*続き3* 

December 21 [Thu], 2006, 12:59
たった150錠でした。
周りには吐いた後があったこと、遺書は走り書きのメモのみだったということを聞かされ、死体検案書とかも見せてもらったり、調書?を見せられたり。
母の前の人の首を吊った写真が見えてしまい、本当に全身に震えが走りました。
これから母親に対面するんだ…。
現実じゃない感覚に襲われながら、母が暮らしていた小さな家に入ると、数人の男女がいました。
3人は大家さんと母の友達の女性。
1人は母がお付き合いをしてたことがある男性でした。
すでに母は棺に納められており、死に化粧も施してありました。
その日は少し肌寒く、クローゼットを開けてカーディガンを着たんですが、そのオバチャンっちが
「お母さんもいっつもソレ着てたのよ…」
とサメザメ泣きます。
部屋や台所を見渡すと、昔と変わらず几帳面に片付けられていて…チリ一つ落ちていない部屋でした。
急に悲しくなって、たくさん泣きました。
あたいがあの時、お母さんと買い物に行ってたら死ななかったかもしれない。
今でも思ってます。
母の自殺の原因はわからないままでした。
昔から精神的に弱く、鬱だった母は…何度も手首を切ったりして病院に運ばれたことがあったそうです。
子供の頃、母の手首が不自然に腫れていたのが不思議だったけど、今思えばそういうことか…じゃあ、あれはあたいと死のうとしたのかな…とか、思い当たることが結構あります…。
母の家系は自殺家系で、兄弟の半数以上が自殺してしまっています。
今、あたいが生きてるのが怖くなることがあります。
生きてていいのか悩むことがあります。
だって、あたいはお母さんを殺したんだから。
でもね、あたいも子供を生んで…今はお母さんなんです。
だから死ぬわけにゃーいかないんです。
あたいがお母さんに聞きたくても聞けなかったこと、娘に聞かれたらちゃんと答えてあげられる母でいたい。
恨まれても憎まれても、生きてるだけでその子の力になれるならそれでいいんです。
娘を自分と同じにはしたくない。
これ以上は絶対したくありません。
だから今日も頑張って生きてます。
いつか笑って人生を振り返ることができるように、毎日一生懸命生きてます。

なんていうか、生きてるってそれだけでいいなぁ。

どうでもいいけどさ、親が嫌いでも生きててくれるだけ少し羨ましいな。
うちの父はスパルタで暴力も振るうし人として最低なコトもたっくさんしてきた人なんだけど、今は生きててくれて嬉しい。
縁は切れてそうな感じだけど、それでもあたいはたくさん感謝してる。
母のことも恨みきったけど、やっぱり本当は大好きなんだと思う。
親がいたから自分がいるんだもんね。
反抗しても、会えなくても、縁が切れても、恩返しができなくても、好きでいることだけは忘れないようにしようと思う。
いずれ自分も死んで、会うことがあれば…その時こそ恩返しをしたいって思ってる。
色んな考え方があるからいいよね。
あ、ちょっとズレるけど、母も歌が大好きで(というか音楽)歌った声を録ったテープがありました、聞いてみると結構上手。
あたいの歌は、母譲りなんだな…なんて思ったり。
母の実家はすごい資産家なんですが、みんな音楽を学んでいたようです。
その遺伝に感謝しなきゃね。
あたいにも資産くれたら、もっと嬉しいけどな!!!!(母は勘当されてるし、もう時間も経ちすぎたので祖母とかの遺産はもらえないだろうなぁ…/笑)

ってか、もう喪主は務めたくないお。

あーあ。
たくさん語った♪
まぁイヤになったら消します。
自分語り、聞いてくれた人がいたらアリガト♪
読みにくくてごめんよッ!

*続き2* 

December 21 [Thu], 2006, 12:58
なわけで、もう1つ。

あたいは人の死が本当に怖いです。
何回か自分も死のうとして大変なコトになりましたけど、今は元気に暮らしています。
人の死が怖いのには理由があって、あたしの母親は自殺しちゃったからです。
あたいの父と母は複雑で、まぁ子供の頃から安心して暮らしてたって記憶があまりありません。
どこかに避難できるなら良かったんだけど、それもなくて。
いつか両親共々死ぬんじゃないかとか、あたいも殺されるんじゃないかって思いながら子供時代を送ってきました。(まぁ楽しいときもあったけどさ)
あたいは人の恨みの化身だと自分で思ってるわけですが、何故か母が大好きで父が大嫌いでした。(この理由も今となってはわかるけどね…)
うちの父はもう老人で、今となってはいつ死んじゃってもおかしくない年齢です。
…もしかしたら、母は若い男が良くなったのかもしれないですね。
そんなわけで、あたいたちの暮らしは小学校3年生で破綻を迎えました。
母が家を出て行ってしまったのです。
出て行く直前、母は父とプールに行こうとするあたいに
「一緒に出かけない?美味しいもの食べに行こう…買い物しよう」
って言葉をかけてきました。
でも、当時のあたいはプールに行けるのが嬉しいだけで、母親の心境には気付かずにプールを選んでしまいました。
母もその前に家出をしてて(あたいと一緒に)帰ってきて1年も経っていなかったので油断していました。
まさか家出のお誘いなわけがない。
そう思い、プールに向かいました。
帰宅したら、母はもういませんでした。
買い物に行ったと思っていましたが、帰ってきません。
何日待っても帰ってきません。
記憶はあまり残っていませんが、すごく不安で寂しくて。
でも父親は年寄り(っても50代ですが)だから自分がしっかりしなくては!と思って頑張ってきました。
ある日、母が友達の家に来ていました。
その友達のママと、うちの母親は仲良しだったので一緒に泊めてもらい一緒の布団で寝て、本当に幸せでした。
何回も「一緒に帰ろうよ」って言ったけど、母は首を横に振るだけでした。
結局あたいだけが家に帰り、母はまたドコかへ行ってしまいました。
こんなこともありました。
母から小包が届いたのです。
大きな浴衣と帯、それから服とかぬいぐるみとか、手紙とお金。
「こんな浴衣大きすぎて着れないよね!!」
当時、食事をマトモに食べないあたいは、強がりも兼ねて言ってました。
その浴衣はすぐに大きな洋服ダンスの中に入れられ、手紙は…どうにかしたんだろうな…。
お金は3万円入っていて、それは父が持って行きました。
小学校4年生のときに届いた浴衣は、中学生になるくらいの時にようやく着れるようになりました。
でも、1回着ただけだった。
小学校の卒業式、すごく母に似た人が校門の所に車を止めてサングラスのままこちらを見ていました。
声をかけようか迷って迷って…本当に迷って、逃げるようにあたいは帰りました。
あたいは小学校3年生の時、変質者に遭いヒドイ目に遭ったことがあって、そういうのも全部母のせいにしていました。
男が怖いのも、死にたくなるのも、病気も…全部母のせいだと思って生きてきました。
だから、余計に声をかけることができなかった。
それから一度も母を見かけたことも、連絡もありませんでした。
10代のある時、あたいは仕事をサボって遊んでました。
そしたら職場に連絡があったようです。
すぐにPHSに連絡がきて、父があたいを怒鳴りました。
「お前一体今ドコで何してる!お母さんが死んだんだぞ!」
オカアサンなんて単語、ずーっと聞いたことがなくてポカーンとしてました。
そしたら
「今すぐ迎えに行く。それからすぐに警察にも行かなきゃ行けないから居場所を言え」
と言われたので、帰ったほうが早と思ってすぐに帰宅し、某田舎まで行きました。
まずは警察へ行き、状況を聞くことに。
母は薬を飲んで亡くなったそうです。

*つづき* 

December 21 [Thu], 2006, 12:56
あたいが前にお付き合いしてた人が数年前に亡くなりました。

子供の頃から知ってて、家族ぐるみで仲良くしてた人でした。
女の子のように可愛らしい顔立ちをしてて、華奢でちょっと体が弱くて…男顔で頑丈そうに見えるのあたいはいつも羨ましく思ってた気がします。
まだ若かったし、特にアダルトなお付き合いはしてなかったけど…一緒にいて安心するって言うか…。
幼馴染に毛が生えた程度なんだけど、その当時は冗談めかして「結婚したら楽だよね」なんて話してました。
でも別れは来て、ほかの人とカレがお付き合いすることになり…また友達に。
細々と付き合ってて、なんとなく近況をお互い知ってて、って間柄になり…時間が経って。
また付き合って欲しいって言われた時は、驚きました。
でも、あたいはもうお付き合いはできないって断って、それからは親とか友人を介して情報を流しあうって感じの付き合いをしてましたねぇ。
ある日連絡が来たんです。
友達からの電話で、そのカレが喘息の発作で亡くなったっていう話でした。
ビックリして言葉が出ない状態で、すぐに向かって…もうカレは自宅にいました。
カレは生前寝てたようにベッドに寝かされていました。
これは、カレのママが「生きてるときと変わらないように送り出したい」という気持ちで、「いつも通り」ベッドに寝かせたのだそうです。
寝顔は生きてるときと変わらなくて、でも呼吸はしてないし顔も白くなってて。
とにかく怖かったのを覚えてます。
ママとも話したけど、会話の内容が思い出せない。
友達や幼馴染が集合してて、狭いマンションはすぐにいっぱいになりました。
カレの双子の妹が、あたいに
「○○は、あやのコト全然忘れてなかったみたいだよ」
って言ってきました。
でもね、最後に会話した時は「好きな子がいるんだよね」なんて言ってたからそう言ってみると
「うーん、そうかもしれないし違うかもしれないけど…手紙は書いてたよ」
と言われて、机を漁って手紙を取り出してきました。
手紙を受け取る前に
「コレはあやには渡さない手紙だって言ってた」
そう妹ちゃんが言ったので、あたいはそれを読みませんでした。(読まないで棺に入れて証拠隠滅してあげました)
妹ちゃんは読んだらしいです。だから↑の発言に繋がったみたい。
喘息で何度か入退院を繰り返してたのは知ってたけど、1回1回が本当に短くて、自分も経験してるし大丈夫だろう的考えでいました…。
また会えるって思ってた。
お付き合いしてた彼氏に悲しい振られ方をした時、久々に声が聞きたくなって電話したりもしたっけ。
「だからオレにしとけば良かったのに〜」
笑いながら言うその声に癒されて、戻りたくなったりして、でも戻っちゃいけないよねって言ってまた頑張って。
もうその声も聞けないんだ。
悲しいときに励ましてくれる笑い声も聞けないんだ。
そう思うと悲しいのに、涙が全然出ませんでした。
本当に不思議だったんだけど、1週間くらい普通にしてた。
1週間経ったら大変だったなぁ。
泣くとか泣かないとかじゃなくて、もう常に涙が勝手に出てくる出てくる。
心の感覚と涙腺が麻痺して、意味がわからない。
意味がわからないけど、家にいるとそんなんだから他人と一緒にいて。
いつの間にか元に戻ってたっけ。
みんなに支えてもらったなぁ…。
これはもうずーっと封印してたことだったけど、どこかで心に引っかかってて…やっぱ言葉にしてしまうと少しスッキリできるのかも。

*いってきまぁす* 

September 10 [Sun], 2006, 8:10
今日は、まみりんトコのフェアだ
楽しみ!
朝方寝て、すっごい眠いけど…朝ごはん食べたし、9時には家を出ますよぉ〜♪
写真撮ったりして、ちょっとしたカップル気分でも味わって来よう

でも、相方が会社のミーティングあるから、14時くらいには会場を後にしなくては。。。
(´・ェ・`)

さ、化粧しますかぁ

*へぇぇ+相方の適性* 

September 10 [Sun], 2006, 8:09
なるTaKさまの所に行ってみたら、面白そうなのを発見。

やってみました。


レッツチャレンジ


■主な活躍分野

■楽曲を提供する人 適性度 77 %
ミュージシャンやタレントがヒットを生み出せるのは、
作曲家が作る楽曲の良し悪しにかかっています。自分の作ったメロディで日本中の人を感動させるのだ。

■「劇伴」を作る人 適性度 77 %
映画やテレビドラマなどのBGMを業界用語で「劇伴」と言います。
TVコマーシャルやテレビ/ラジオ番組のジングルも守備範囲。

■ゲーム会社で音楽を作る人 適性度 77 %
ゲーム会社に就職して活動。好きな音楽をやりながら、サラリーマンとしての安定した生活も同時に実現。

■楽曲をアレンジする人 適性度 77 %
曲を輝かせるのもダメにするのも、アレンジャーの腕次第。シンセなど、音楽機材の知識を駆使して音色を自在に操るマニピュレーターは、まさに音色の魔術師。

■クラブシーンで仕掛ける人 適性度 76 %
いつも踊っているクラブの音楽は一体、誰が作ってるんだろう?
次は自分のグルーヴを生み出してみんなをトランスさせたい。ステージに上がってDJになることも。

■音楽データを作る人 適性度 52 %
曲を作るのではなく、データを作る職人。DTM技術を駆使して緻密なプログラミングを行うまさに職人技。
わりと安定した収入になりやすいというメリットがある。

■音楽プロデュースする人 適性度 76 %
人に楽曲提供をするだけではなく、ひとつのプロジェクトを総合的に手掛け、自分の手でトレンドをつくりだして日本の音楽界をドーンと動かしてみたい。

■表現する人 適性度 77 %
シンガーソングライターや楽器プレーヤーとしてステージで自分で作った曲を歌ったり&演奏したり、DTMを駆使してエレクトロニカを作ったり、トコトンまで音楽アートを追求してみたい。


面白かった。うん。

相方のは↓


■主な活躍分野

■楽曲を提供する人 適性度 25 %
ミュージシャンやタレントがヒットを生み出せるのは、
作曲家が作る楽曲の良し悪しにかかっています。自分の作ったメロディで日本中の人を感動させるのだ。

■「劇伴」を作る人 適性度 50 %
映画やテレビドラマなどのBGMを業界用語で「劇伴」と言います。
TVコマーシャルやテレビ/ラジオ番組のジングルも守備範囲。

■ゲーム会社で音楽を作る人 適性度 76 %
ゲーム会社に就職して活動。好きな音楽をやりながら、サラリーマンとしての安定した生活も同時に実現。

■楽曲をアレンジする人 適性度 76 %
曲を輝かせるのもダメにするのも、アレンジャーの腕次第。シンセなど、音楽機材の知識を駆使して音色を自在に操るマニピュレーターは、まさに音色の魔術師。

■クラブシーンで仕掛ける人 適性度 52 %
いつも踊っているクラブの音楽は一体、誰が作ってるんだろう?
次は自分のグルーヴを生み出してみんなをトランスさせたい。ステージに上がってDJになることも。

■音楽データを作る人 適性度 74 %
曲を作るのではなく、データを作る職人。DTM技術を駆使して緻密なプログラミングを行うまさに職人技。
わりと安定した収入になりやすいというメリットがある。

■音楽プロデュースする人 適性度 26 %
人に楽曲提供をするだけではなく、ひとつのプロジェクトを総合的に手掛け、自分の手でトレンドをつくりだして日本の音楽界をドーンと動かしてみたい。

■表現する人 適性度 48 %
シンガーソングライターや楽器プレーヤーとしてステージで自分で作った曲を歌ったり&演奏したり、DTMを駆使してエレクトロニカを作ったり、トコトンまで音楽アートを追求してみたい。

*今日も雨だったのねー* 

September 09 [Sat], 2006, 8:51
雨はイヤだ。
でも、雨音は好き。
だって、なんか癒されません?

シトシト
ピタンピタン
ポタッポタッ

何一つ同じ音はなくて、どの音も一生懸命その存在をアピールしてる。

…でも雨は苦手。

ようやく音は止んで、今は虫の声がしてる。
今日は、お天気かな?


今日はゴミの日です。
お弁当作ってからゴミを出しに行くつもり。
眠いなぁ

お弁当何にするか、いまだに考えてないし。
一昨日のお弁当は、すべて手作りで気合入れまくってました
今日も、もちろん手作りだけど(笑)
食事って不思議ですね。
昔は本当に料理嫌いで、ハッキリ言ってかなり下手だったと思うんですけど、今は料理好きなんですよ
っていうか、美味しいって言ってくれる人がいるから、美味しいものを作ってあげたくなる、かな。
このときだけは、女の子でよかったーって思う。
相方さんに言わせると、あたしは舌が肥えてるらしく。
んー、美味しいものを食べる機会が多かったので(仕事柄、同伴とかで行くし)イメージで作れちゃうっていうのが大きいんじゃないかと。
基本はまるでダメなんですけどね。
皮とか包丁でむけないし
ピーラーでむいても、指切るし
ホントダメ
元お義母さんに教えてもらったけど、あまりに筋が悪いのかピーラー渡されたもの。
子供の頃から料理っぽいのは作ってたけど、あくまで自己流。
ホント、めっちゃくちゃなんだけど…料理好き。
不思議。
レシピあれば、何でも作ります
ないものは工夫して作ります。
とりあえず、美味しいかどうかはさておき…まずくはないはず。
たぶん(笑)
一応主婦として、家族5人分の料理とか作ってたわけだし…そりゃ多少は成長しますよねぇ(笑)←でもピーラー

自分の好きなトコって言ったら、変な顔ができるとか、変な声が出せるとか、七色声色、とかしかないんです。
っていうか、自慢にならないことばっかり。
んでも、最近少しだけ…料理で相方が喜んでくれるから、相方を喜ばせる料理だけは作れる自分が好きです。えへ。
あ、チビっこ料理も好きですよー

昔の自分は、無駄な料理のしかたしてたんですけど、最近はようやく無駄な料理の仕方をやめましたよ。
材料の無駄
時間の無駄
無駄な手間
↑これらは排除しました
相方さんに言わせれば、手際がいいとか。
自分では手際悪いって思ってますけどねー。。
でも、心がけるようにしてます。
鮮度が一番!
温かい物は温かいうちに提供!
みたいな(笑)
はぁ、今夜は何を作ろうかな♪

って、まだ明け方ぢゃん!!

*指定型バトン* 

September 09 [Sat], 2006, 8:49
指定型バトン


沙羅ちゃんから回ってきたバトンです♪

あたしへの指定は『夢』でふ☆

■■■ [指定型★バトン]のルール■■■

廻してくれた人から貰った『指定』を『』の中に入れて答える事。また、廻す時、その人に指定する 。

お題『夢』

◆最近思う『夢』

壮大すぎてまとまらない。
でも、確実に心の中を熱くするのが夢。

◆この『夢』には感動

色々な夢を見ますが。
いろんな意味で感動したのは

すごい高いビルから
「空って飛べるよね」
と言って飛び降り
地面スレスレになって
「死ぬ!」
と思った瞬間、1センチくらい浮いた。
しかも移動が可能。
でも、人に踏まれまくり。
これって、スゴイ夢じゃない?
あとは、水戸黄門になって妖怪と戦う夢とかねぇ。

◆好きな『夢』

鬼太郎に出てくる夢子チャソに萌えます

え?違う?

ってわけで、すごい基本形で…美味しいものが食べれる夢とか?

◆こんな『夢』は嫌だ

んー…。
やっぱ人を傷つける夢は見ちゃいけないね

◆この世に『夢』がなかったら

えー。
それはイヤだ。
世界が真っ暗だねー

◆次に回す人10人(『指定』付きで)

まみりん>ピンク

翼たん>ドール

ゆいたん>キャラクター

勇気くん>車

DKさま>楽器

千代路ちゃま>猫

ミヤオさま>場所

KZHさま>おもちゃ

紺野&だいぶーさま>花

ともろーさま>ギター

指定が漠然としすぎて、無理って方は近い意味で変えちゃってください☆

*そして新曲* 

September 09 [Sat], 2006, 8:45
えっと、カッコイイです

あたし好みってコトなんですが。

早く聴いてもらいたいけど、まだ途中なの。

昨日から今朝にかけて、相方が頑張ってカタチにしてくれてます!

超すごいよ!

超萌える!(ぇー)

歌が入ったら台無しになるんだろうなぁ。

USJでセサミの4D映画見たんですけど、エルモが「台無しだよ…」と呟いた時のような気持ちです。

え?わからない?

USJ行ってください

見えない心とかも、またアレンジ変えたりしたいんですけど、これはどうなるのかわからない。
最悪(ホント最悪なのですけど)あたしのアレンジで。。。
絶対頑張って欲しいなぁぁぁぁ。←協力しろ。
とりあえず、ライブできるだけの曲はそろいつつあるので、なんとかなるかなーって思ってます。
とりあえず、あたしたちは軽装備なので(だってギター+エフェクター+MD)転換には時間かからないし、しゃべりも殆どないので(しゃべりたくない)予定では5曲やれそうです。

そんなわけで、今日は昼まで寝てしまいました
っていうか、寝たのが朝7時半
昼ごはんにカレー食べて、それからDBやってて。
相方はひたすら曲作ってました。
すごい集中力

明後日はいよいよ、フェア行ってきます♪
久しぶりの外出!
っていうか名古屋!
ちょっとワクワクしてます♪

明日のお弁当は何にしようかなー♪

*ご覧あそばせ* 

September 08 [Fri], 2006, 0:38
ミッチー素敵です

エンターティナーなのです。

またライブ行きたいじょ!!!!

超かっこよかったです。

エロを語るミッチー。

ステージで踊るミッチー。

人生を語るミッチー。

全部素敵。

あ、ビデオ見てるんです。

ご覧あそばせ

のビデオね。

accessは?

ははは

*不信のとき* 

September 08 [Fri], 2006, 0:35
怖かった!
すごい展開でしたね!!!!
もう、軽く恐怖でした
(((( ;゚д゚)))アワワワワ

なんていうかー、あたしは松下由樹の子供の立場なので、なんとも複雑。。

それはさておき、今日は雨すごいですね!!!
雷も
怖いー怖い。
夕方スーパーに連れてってもらったんだけど、軽くブルブル。
近所だから、即帰りました。
雨は苦手なのです。
腰とか首、頭痛いのです。
ううう。
お天気がいいなぁ。
洗濯物も乾かないのです。
除湿しまくって、今日は乾いたけどぉ。
今もすごいザーザーいってるよ。
明日はお日様の顔が見たい
ヽ(=´▽`=)ノ

あ あ あ!!!

ドラゴンボールZやりました♪
めっさ楽しかったです!
コテンパンにやっつけようかと思ったけど、コテンパンにやられもしました。
今はテレビ休憩中。
ラブちぇん見てます♪
コレ終わったらaccessのDVD見ます。
ラブちぇん、どっちもどっち
(;´▽`A``
相方共々呆れてます
(._.;)
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像藤島アオ
» *トリビアにTM* (2006年09月07日)
アイコン画像eRi
» *OCNシアターで* (2006年09月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:smile-pyonx2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる