世界が終るまでは・・・

May 03 [Tue], 2011, 0:47
 
世界は、これからどのようになるのでしょう?

世界的な異常気象や今回の日本での大地震。

今、人間がどのように行動すべきなのかが試されている時期なのかのかもしれません。

そこで初めに思ったのが、今までの日本は、戦後と比べて随分裕福になったと思ったことです。

ありふれた食糧、過剰に使用される電気や希薄になった人間関係やネットの関係の形成増加・・・・。
人間にとって幸せとは、裕福なことなのでしょうか?

被災地の皆さんは現在もがんばって生活しておられますが、電気も水も、食糧もないという事態は、戦前の方々が体験されています。そして、それが戦争のころよりも辛いと仰っている被災者もいらっしゃいます。

しかし、戦後の時代は人間関係にあふれ、裕福でなくても絆や向上心が現在よりもずっと豊かであったと思います。
戦争があった時代はすぐ近くにあったのに、明治以降の文化の発展が目覚ましかったことからも、現代人はそれを忘れがちです。

今回の地震では、ボランティアの派遣や多くの海外国の協力、さまざまな絆が結ばれた瞬間でもありました。
人間関係が希薄になった中でも、他人を思いやる気持ちが芽生えたと思います。

僕自身も、被災地とは関係のない地域で生活していますが、義援金や物資の支援の多くをしてきました。

その中で繋がりという大きな流れが人間にとって今必要なのだと感じました。

日本だけでなく、海外とも今は一つになる時です。この瞬間、この悲しい事態を乗り越えるためには、向上心をもつために「絆」を大切にすべきなのです。

日本は、これからもっとよくなる、僕はそう信じています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ステラ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1988年6月26日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・写真・映画・旅行
    ・手芸・料理
    ・海外ドラマ・洋楽
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/smiler4405/index1_0.rdf