日経225指数先物寄り引けトレードシステムSM DayV6

October 19 [Wed], 2011, 15:22

日経225指数先物寄り引けトレードシステムSM DayV6






日経225指数先物取引について
日経225指数先物取引とは、簡単に言うとニュース等でよく言われる日経平均株価を取引する事です。
先物取引というと、良いイメージを持たない方も多いと思います。
しかし、個別株の様に銘柄を選ぶ必要もなく、何より倒産や上場廃止による危険が御座いません。

日経225指数先物取引は、ラージとミニの2種類あり、ラージは指数変動価格の1000倍・ミニは100倍で取引でき、資金に合わせて取引可能です。
多くの証券会社で取り扱っていますので、手数料の安い会社を選んで下さい。

当サイトのファイルでは、朝サインを確認し9時の寄り付きで参入し、午後3時15分の大引けで決済しますので、仕事のある方も携帯電話等で取引できます。
資金管理さえできれば、決して危険な取引では御座いません。

寄り引けトレードについて
朝9時の寄り付きで参入し、午後3時15分の大引けで決済します。
自動売買用のソフトは必要なく、朝証券会社にPC(携帯電話)で寄り付き成り行き注文を出し、お昼休みの時等に、大引け決済注文を出すだけです。
作業時間は、朝とお昼合計で10分もあれば済んでしまいます。
2月14日より注文方法が変わっていますので、お使いの証券会社の発注方法を確認して下さい。。

寄り引けトレードの場合は参入回数が少なく、スリッページがないので、その点でザラバ参入・ザラバ決済より有利となります。
一般的に、自動売買等で成績に手数料・スリッページ含まずと記入されている成績は、参入回数が多ければ多い程、実売買と大きな差が出て来ます。
例えば、1日平均2回参入するシステム(寄り引けでは無い)の場合は、スリッページ1日10円・手数料同4.2円で計14.2円が消えてしまう可能性(参入・手仕舞い条件により変わってきます)があります。
1年で240日取引すると、3408円が消えてしまう(損失が出る)計算です。
この様なトレードシステムであったとすると、「当プログラムは、ラージで運用した場合1年で350万円の利益になります」と書かれていても、利益は出ない可能性すらあります。

日経225指数先物取引は、参加者が多く、出来高も十分ありますが、中でも寄り付きと大引けが一番出来高が多くなります。
よって、数十人程度ではマーケット価格に影響は出てきません。
当ファイルは、夜間Dow等の影響で大きく動くオーバーナイトは参入致しません。
夕場も参入致しませんのでご注意下さい。



バッティング・パワーアップ・プログラム

チヌ釣り 山元八郎 チヌ爆釣バイブル

アキュモード式不妊症改善セルフケアDVD

石丸式 東洋医学による糖尿病改善法

あの月利100%トレーダーを数々生み出した対面式トレード塾が・・・ついに通信制で登場!MSTCトレード塾

“安楽拓也の飛ばしのチェック項目” -あなたのドライバーはなぜ飛ばないのか?- 【DR0007】

アナライザートップ馬券投資法


サイン確認方法
ファイルには過去の成績の証明の意味もあり、1998年からのデータが入っていますが、1ヶ月程度でも問題なくサインは出ます。
前日の日経225指数先物4本値を入力し、朝の価格に影響を与える、Dow及びCME(ドル建てsett値)も入力します。
この時点でのサインを確認して下さい(見送りの日はサインが出ません)。

なお、Dow及びCME現地時間全営業日が休場の場合は空欄にしますが、日付は入れて下さい。
詳しくは購入後の説明書をご覧下さい。

販売条件
販売の前に、次の条件を満たしているか確認して下さい。
満たしていない場合は、申し訳御座いませんが、ご購入をお控え下さい。

当トレードシステムファイルは購入者個人で使用するものとし、有償・無償にかかわらず複製を第3者に渡すことを禁止します。
あらかじめトレードのリスクに関しての知識を持っていること(各証券会社HPで確認できます)。
自己の余裕資金を使い、決して借入金では運用しないこと。
トレードは自己責任で行うものであると理解していること。
システムトレードは、連敗もあれば連勝もあり、トータルで利益を重ねていくものと十分理解していること。
個人専用ですから、法人での運用は禁止します。
よくある質問
Q 最低限必要な資金はいくらですか?
A 人によって考え方は異なりますが、わたしの場合は資金が30%以上減少するとつづけるのはきついので、ミニでは30万円、ラージは300万円と考えてます。
Q 証券会社の指定はありますか?
A 売買ソフトを利用している訳では御座いませんので、日経225指数先物取引が可能なら、どちらの証券会社を使っていただいても結構です。
Q 初心者でも問題御座いませんか?
A どの程度が初心者かは分かりませんが、最低限の売買の仕方・資金管理の考え方を理解していただく必要があります。
Q 仕事をしながらでもできますか?
A 朝7時すぎに、データを入力・サインを確認後寄り付き成り行き注文し、午後 3時10分までに大引け成り行き返済注文を出します。よって、朝早い仕事の方には無理だと思います。
Q 誰でも同じ売買ができますか?
A サインはデータを入力するとエクセルファイルに表示されます。個人で判断する所は御座いませんので、誰でも同じ結果になります(証券会社の手数料による違いは出できます)。また、計算スイッチの使い方でも差が出て来ます。