吹奏楽のはなし

January 21 [Wed], 2015, 2:35

卒論のBGMに、吹奏楽名曲選(独自)をシャッフルで流しておりまして
Xアプリさんが、そりゃあもう今の気分に合わせて選曲してくださるわけです(*`д´)b
ほんと、愛でたくなるくらい!ありがとう、でも集中力は切れました!笑


絶賛、卒論執筆中なわけなので、わたしは大学4年生なのですが・・・




吹奏楽とは高校1年生のときに出会い、それから7年間のお付き合い。
入学したての私は、美術部に入る気満々。



そんなある日の放課後、友達の付き添いで訪れた吹奏楽部の部室で
はじめて体感した吹奏楽の音!鳥肌がたちました。
いまでもその感覚、忘れてません。ぞわぁぁぁぁぁぁぁぁぁっと(´・ω・`)
その心地よい鳥肌をもたらしたのは、J.バーンズの『アルヴァマー序曲』。
やけんかな、バーンズ氏は、私の大好きな作曲家の1人です。
(ちなみに、もうお一方はF.スパーク氏です)


そんなこんなで吹奏楽の魅力に憑りつかれた私は、
次の日から楽器体験にかよいつめ、入部。
母親が中高生のときにフルートをやっていたっていうのと
他の管楽器は音を鳴らせなかったっていうので
スパーン!とフルートに決まってしまいました。
こう書くと後悔があるように思われるかもいれませんが
後悔はしてませんし、むしろフルートであることを誇りに思っています。



・・・まあ時々花形がうらやましくなったりしますし(小声)
・・・好きな楽器は俄然、ファゴット、バスクラ、バリサクですが(小声)



小さいころからピアノを習っていたということもあって
音楽はもとから好きでした。
それも手伝ってか、もう寝ても覚めても吹奏楽!
高校に行く理由は吹奏楽!勉強よりも吹奏楽!
そんな感じの高校時代を過ごしました。


大学に(無事)入学してからも、吹奏楽からは離れられず
高校とはまた違った大学吹奏楽を満喫しました。
2年次には合演のシンフォニックステージにも参加させていただき
九州中のすばらしい音楽仲間との出会いなども体験しました。


そして、この間の定期演奏会で、とっっっても久しぶりに
現役の子たちといっしょにステージに乗ったわけです。
教育実習や教員採用試験などのため、実に1年のブランク(´-ω-`)
音はもとには戻ってくれませんでしたが、
吹奏楽ってやっぱりいいなあ、と実感したのでありました。




来年から仕事に就いても、楽団なんかに入って続けたいと切実に思う・・・♪
そんなこんなで、かなり吹奏楽(というか、音楽?)を愛して止まないので
いろいろと、書き連ねていけたらなあ(´ω`)



・・・あ、ちなみに美術部にも入りましたよ、兼部ですね。
3か月に一回ほど顔を出すような幽霊でしたが、
顧問の先生も他部員も優しく見守ってくださいました。感謝です!

お絵かきも大好きなので、その話もまたいつか(*^^*)





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:すまこ
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-吹奏楽をやってました
読者になる
カテゴリアーカイブ
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
月別アーカイブ
P R