What’s up! 2006年12月8日(金) 

2006年12月09日(土) 14時20分
それ〜ぐらいじゃないですか?って言うか、
ワッツ〜は10年以上やらしていただいてますけどぉ、さっき、こういう話するかもなって言う話をさぁ、クリリンともしたじゃないですか。
クリリン的にも、「いや〜、お前とラジオ10年くらいやらしてもらってっけど、いや、お前なんか、意識してんの?」ってオレに逆に聞ぃ・・あの番組始まる前に聞いてましたよね?
あ・・僕はホントにそんな感じなんですよ。
何を答えればいいのかが、ちょっと見つからないというか、わからないというか。
堤真一さんには、「彼は、木村拓哉を・・というね、え〜っ職業をやってるんじゃないか」って言う風に、確かに言ってもらいましたけど、それに反論も別に僕は、無いと言ったら無いんですよ。
それは堤さんがそう感じてくれたことだし、「いや違いますよ、兄やん」っていうそういう言い返すことではないし、まぁ、堤さんがそういう風に感じ取ってくれたって言うのは堤さんの中ではホントだったんじゃないかな〜って思いますし、逆になんかそういう風に言ってもらえたことが自分の中ではとても嬉しかったですしね。
あの、堤さんに言ってもらえたのが凄く僕嬉しかったんですよ。
あのVTRを見て・・あのスタジオで見させてもらってる時に。
だって、普段さぁ、あんな真面目な事話したこと無いんですよ、2人でいる時は。
で〜、こないだも、Sma‐STATIONで堤さんが〜、コメントをくださってる時に、もう照れ隠しもあり、もう、カメラに向かって、ね、「兄やん〜」って感じで手を振ったんですよ、オレ。
そしたら、スマステ終わって、楽屋に帰ったらメールが入ってて、僕のハンディフォンに。
で、パッってメール見たら、堤さんからで、読んだら(笑)
「もう〜、手なんか振るから思わずオレも振ってもうた」とか言う(笑)メールが来てましたけどね。
そんな感じです。何か関係は。
でもこないだのスマステは、ホントいろんな方からのコメントがありましたね。
スタッフの皆さんも取材大変だったと思いますし、コメント〜にね、協力してくれた皆さんもホントにありがとうございました。
手前味噌ですが、SMAPで「ありがとう」

曲:ありがとう

What’s up! 2006年12月8日(金) A 

2006年12月09日(土) 14時17分
っていうね、ホントに拾うよね、このリスナーは。ワッツの。
下手なこと言えないですね、生番組で。
話し足りないって、まぁ、あの番組の流れ的にも、ちょっとこう〜、「慎吾、もうちょっと話さない?」っていう感じにはなってたので、あ・・あとさ、特集〜・・ねぇ、タイトルも“俳優 木村拓哉”って言う風になってたし、オレ、別に俳優って、なんか慎吾の前で言われてもなんか凄く照れるというか困るというか。
まぁ、でも確かにVTRは、お・・鬼のように長かったですね。
あれ予定では、もっと長かったらしいんですよ。VTRが。
あまりのも長いので、9分カットされたらしいんですけど、でも〜ねぇ、タカハタさんを含め、Sma-STATION6の、スタッフがホントに〜沢山コメントを集めてくれた結果じゃないですか。
だから〜、まぁ、VTRとしては見ごたえあった・・んじゃないかな〜と思うんですけど、でもオレにとって、こう、演じるってなんですか?っていう〜、凄いデカいテーマじゃないですか、これ。
なんですか?って言われても、「いや、こうこうこうです!」って言うものではないから〜、まず、自分の、この演じるって言うことに当たってのルーツ的なことを思い返してみると、1番最初・・が、え〜っ、こないだSma‐STATIONのコメントの方もいただいた演出家の蜷川幸雄さんっていうねぇ方がいらっしゃるんですけど、その方が演出をされていた、え〜っ舞台「盲導犬」っていう、え〜っ、1989年、今でも覚えてるんですけど、その舞台の稽古中に僕17歳になったんですよ。
演技というかまぁその、セリフを喋って動いて感情を表現するっていうのも初めての作業だったので、なんかイキナリねぇ、青山かなんかの喫茶店で蜷川さんが待ってるから、そこに行こうって言うことになって、で、僕もほら、蜷川幸雄さんって言う方を、そん時理解してなかったし、その世界的に有名な演出家っていうこともぜんぜん知らなかったし、誰だろう、この人?っていう感じで、「あ、どうも、こんにちは〜」みたいな感じで会ったら、「んだ?この生意気なガキは?!」っていうことで(笑)、
それが採用理由だったらしいんですけども、うん、オレも正直、あの、その時はですよ、初見の時は、「やなオヤジだな」ってちょっと思ってました。
「な・・何?」って言う、「初対面じゃん」っていう感じで(笑)
僕もなんか凄いツンケンしてたし、でもそのツンケンが、功を奏したというか、それが結果となり、「じゃあ、お前出てみるか?」って言うことになったらしいですけども、なんとな〜く僕、正直ですよ、自分で履歴書送って、ジャニーズに入って・・っていう経緯じゃなかったので、勝手に親戚が〜履歴書送っちゃって、ホンットになんとなくこの世界に入っちゃったって言う、その〜・・え、延長といったら変ですけど、演技も、自分で始めたわけじゃないし、「オレ、こうなりてぇ!」っていうのでやった〜わけじゃなかったから、振り返ると思うんですけど、ただ単に負けず嫌いで最初稽古始まって1週間ぐらいは、演出家の蜷川幸雄さんが、目の前にいるんですけど、一切見ないんですよ。
「はい」って言って手ぇ叩いて、「はい、もう1回」「はい、もう1回」「はい、もう1回」って言うんですけど、「あっ、この人絶対見てねぇな」と思ってて(笑)
すんごい何か自分の中で、「こんちくしょー!」って言う気持ちにもなり、それこそあの、Sma−STATIONのVTRで言ってましたけど、悔しくてゴミ箱とかガーン!つって、蹴飛ばして帰ったりとかしてましたよ。
ほんでね、舞台の設定が、新宿のコインロッカーが舞台なんですよ。
なんだけど、僕あのその押し上げの稽古場から、その時住んでた家に帰るのに、新宿駅を通るんですけど、全くその設定のままのコインロッカーの前を通らないと家に帰れなかったんですよ。
イヤでしたねぇ〜、あのコインロッカーの前通るのが。
でもその厳しさって言うのを体感・・した、経験できた自分が〜正直いたので、その後、いろんなキツイ事とか、うわ〜と思う事があっても、「あれが出来たんだから、お前、こんなとこでなにヘコんでんだよ」って言う風に思える自分はいましたね。
だから正直、演じることが面白いって言う風には思えてなかったと思うんですよ。
負けず嫌いからただスタートして、んで、そういう稽古を経た上で、まぁ、本番を迎えさせていただいて、初めて人前で客席に座るお客さんの前で自分が、演じるってつったら変ですけど、を、経験して、表現して、で、その作品が終わった時に、その客席から、うわ〜という拍手をいただいた時に、うわ、これヤベェなって言う風には、思ったの凄く覚えてますね。
あの〜日比谷のニッセイ劇場で、いただいた、受けた拍手がオレのことをハメたような気は・・、だからスタートはそこじゃないかなと思います。
そっから「あっ、おもしれぇかも知れない、こういうこと」って言う風に思えたのが、だから泣くとか笑うとかそういうことをね、表現するということに対して楽しいって言う風に稽古中は思えてなかったから、言い方変えたら拍手が好きなのかもしれないですね。
「何だ!おめぇ!」って言うことかもしれませんけど。
演技は嫌いかなぁ〜。
毎日毎日ドラマの現場行ってしてることなんでしょうけど、難しいなぁ〜、なんて言えばいいんだろう?表現と言えばいいのか・・・どう・・まぁ、配達が好きなのかもしれませんね。
配達業。
言い方変ですけどね。
うん、自分は配達業に向いてるんじゃないかなと(笑)思いますけど、いかがでしょうか?

じゃあ、1曲行きましょう!!
え〜っ、今まで、この曲好きってよく言ってきましたけど、え〜っ、今日、ココで初めて言います。
あの蜷川さんにカナリこてんぱんにされていた頃、僕、実はですね、地下鉄の中でこれを聞いていたんです。
スティービー・ワンダーで「STAY GLOD」。

曲:STAY GLOD(スティービー・ワンダー)

What’s up! 2006年12月8日(金) @ 

2006年12月09日(土) 14時13分
先週公開になりました。映画「武士の一分」。
え〜っ、みんなから凄く沢山の感想をいただいて、ホントに嬉しいです。
ちょっと言い方を替えさせていただいきまして、ありがとうでがんす。えぇ。
あの〜、正直、なんていうのかなぁ?あの、みんなからの感想を読んで、えっ、ホッとしたというか、やっと〜あの、手渡すことが出来たんだろうなという実感がしてるんですけども、あの〜ワッツ的な感想を送ろうと思ったけど、そんなところ見つけられませんでした〜っていう感想が大半を占める中、やっぱりいましたね、リスナーの中には、無理矢理突っ込み所を見つけてくれちゃった方が。
いいですよ。受けて立ちますよ!
行きましょうか。え〜っ、こちら!
掲示BANG!へ、え〜っ、入ってたメッセージですね。
タイトル、「キャプテンの笑い方って」っていう。
千葉県のオキシマニイナ22歳。

<メッセージ>
武士の一分を受け取って感じたこと。
恋愛って昔も今も変わらないなぁ〜って思いました。
時代劇で泣いたの初めてだし、真剣に楽しく見れてよかったです。
恋愛っていいな〜、時代劇もいいかなぁ〜と思えました。
今度は一人で観たいです。

(誰と観たんですかね?じゃあ)
え〜っ、あと、「ココは?」ってちょっと思ったのが、えっ、キャプテンの笑い方って特徴あって好きなんですが、時代劇という物語に入ってる時、「ハハハハ〜」といつもの笑い声を聞いたとき、「おっ!木村拓哉になってる!」と思いました。
キャプテン、笑い方変えてほしかったです。
途中から気にならなくなりましたけど、え〜っ、新之丞になりきってましたからねぇ〜。
ワッツだから正直に言っちゃいましたぁ〜。


っていう。来てますねぇ〜。
そうですね〜、あの、笑い方で・・まぁ、でもこれは〜そうだなぁ〜。
言われてみれば反省すべきとこなのかな〜という風には思うんですけど、でもこう〜、笑い方っていうのは、わ・・わかるんですよ、突っ込み所っていうのは。
お前ちょっと、なんかその瞬間だけ、素になってねぇ?みたいな、
え〜っ、突っ込みが来るのも納得できるんですけど、逆にさぁ、笑う所で変にアクションしちゃうと〜、凄く冷めると思うんですよ。
なんか笑いってホントの笑いじゃないと、根っから笑ってないと、笑い声っていうのは、自分で凄く弁明してるのが凄くやなんですけど、あの〜、普通の笑い声・・には、一応ねぇ、僕なりの考えがあるというか、プランニングがありまして、まぁ、どんな考えがあってのことかって言うのは曲の後で。
って言うか、曲の間に言い訳を考えます!(ゴーーーン)
はい。曲行きます。

笑い声の話から始まった今日のワッツ。
オープニングはイントロの笑い声の印象的なこの曲から!
セックス・ピストルズで、「アナーキー・イン・ザ・UK」

曲:アナーキー・イン・ザ・UK(セックス・ピストルズ)

まず、リスナーのみんなに1つ聞いていいですか?
笑うことって本能的なことだと思います?
それとも言葉みたいに生まれてからぁ、学習する、覚える、後天的なものだと思いますか?どっちだと思いますか?
僕はねぇ、基本、笑うってことは先天的なものなんじゃないかなぁ?って思うんですよ。
だって、赤ちゃんってさ、結構すぐに笑うじゃないですか。
あれって笑い方を覚えて笑うわけじゃないでしょ?
学習して笑うわけじゃないじゃないですか。
なんか本能的に、教えてないのに、笑いますよね。
だから、僕個人的な結論なんですけども、江戸時代も今も、笑い方はきっと変わってないんじゃないかなって〜・・ことなんです。
あの〜、時代劇の中によく見られる独特な笑い方ってあるじゃないですか。
ハッハッハッハッとかさ、あのお姫様はオホホホホとかさ、あれって〜、間違ってはいないと思うんです。
でも、お殿様とかお姫様っていうのはお上品に、個人の笑いって言うのはあったにもかかわらず、その上でこうしないと上品じゃないですよっていう生まれてから教わった笑い方。
なんかこうしつけられた笑いなんじゃないかなぁ〜と、思うんですけどどうですかねぇ?
だから、そういう笑い方をするのは江戸時代においては
上流階級の人たちの笑い方?
今回僕がやらしてもらった武士の一分の三村新之丞っていうのは、サラリーマン的に言ったらもう、平社員みたいな、下級武士だったのでそんな教育は、きっとねぇ、あんまないんじゃないかなぁ〜と思うんですけど。
っていうかさぁ、プライベートな時間じゃないですか、あの笑う部分って。
そのプライベートなパーソナルの時間でしつけられた笑いはきっとしないだろうし、それこそ加世さんって言う好きな人・・との、会話の上での笑いだから、今の僕の笑い方と、そう変わらないんじゃないかなぁ?
と、思うんですけども、どうですか?
このセックス・ピストルズを聞きながら、よく考えられたと思いません?
この“言い訳”(ゴーーーン)
結構出来てるでしょ?
だから、付け〜足すな〜らですね、思うのは、もし田原俊彦さんが、江戸時代に生まれていたら、きっとその時代でも、「フハハ〜僕バカだよ〜」(ゴーーーン)っていうあの、笑ってたんじゃないかな?っていう。うん。
これは間違いかもしれないな。失礼しました。

ストップザスマップ(正広) 2006年12月8日(金) 

2006年12月09日(土) 8時03分
久しぶりです^^
ちょっとの間更新できなくてごめんね・・・。
ストスマレポ書きました↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さあまいりましょう。

<はがき>
中居君、こんばんは。
愛知県のサヤちゃん。
今日は、母と私からのリクエストで、徳永英明さんの「レイニーブルー」です。
母は徳永英明さんのファンでした。
今はもちろんSMAPファンです。
えっ、母は、徳永英明さんと、え〜、中居君は似ているとよく言いますが、中居君は誰かに言われた事ありますか?
中居君は徳永さんの曲、歌われた事ありますよね?
もしかして「レイニーブルー」ですか?
「レイニーブルー」をお願いします。
これからもお仕事がんばって。


お母さん44歳、娘ハタチだって。
すっげぇなぁ、44歳。
まぁ、24歳の子だったらおかしくないんだけども、44でハタチってやっぱすごいよね。うん。
徳永英明さんで「レイニーブルー」。

曲:レイニーブルー(徳永英明)

いや〜、いい曲だねぇ〜。
そう、僕はね『夢がMORIMORI』っていうのがあって、青松でなんかブルーの歌つって、「レイニーブルー」を歌ったことあったんですよ。うん。
なんかブルーの歌を歌うっていうテーマでね。
で、むか〜し歌ったことありますけどもねぇ。

さ、続いて参りましょう。続いては岐阜県のアカリ。

<はがき>
中居君、こんばんは。
リクエストするのは、今年のライブで歌ってくれた「雪が降ってきた」です。
あのステージ全体がすごく綺麗だった。
クリスマスの演出は最高でした。
初めて行ったライブで、夏のライブではめったに歌ってくれないこの曲を聴くことができて、すごく嬉しかったです。


こだわったコーナーでしたからねぇ。はい、参りましょう。SMAPで「雪が降ってきた」。

曲:雪が降ってきた(SMAP)

さ、ということで『STOP THE SMAP』、今日は12月のもう8日。
え〜、今年はもうこれで僕はバイバイかな?
よいお年をかぁ。
あの〜、年末はね、いろいろと紅白も含めていろいろ、ちょっと忙しくなるんじゃないかなって。
まぁ、バラエティばっかりですけども。
それじゃあ、また来週。バイバ〜イ。

サムガールスマップ 2006年12月2日(土) B 

2006年12月03日(日) 13時25分
さぁちょっと2択いきます。
ペンネーム、ゆったん

<ハガキ>
中居っち、素朴な質問です。
冬は好き?嫌い?


うーん・・冬ってやっぱあれかな・・。うーん。
ちょっとなんかさ夏のさ、夕暮れのその暮れなずむ時期と時間が夏だとやっぱ6時ぐらいだったり、え〜冬は4時半から5時ぐらいだったりするとあの暮れなずむってさ、夕方のさ夕日がかげるところってさ、なんかちょっと寂しい気がするよね。
「あぁ〜、1日終わっちゃうな」って寂しい感じするよね。
あんま見る機会ないんだけども。
でも、夏と冬の感じ方って若干違う気がするんだよな〜。あ〜ん。
冬はやっぱ寂しい感じがするかな。
冬はなんかねぇ・・なん・・なんかね色んなことをね・・思い出すのかな。うん。
なんか寒いと。
何を思い出すって訳じゃないけどね・・なんか寒いとね思い出すよね。
寒い時の女の子の顔とかってさ、鼻赤くなったりするじゃん。
夏の夕方はなんかね、夕方っていうかね寂しく思うのはね、なんかね皆ワーってやってるのに自分だけなんか家にいたりするとなんか自分だけ置いてかれてるんじゃないかなって、寂しさに変わるときがたまーにあるね。
そんなね・・寂しいなんて思うのはたまにしかないんだけども。
でも、冬の方がちょっとなんか寂しさってちょっとあるかな〜、うん。
思うよね。「あの子どうしてるかなー」って。うん。
「あの子は今なにやってるんだろうな〜」って思うことがありますけど。
好き嫌いっていったらあの・・夏・・の昼間は好きじゃないんですよ。
やっぱり。うん。暑いのは。汗かくんだったらもう素っ裸で汗かくんだったらいいんですけど・・ねぇ。
海だとかプールとかで汗かくのはいいんだけども、この服を着たままずっと外に・・だからね、真夏の遊園地とか行けないですよね、暑すぎて。う〜ん。
ちょっと勘弁して欲しいな〜。だったら冬の方がいいかな。
洋服も色々とバリエーションがあったりするから。うん。

続いて・・
寒がりな方ですか?寒さには強い方ですか?

うんまぁ、強くはないし弱くもないけど。
あのねぇうちのねーあの・・もう風呂・・シャワーで十分なんですよ、冬でも。
ただシャワーあがりだと・・シャワーをした後だともう寒いのね。
うちさぁ寒いのよ。うちのマンション。
あんね、寝室がね異常に寒いのね。
だから寝る前、1時間ぐらい前にちょっと暖房入れとかないと寒すぎて寝れねーのよ。
ホント寒いんだよ。朝起きてもやっぱさみーしさ。
で、朝ね起き・・あれタイマーとかすりゃいいのかな。
だからお風呂じゃないともう風呂あがりは耐え切れない、寒くて。
あのね、リビングに暖房つけたまま、あの〜、お風呂とかシャワー浴びたりするんだけども、オレってねシャワー浴びてね・・面白い事教えてあげるよ。
シャワー浴びて、あの・・シャワーのさドアがあるじゃん。
そのシャワーのドアの・・あのお風呂のドア。脱衣のところのところに・・あのバスタオルがかかってるんですよ。
ドアにかかってるのね、内側にね。
で、シャワー浴びてあがる時にはそのタオルをパッて取ってまた閉めて風呂場でオレは体を拭くのね。
脱衣のところがびちょびちょになるのがいやなのよ。
だからほとんど拭いてからまた開けてバスタオルをかけて脱衣のところで、パンツはいたり・・あー・・してるのよ。うん。
で、その脱衣んところがまた寒いのよ。
だからそこで寒くなっちゃうともうリビングに行く廊下ってねぇ、廊下でもないんだよね。2mぐらいしかないのよ、うん。
便所があってお風呂場から・・もう玄関のすぐ近くだからね。
パっつってすぐトイレがあってすぐリビングに行って暖房の部屋いけんだけどもその2mぐらいがめちゃくちゃさみーの。
外のあれ空気があれ入ってっからかな。
すっげー寒いんだよね。そこで湯冷めしちゃったりすんだよね。
だからぁ、ちゃんとお風呂入らないといけないのかなって思ったりする。
まぁ〜、オレ夏・・ライブとかで暑いのは全然いいのね。うん。いんだけども。
夏も仕事する気しねーしなー。まだ冬の方があー耐えきれっかな。
冬もさみぃなー。
でも寒がりといえば寒がりですね。
僕は暑がりーの寒がりーです。

さぁお別れですが、この番組ではあなたからのお便りお待ちしておりま〜す。
番組にハガキをくれた人の中から毎週抽選で1名の方に明治アーモンドチョコレート10個入りセットをプレゼントいたします。
え〜ハガキの宛先は、〒100-8439 中居正広のサムガールスマップの係まで。
それではまた来週でーす。さようならー。

今週のおまけハガキ〜。
大阪市、村井ミキ。

<ハガキ>
中居くんの舌について。
中居くんの舌ってとても綺麗ですね。
大口開けて笑ってるときによく舌が見えるんですが
いつもピンクピンクな舌をしてますね。
なんか特別なケアーとかしてるんですか?
もしあれば教えてください


って・・。
舌?・・・し・・・た?・・・・舌にオレ何した?お〜い。また来週ぅ!

サムガールスマップ 2006年12月2日(土) A 

2006年12月03日(日) 13時23分
そりゃ、他のメンバーはみんなやっぱすごいけど。ね?
「SMAPが映画をやればお客さんが入ります」とか、勘弁してくれよ、入んなかったらどうするのかと。
じゃぁ、数字・・視聴率悪かったらどうすんのかと。まぁ、そんな心配してないですけども。
あの必ずしも〜、SMAPがつけば主役ができるってそんな簡単なものじゃなくてですね。
他のメンバー、さっき言ったように、キャリアも実力もあって出来ますけども、僕だってやろうと思って・・あの出来るような・・主役・主演・・別にあのちょい役って言ったらおかしいですけども4番手5番手ぐらいだったらもしやる気になれば出来るのかな?って思ったりしますけども主役なんつーのはホント難しいんですよね。
やろうと思っても多分出来ることでもないんで。
うーん、まぁだからといって・・、やってないやってるってことではないんでしょうけどもね、そのテレビ誌の取材とかでもあの・・ホント僕にとってはですね、レギュラーっていうのはやっぱすごく大事なんですね。
レギュラー番組っていうのは。
ホントに大事なんですよ。
で、やっぱえいMCやることっていうのはあの〜、他の役者さんがドラマをやってくるぐらい大事なんですね。
だからね、なんでね、振り返るときに「レギュラーはどうでした?」っていう風に聞くねテレビ誌の人がいないっていうのがね、「非常に寂しいですね。」(モノマネ)
今、掛布なんですけど。
なんで・・そんなにレギュラー番組ってやっぱあれなのかな?
もう長くやってるからなんかあれなのかな?
ドラマやったら「今年はあの、砂の器でしたね」とか「白い影でしたね」とかあんだけども。
何かねぇ、ドラマとか映画とかやってないとね歯切れ悪いんだよね、質問に。うん。
で、僕は〜、やっぱりMCとか中心にやっててバラエティ中心にやってmやっぱりね、紅白の仕事・・ねぇ、きて出来るっていうのは僕の中では「あぁ・・あ〜・・やっぱりバラエティとかずっとやってきて良かったな」とか「MCを中心にやってきて良かったな」とかは思いますけどもね。うん。
あーその結果なんか、あ〜、色々言われたりドラマやるのかやんないのかとか、言われてもこうやってMCを続ける事によってこんなご褒美が・・、おっきなご褒美がくるんだなんて思いながらそんなことを感じたりしましたけどね。
いや、分かるんですよね。
なんかドラマ・・自分でもやりたいなってのもありますし見たいなってのもありますけどそんな簡単な世界じゃないんじゃないかな。

さて、紅白っていうのはえ〜拘束時間が長いって言いますけど。
大体毎年ね、あのー紅白・・ね?出場者としてでるじゃないですか。
ほんでね、やっぱねそうモチベーションみたいなものはここ何年もずっとそうなんですけども前の日ぐらいからなんですね。
前の日ぐらいにリハやって本番やって、で、本番始まるちょっとぐらい前からあのちょっと緊張感を持ってみたいな・・。
自然とそういう風に入れてんですけど、多分8年前だから僕覚えてないですけども大体ね、2週間・・10日から2週間ぐらいから、前からちょっとねもうそのテンションを作っていく感じなんですよね。
うん。覚えなければならないこと・・。
もうほとんど台本もめちゃくちゃ厚いですから、覚えなければならないこともいっぱいありますし、うーん・・。
で、打ち合わせみたいなのも含めてもう多分10日ぐらい前から・・、2週間ぐらい前からやるんじゃないですかね。
で、ステージに立って色々とリハーサルをやるのは多分3日・・4日間ぐらい。
面接とかもありますし、歌手の方々を面接するんですね。
そういうの含めると4日間ぐらい取られてしまうんじゃないかなと。
27、28、29、30、31・・27、28ぐらいからもうずっともう、NHKにいるんじゃないかなと思いますけども。えぇ。

サムガールスマップ 2006年12月2日(土) @ 

2006年12月03日(日) 13時14分
SMAP中居正広のサムガールスマップ。
紅白の司会やーるんですかね?スペシャル〜!

どうもこんばんは〜。中居です。
さぁいよいよ12月になってしまいました〜。
12月・・残すところ・・1ヶ月を切ったようですけども・・。
いやー毎年のように毎月のように言ってますが早いな〜。
も〜毎年ゆってんだろうな。
こんなに早く過ぎるもんでしたっけ、月日って・・・、ね?
なんかやんないとダメだな。
俺、サムガールで話してると思うんだよね、早いなって。
家に居て、夜飲んでたりすると別になんとも思わないんだけど「あー、あとまだどん・・こん・・どんだけあるわー・・、あー・・なになにまであんぐらいあるわー、終わるまでこんぐらいかかるんだー」って思うけども・・・。
ラジオで喋ってるとやっぱ早いなーって気がすんですよね〜。
やっべぇ・・オレね・・ホントどうしようかな。
この間、地元の友達のとこ遊びに行ったときさ・・皆ね、家を買いはじめてるのよ。
でぇ、俺は5人6人でいっつも遊んでるんだけども、4人が結婚してんのね。
4人・・3人結婚してるのか。
で、最後・・最後俺そのもう1人が残ってるの。
で「いつ結婚すんだー?」なんつって・・。
そいつがいよいよ来年結婚することになったのね。
で、そいつが来年結婚すると俺だけになる。
で、みん・・で〜来年結婚するヤツは今、家を探してるのね、賃貸で。
結婚してるヤツはね、1人はもう購入してね、2人3人ぐらいは家を建てるって、今やってるのね。
そう考えたら皆、着実にさ・・こうなんか人生を歩んでるっていう・・・。
芸能界の友達っていうか周りのさ・・あのメンバーも含めてだけども、そういうのが全然ないからさ。
自分は別に「あ、いいや」って思ったりするけども、人生設計とか。
そう考えるとジモッピーのね、話とか聞いてっと「あっ、これやべぇな」って。
いや・・かと言って結婚する予定も全くないし。
全く結婚するつもりもないんだけども〜。
やっぱ結婚とかってそろそろ考えなきゃいけないのかな・・って。
この間ね親父と話した時にね「お前よー」って初めて言われたのよ。
結婚のこと。うちの親父71でしょ。で、ゴルフ行ったのよ。
そん時に話したんだけども「お前の孫とかっていうのはオレは見れるのか?」って言われたのよ。
で、71で元気なのね。
ゴルフとか出来るぐらいだから・・・元気なんだけども。あのー、オレはやっぱ元気なうちに孫と一緒にキャッチボールやりたいと、うん。
子供達と遊びたいと。あーそうだよなーなんつってて。
そういうこと言われるとさ・・かといってさ・・ね?
勝手に作るわけいかないだろうし。
やっぱりちゃんと結婚してからさ、ね・・子供作って、そういうのしたいなと思うんだけども。
どうしよっかねぇ。皆、家建てるとか言ってんだよ〜。
まぁそんな中で・・え〜ホントね、先週先々週・・ここ2週間ぐらいでそんなこと言われたからね
「オレも考えなきゃいけないのかな」って思いつつも・・・30・・40にはなんねぇだろうな〜。
3・・だって・・2・・ハタチぐらいの時は「20代でしなきゃやべぇな」と思ったけど・・ね、32、3になっちゃえ・・32、3なのかなって、思ってたのよ・・31、2かな・・とか。24、とか25、6の時・・。
で、30手前になって「31、2はねぇな」と思いながら。
でも今33でしょ・・え、4か。
そう考えると・・やっぱ30代でした方がいいよねぇ。
あと6年でしょ。いやぁ〜6年の間に結婚すんのかな?
俺、どうしてんだろ・・ねぇ?
いやその最後のね、ジモッピーの友達が結婚・・来年結婚するつったからそれちょっとね、あのちょっと感じたりするんでしょうけどね。
さぁそんな中でですね、サムガールスマップ。
えー年末、僕が司会を務めることになりました。
紅白歌合戦の話を若干したいと思います。
これは紅白で歌うんでしょうか。SMAPで「ありがとう」

曲⇒ありがとう

ワッツアップスマップ 2006年12月1日(金) 後半 

2006年12月02日(土) 14時38分
はい、ただいま聞いていただいてるのは、ピーチズ&ハーブで、REUNITED って言う曲なんですけども、このREUNITEDっていうのは〜、再び会う、つまり再会という意味になりますね。
作品を見てくれた人にはわかると思うんですけど、いかがですかね?
これまたあの〜、男が女を愛するときと同様にエンディングにだから男が女を愛するときが、流れ終わったら、またこれがこう、流れてもいいんではないかな〜と。
僕、個人的には凄く思うんですけど、採用されませんでしたねぇ。
この武士の一分って言う映画、日本では武士の一分なんですけども、え〜っ、海外で流れる際には、タイトルがですね、「LOVE&Honor」。愛と名誉っていう感じになるのかな?
凄いよねぇ、要題って。その要題に対してね、その東京国際映画祭の舞台裏で通訳の小林さんって言うねぇ、長年通訳をされてる方と、監督の話を聞いてて思ったんですけど、一分だったり、っていう、その〜、やっぱり日本語独特の気持ちの表現っていうのは英語にはないから、やっぱココを当てはめるの難しいよねぇ〜っていうねぇ、と、お話されてましたんで、それを横で聞いてて、ほぉ〜、凄い、会話してんなこの人たちって思いましたけど。
でも「LOVE&Honor」っていうの、ストーリーは表してますね。
そっちでも観てみたいな。「LOVE&Honor」(笑)

え〜っ、今日はですね、武士の一分公開記念、「初日のドキドキを紛らわしたいからみんなの感想メッセージを読みまくるでがんすぅ〜!」
まぁ、略してぇ〜感想・・・
ご紹介してるんですけども、えっ、まぁ(笑)
これだけでいいだろ、だから、最初っから。
えっ、まだまだ皆さんからの感想を読みたいと思うでがんす。
行きま〜す。
東京都大田区にお住まいのミドリ。24歳の会社員。

<メール>
キャプテンこんばんば〜ん。オエッ
武士の一分見させていただきました。
えっ、DVD一分の方のインタビューで、え〜っ、キャプテンがリテイク・・もある。
見たいなこと言ってたんですけど、どのあたりがリテイクになったシーンですか?
あと、あの毒にあたったあたりのシーンは、もしかして、体重絞りました?
かなりやつれてましたが、本当にやつれたのですか?


って言うね、メールが来てますけども。
リテイクね。言ってましたね、確かに。
簡単に言えば、撮り直しっていうことなんですけども、まぁ、ありましたね。普通に。
あの最初の、それこそあれですよ、冒頭の食事をするシーンがあったんですけど、あれリテイクです。まるごと。
でもあの〜、なんだろう?気分的に「リテイクで〜す。」って言われて、「ええ〜〜っ」って言う気持ちには全然ならなかったし、あっ、もう1回チャンスだ〜って言う風な思いで、逆にリテイクでよかったな〜なんていう(笑)感じはしますけどねぇ。
でもあんまり(笑)、リテイク前もリテイク後も、自分がやったことはあんまり変わってなかったな(笑)っていうの、まぁ、思いましたね。
あと、このメールに書いてありますけど、体重を絞ったんですか?
っていうやつれてましたけど、ホントにやつれたんですか?
って書いてありますが、うん、まぁあの〜、撮影の手法がですね、順撮りといいまして、話にそって、話が進むように撮影をさせていただいたので、やっぱ自分に〜ちょこっとできることはしたいなぁ〜と思った程度にはちょっと、絞ってみましたね。
だから台本は一通り自分の中では(笑)読めてるからぁ、だから、あっ、これくらいになったら、このね、シーンがきた後は、やっぱり生活もきっと苦しくなるだろうし〜、きっと自分はこうなってるんじゃないかなぁ〜っていうような、ことある程度プラン決めはしてたんですけど、うんまぁ、それ・・その程度にしました。
別に大したことじゃないですね。
え〜、そして、実は1番多いのはこのメッセージらしいんですけども、
え〜、埼玉県にお住まいの大学生19歳のチグサ

<メール>
武士の一分見てきました〜。
実は山田監督のたそがれ清兵衛を見ていたので、同じようにちょっと暗い話なんだ〜と思ってました。
でも、笑えるシーンも入っていたのが驚きでした。
あの徳平と一緒に歩いていて、物干し?竿みたいなのに当たるシーンで、「いま殺意を感じた」って所はもしかしてアドリブですか?
あの時だけの新之丞之顔がキャプテンの素顔に戻っていた気がしたので教えてほしいです。

て書いてありますけども。
PS.あのシーン、劇場でカナリウケてましたよ。笑いが起きてました。

って書いてありますけど、なんですかね?あの、台本には記されてはいなかったんですけどあの〜シーンってさぁ、吹っ切れたあとのシーンじゃないですか。
自分が。その目が見えなくなったっていうこともあるけど、それこそねぇ、家の中ぐらいは一人で歩けるようになんなきゃな〜っていうある程度ちょっとこう、前・・前加重になった状態のキャラクターだったじゃないですか。
だから、なんか自分自身で、ブラックジョークかもしれないけど、ゆえないといけない〜かな〜とは思ってたんですよ。

ワッツアップスマップ 2006年12月1日(金) 前半 

2006年12月02日(土) 14時19分
ちょっとまだドキドキしてるんです。
別に恋をしたからじゃないんですけど、映画「武士の一分」が、本日公開になりましたっ!(拍手)
はい、またまた一人拍手〜。
え〜っ、やっぱ〜公開初日って言うのはですね、初日の夜だけに、初夜並のドキドキは、ホントはあるんですけども〜。
まぁ、今まで映画に何本か出させていただきましたが、今回の〜気持ちはですね、違いますね、やっぱね。
なんだろう?
まぁ、でも、スクリーンに映し出された時点でぇ、皆さんのものというか、僕、あの〜今回の「武士の一分」での舞台挨拶とかでは結構言わしてもらってるんですけど、映画館に来てくれた人のものじゃないですか
スクリーンに映った瞬間に。
ホントにそう思ってて〜スクリーンに映し出されたその映画って言うものが、それを客席で見た人たち、それぞれの、思いとか気持ちが混じって〜、映画館を出る時に完成すると思うんですよ。
ホントのクランクアップってそこじゃないかなぁ〜と思うんですけど。
まぁ、でもねぇ、そういう人たちからですね。
クランクアップしてくれた、え〜っ、人たちから早速ですね、感想が届いてます。
・・・メール読むのもドキドキするんですけども、正直。
え〜っ、こちら福岡県にお住まいの20歳、女子大生海賊、ミッチー。
ということは、きっと、日本限定版バックとか、あと、表参道ヒルズ好きですね。こ(笑)
あと上海ガニも好きそう(笑)

<メール>
拓哉キャプテンこんばんワッツ〜。
武士の一分早速観ました。
正直に言います、ワッツだから。
きましたよ。
私はかっこいい木村君が見たかったので、実は内心、「時代劇ってどうなの?ちょんまげでしょ?」って思ってました。
でも観たら、カッコよかったです
(笑)おっ、よかった
木村君じゃなくて三村新之丞になりきってました。
ホントに盲目の武士三村新之丞は居ると感じました。
え〜っ、木村君が新しい境地に入った気がしましたが、本人的にはどうですか?


っていうねぇ、メールなんですが、
・・・いや、そんな・・新しい境地って言う〜のは、逆になんぞや?っていう〜感じはしますけど、もしミッチーーがそういう風に感じてくれたのであれば、そういう新しい境地があったと〜・・してもですね、自分でこう入れたんじゃなくて、そっちに連れてってもらったというか、お誘い〜をいただいたというか、僕は入ったんだよ〜じゃなくて、連れてってもらったんだという言い方が1番適切ではないかな〜と思いますけどね。
ホントに自分一人じゃ何も出来ないですからね。
あの、周りのスタッフの人とか、共演者の人がいなかったら、ああいうものは出来ないと思うので、感謝してます。

ということで今日は、「武士の一分公開記念。公開初日のドキドキを紛らわしたいから、みんなの感想メッセージを読みまくるでがんす!」
タイトル長いでがんす。
ね〜、ちょっと。
武士の一分公開初日の今日のワッツはこんなナンバーから行きたいと思います。
パーシー・スラッジで、「男が女を愛する時」。

曲:男が女を愛する時(パーシー・スラッジ)

この曲、前に〜、武士の一分のテーマ曲としてこれいいんじゃないかな〜って言って、ワッツでかけたことがあるんですけど、見てくれたクランクアップしてくれたみんなは、僕がこの曲いいんじゃないかな〜って言うふうに思ったその気持ちが伝わってくれてるんじゃないかなぁ〜とは思うんですけども、実はですね、この曲、実際に撮影現場でも、かけました。
監督に「木村くん的には、映画が全て終わった時に流れる音ってのはどんな感じの音をイメージしてますか?」って言われた時に、いや、これです・・って録音部のチーフの方に、お渡ししたら、「あ〜、いいねぇ〜」とか言って〜くれて、ラストシーンに近い加世さんが戻ってこられるようなところの〜撮影の前に、スタジオのラジカセで、この曲を流したら監督も、「あ〜、いいねぇ〜こういう風に考えてるんですねぇ〜」って、言ってくれて、これなるんじゃねぇかな?って思ったんですけど、ならなかったです。(笑)
撮影に入ったのが去年の12月の半ばぐらいですよね。
で、ちょうど1年ぐらいですよ。
撮影を〜始めてから、みんなの、手元に届くまでに1年ぐらいかかってますからね。
普通映画って、あんまりココまで寝かせないらしいんですけど(笑)
割と寝かしていただいたというか、煮詰めてくれたんじゃないですかねぇ。きっと。
本日12月の1日、公開になりました映画武士の一分。
え〜っ、今日はそれを記念して、
こんなスペシャル行きたいと思います。

「公開初日のドキドキを紛らわしたいからみんなの感想メッセージを読みまくるでがんす!」
略して、感想メッセージ。

これだけでいいんじゃないですか?タイトルは。
これだけで、普通はいいんじゃないかな〜と思うんですけど。
え〜っ、では(笑)早速、感想メッセージにいきたいと思います。
奈良県にお住まいの会社員22歳、事務をやってるってうね、

海賊ネームタカコ

<メール>
キャプテンこんばんは〜。こんばんは。
武士の一分早くも拝見させていただきました。
原作を読んでいましたのでストーリーは知っていましたが原作よりもいろんな感情が立体的に膨らんでいる素敵な作品になっていると感じました。
シビアなところはシビアに、そしてクスッと声を出して笑えるところもあり、さすが山田監督とキャプテンのタッグだと感じました。
特に新之丞と加世が離縁するシーンの拓哉キャプテンの迫力は見事でした。
見ていて手に力が入りました。
拓哉キャプテンが1番力を入れたシーンはどこでしょうか?
是非教えていただきたいです。

ストップザスマップ(正広) 2006年12月1日(金) 

2006年12月02日(土) 11時36分
さあ、ご紹介しましょう。
まずは東京都ユウコ。

<はがき>
中居君、こんばんは。
私がリクエストする曲は、ブルーハーツの「ラブレター」です。
初めは中居君の影響で聴き始めたのですが、メジャー曲以外にもいい曲がいっぱいあって、どんどんハマっていきました。
是非かけてください。

あのねぇ、ブルーハーツ。
ね、今ブルーハーツもそうだけど、ハイ・ローズが終わって、今なんだっけな?車?クロマニヨンだっけ?
え〜、アルバム聞きましたけどもね。
なんで、なんでグループどんどん変わっていっちゃうのかな?
ホント、ブルーハーツはいい曲いっぱいあると思いますけど。
聴いてみましょう。
ブルーハーツ「ラブレター」。

曲⇒ラブレター(ブルーハーツ)

やっぱいい歌ですね。う〜ん。
すごい聴くなぁ。
今でもやっぱ、車ん中ブルーハーツ入れてるしねぇ。うん。
さあ、続いてまいりましょう。続いては三重県のサキ。

<はがき>
中居くんこんばんは。
今回私がリクエストする曲は、SMAPの「君が何かを企んでいても」です。
中居君はこの曲名を聞いて、「この曲、なんだっけ?」って言ったそうですけど、私にとってはすごくいい曲だし、大好きな曲です。
もし、中居君がわかるんなら、かける前に歌ってみてください。
その後、ぜひかけてください。

これ、覚えてますよ。
♪君が何かを〜 たくらんでたって〜 君のことはなさないよ〜♪
ですよね?皆さん。
SMAPで「君が何かを企んでいても」。

曲⇒君が何かを企んでいても(SMAP)

皆さんからのおハガキメール待ってます。
「キャッチボールSMAP」の木曜日、誰と誰にどんなキャッチボールトークをしてほしいかを送ってください。
宛先は〒105―8002
文化放送STOP THE SMAP
「キャッチボールSMAP」の係りまで
メールのアドレスは、smap@joqr.net
採用された方にはストスマペタペタマグネットをプレゼントいたします。
それじゃあまた来週、バイバ〜イ。
P R
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:smaplovelove
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1993年
  • アイコン画像 現住所:愛知県
  • アイコン画像 職業:小中高生
読者になる
ストスマ、ワッツ、サムガのレポ書いてます^^ まだ書き始めたばかりで、間違ってるところがあるかもしれないけど、もし間違ってたらコメントお願いします♪ あと、HP持ってますwリンク集の「SMAP♥草g剛LOVE」です。 「SMAP激LOVE」はブログです^^
Yapme!一覧
読者になる