでみました。


寒い中 食べ過ぎ解消 ウォーキング 
               トナカイ鼻でも 余り者


連日、友人と飲んだり家でケーキを食べたりしているため、体が危険な状態です
昨日の仕事帰りは、普段電車に乗っているところを、3駅ほど歩いてみました。
思ったほど距離はなく、30分ほどで終わってしまったのです・・・。
そんな中でも、冷たい空気が色々な意味で身にしみました
特に打撃があったのが鼻です。
冷気に顔をさらしていたために、赤くなってしまいました。
駅に着いてトイレで鼻をかんだら、よりひどくなったのであります^^;
鏡に映った自分の姿を見たら、なぜか上の短歌が浮かんできました。

クリスマスといったら、誰もが知っている歌がありますね。
 ♪真っ赤なお鼻の トナカイさんは いつもみんなの 人気者
わたしもまさに文字通り真っ赤なお鼻になったのですが、特に人気者にはなりませんでした・・・。
みんなどころか、シングルベルが鳴り響いてます
聖なる夜に、干からびた現実を綴ってしまってすみませんでした・・・。

確実に満たせるものといったら、お腹の中しかないのです。
そういうわけで、今年のクリスマスは(も)、女同士で食に走ることとなりました
どのような形であれ、少しでもみなが思い出に残るクリスマスになることを願って・・・

Merry Christmas

関東3圏制覇! 

2008年12月21日(日) 21時21分
友人Hさんと、越谷レイクタウンに行ってきました
とにかく広いという情報だけを元に足を運んだのですが、敷地の広さは半端なかったです
「Kaze」と「Mori」の2つのエリアで成り立っていました。
JR越谷駅を降りると、まずはkazeの方がお出迎え。
3階建てで、こちらはそれほど大きさを感じませんでした。
お昼ごはんを「TO THE HERBS」で済ませてMoriへ進んでいくと、その名のとおり、森のように果てしなく続いていくのではないかというほどだったのです
人も多くて驚きました。
歩いているだけで、欲求が満たされた感じです^^;
雑貨屋さんが多いのが印象的でした。
人に物を贈るときには、越谷レイクタウンに行けば困ることはないだろうと思います

用事があるというHさんと別れ、わたしはまた武蔵野線に乗り、今度は南船橋へと降り立ちました。
向かった先は、ららぽーとです。
越谷レイクタウンに行ったというのに、再びショッピングモールに出向いてしまいました^^;
今度は「東京パンストリート」に行くという、はっきりとした目的があったのです。
そのため、ららぽーとでは他のお店は一切覗きませんでした。
「東京パンストリート」は数年前に一度訪れたことがあります。
そのときと比べると、イートイン・スペースが増えていて、パンの数が減っていた気がするのですが・・・。
それでもパンを3つほど購入して、ららぽーとと南船橋を後にしました。

次に京葉線に乗り込みます。
舞浜のディズニーランドをスルーして、東京駅で降りました。
駅中のグランスタでウィンドウショッピングをしたのですが、改札を出ないので、何だか得をした気分です
今日の夕飯のおかずを買おうかと思いましたが、食べたいものがなかったのであきらめ、地元へと帰ったのでありました。

考えてみると、今日は1日で埼玉→千葉→東京と行くことができたのです
ちょっとした武蔵野線の旅でもありました。
ショッピングモールでも、東京駅で京葉線の地下ホームからグランスタまでは結構歩いたので、いい運動にもなったかと思います


ps. Hさん、ナッツタルトと紅茶のケーキありがとう

勝手にドラマアワード2008 

2008年12月19日(金) 23時27分
あきらめていたドラマ『流星の絆』の最終回、本日見ることができました
原作は読んでいないし、ドラマも半分くらいの回数しか見られませんでしたが、今日の放送で、すべてがすっきりはっきりしてよかったです。
話の中で、二宮君演じる功一は「すっきりする日は来ないでしょう」と言っていましたが・・・。
確かに、事件を担当していた刑事が犯人だなんて、何を信じていいのか分からなくなりますね
同じ東野圭吾原作だったドラマ『百夜行』は、悲しい結末でした。
今日も、途中でどうなることやらハラハラしっぱなしでしたが、ラストは宮藤官九郎の世界観で、明るく楽しい雰囲気で締めくくられてほっとしたのであります
最後の方で、錦戸君演じる泰輔が、「人は騙し取ったお金では幸せにはなれない」と言っていたのが印象的でした。
良いことも悪いことも、自分のしたことは必ず返ってくるということなのでしょう。
地道に努力することが一番ですね


さて、今回はわたしが今年見たドラマを総括しようかなと思います。
面白かったドラマを、BEST3にしてみました

ラストフレンズ 
コード・ブルー
薔薇のない花屋、だいすき!

『ラストフレンズ』は、今年というより、生涯の中で1位になるかもしれないくらいです。
少し大げさですが、それくらいインパクトのある作品でした。
何よりも、吉祥寺の井の頭公園にて撮影現場に遭遇し、長澤まさみ、上野樹里、瑛太の3人に会えたことが感動です
今年のよい思い出にもなりました
なお、このドラマと同じスタッフの制作による『イノセント・ラヴ』が現在放送中です。
こちらはほとんど見てきたのですが、来週の最終回は見られなくなってしまいました・・・。
ラスフレを連想すると、北川悠仁演じる殉也が死んでしまいそうですがどうなのでしょうか。
それよりも、ラスフレで性同一障害を持つ娘を温かく見守る父親を演じていた平田満さんが、このドラマでは極悪非道の親父になってしまったのが気になります(苦笑)

『コード・ブルー』は医療ドラマで、オペのシーンも登場人物のバックボーンも丁寧に描かれていて感心しました。
今日の『流星の絆』と同じく、戸田恵梨香、りょう、寺島進も出ていました。
来年には、スペシャルドラマとして放送されるので楽しみです。
ちなみに、このドラマの主題歌だったMr.Childrenの『HANABI』は、わたしのなかで今年の1ソングとなりました

『薔薇のない花屋』は、複雑な人間関係とストーリー展開ではまりました。
結局は、三浦友和演じる院長先生のとんだ勘違いだったわけですが・・・。
今日の『流星の絆』でも、彼は長年人を騙していて犯人だった刑事を演じていたので、何故だか三浦友和が悪い人のように思えてしまいました^^;
これからも、彼がどんな役を演じ、何かをしでかしてくれるのではないかと期待しています

『だいすき!』は、知的障害者を演じた香里奈が素晴らしかったです
その弟役の平岡祐太君も素敵で、あんな弟がいたらどんなにいいだろうと思いながら見ていました(苦笑)

以上、ドラマの感想というより、俳優さんたちについてだらだらと綴ってしまいました

雇用問題から思うこと 

2008年12月16日(火) 21時12分
またまた更新が1週間空いてしまいました
書くことは色々とあったのですが・・・。
なんだかんだ言っているうちに、今年も残すところ半月となりました。
少しずつ、あらゆる面で今年を振り返り、来年に向けて心の準備をしていこうかなと思います。

今回は仕事についてです。
業務内容は滞りなくこなすことができましたが、環境の変化に富んだ1年でした。
その中で特筆することは、昨年末にわたしの雇用形態が切り替わったことです。
会社契約ではなく個人契約という形で、会社員ではなくなりました。
仕事内容はまったく変わらないので、その実感は普段ほとんど感じることはありません。
数々の支払をすべて自分でしなければならない故、月末になると会社員をうらやむようになりました。
ただ、ここ最近になってそうも思うこともなくなってきたのです。

今月になってから、雇用悪化に関するニュースを毎日のように耳にするようになりました。
数年前から正社員だからといって安泰ではないという時代ではありましたが、ここ最近は尋常ではないですね
ソニーの1万6千人の人員削減や、大学生の内定取り消しなど・・・。
わたしが就職活動をした約10年前も氷河期だったので、他人事には思えず、心が痛みます。

わたしの今の仕事場は、学生時代から夢見ていた業界でした。
厳しい就職活動を経て、転職をした後にたどり着いた会社だったので、入社できただけで喜ばしいことだったのです。
希望した部署ではありませんでしたが、学生時代に世間や時代に敵うものはないと悟ったわたしは、それだけで満足し、無難な道を歩むようになりました。
そうしたら、つい先日上司に怒られてしまったのです・・・。
わたしが本来やりたいことを、まだ叶えていないからでした。

やっと本腰を入れようとしたとたん、この景気の悪さです
それでもわたしは、前を向いて進んでいくことにしました。
時代の厳しさは1度経験したので、免疫ができています
経済状況が悪いときこそ、投資を惜しまない方がいいとも思うようになりました。
財布の紐を締めてしまうと、自分自身の首も絞めてしまうことにもなるからです。
自分のしたことは必ず返ってくる・「厳しい」「辛い」と思うことはそれを乗り越えられる人にしか訪れない、と言い聞かせて活動していきます。

この信念を、来年から新たに始めるブログで形にしていきたいと思いますので、よろしくお願いします

やっぱり親子 

2008年12月09日(火) 22時05分
みなさんは、もう来年の手帳は買いましたか?
わたしは来年からの生活の変化に伴い、手帳はこれまで以上に重要なアイテムとなりました。
そのため今年は、いつもより早く手帳を手に入れたのです。
もう12月になりましたが、先月末に買いました。

今までは文庫本サイズやスリムなタイプのものを選んできました。
2009年用に購入したのはA5版で、わたしの中では過去最大の大きさです
ソフトなカバーに1cm程度の厚みと、外見はかなり理想の形でした。
中身も書くスペースが大きくて、予定を書くのにも気合が入ります

さらに日々の生活にやる気を出させてくれるのは、その色。
今回は赤の手帳にしてみました
今までもピンクやオレンジなどの暖色系だったのですが、レッドはきつい感じがして避けていたのです。
それがどういう心境の変化なのか・・・。
新たな年にしようと、燃えていることは確かです

おととい、母親も手帳を買ったというので聞いてみると、何とわたしと同じ赤い色のものを選んだとのことでした(**)
自分の身の回りでも赤い手帳を持っている人は見たことがなかったので、その点でも赤を選んだというのに、よりにもよって親に真似されるとは・・・。
「やっぱり親子なのねえ」とけらけら笑われてしまいました・・・。
まあ、親子そろって色に負けないよう、強く生きる年にしたいと思います

ドキドキの正体 

2008年12月06日(土) 21時49分
今日は、久々にドキドキしちゃいました
・・・といっても恋したわけではなく、ある本を読んでいた中で、恋した時にどうしてドキドキするのかが分かったからです^^;

好きな人に対して、「ダメな自分を見られたらどうしよう」と思う緊張感によるものだとのことでした。
恋愛はドキドキしないと始まらないと言いますが、それでは本当の自分が出せない。
でも、特別な感覚や感情がなければ恋にはならない・・・と考えたら、よく分からなくなってしまいました

そもそも異性と一緒にいるときは、年齢や外見に関係なく、どこかで特別に感じているような気がします。
その中で、いかに自分の心を開けるかが、真の恋愛への道なのかなと思いました。

わたしもこれまでに、食欲がなくなってしまうほど、常にドキドキしている恋愛をしていたことがあります。
本当に強烈でした
結果的に、その恋は3ヶ月くらいで終わってしまったのです・・・。
それはまるで、仕事のしすぎで倒れてしまうということと同じだったのだなと分かりました。
いつも緊張していては、やはりどこかで破綻をきたしてしまいますね。

一緒にいて居心地のよさが重要と学んだところで、果たして相手は見つかるでしょうか・・・。
最近、何にもときめいてなくて、低血圧がより進んでいるようなわたしの体内。
木枯らしが吹いているかのようです。
体質改善のために、緊張でもいいからドキドキしたいと思いました^^;


カラスが街にやって来た 

2008年12月01日(月) 22時20分
12月になりました=もうすぐクリスマスということだと思います。
仕事が終わって地元の駅に着くと、ロータリー周辺の木々は、色鮮やかなイルミネーションに彩られていました
見るだけなら綺麗ですが、特にクリスマスに気合いの入れるべきことのないわたしは、電球の数や色に反比例して、心の中が消灯してゆきます・・・

12月のカレンダーをめくると、これからますます寒くなることだけで、気分は憂鬱になりました。
特に朝は厳しいです。
最近、寝起きが本当に悪くなってしまいました・・・
それだけではありません。
今日は、ただでさえ寒い朝に、鳥肌の立つような出来事がありました。

いつものように、ゴミ置き場にゴミ捨てに行くと・・・、
ゴミ袋の上に、悠然とカラスが構えているではありませんか
・・・なんて、これは時たまあることなのでまだよかったのですが、今日のカラスはいつもと違いました。
何だか気になって後ろを振り返ると・・・、
わたしのゴミ袋をつついてる(*O*)
やめてくれ〜
と心の中で叫んでも、近づけないし、どうにもなりません・・・。
生ゴミも入っているから、それ狙いなのでしょうか。

なぜだかどっと疲れてしまいました。
わたしの出したゴミではなくて、わたしの心の中をつついてくれる人間(♂)を待っています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yuri
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-Backstreet Boysのファンです♪
読者になる










2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像mixi
» mixi始めました (2008年12月11日)
アイコン画像yuri
» BSB 『UNBREAKABLE Japan Tour 2008』 K (2008年03月03日)
アイコン画像
» BSB 『UNBREAKABLE Japan Tour 2008』 K (2008年03月03日)
アイコン画像
» BSB 『UNBREAKABLE Japan Tour 2008』 F (2008年02月24日)
アイコン画像yuri
» BSB 『UNBREAKABLE Japan Tour 2008』 E (2008年02月24日)
アイコン画像
» BSB 『UNBREAKABLE Japan Tour 2008』 E (2008年02月24日)
アイコン画像yuri
» BSB 『UNBREAKABLE Japan Tour 2008』 D (2008年02月23日)
アイコン画像
» BSB 『UNBREAKABLE Japan Tour 2008』 D (2008年02月23日)
アイコン画像yuri
» Happy Valentine Day With BSB!!  (2008年02月15日)
Yapme!一覧