休日

February 12 [Sun], 2012, 22:53
最近土日は授業→デパ地下めぐりばっかり。
簿記の勉強はすっかりペースを乱し、今回はあきらめるしかない状態です。
3級だけにしとけば良かったなぁ・・・

1月は勉強もしたけど飲み会やら旅行やらで
かなり充実してた、というかハードでした。

飲み会で知り合った一人とご飯にも行ったり。
その後もちょこちょこメールしてるけど、
また会う約束とかなくて、
このパターン彼女いるなぁって感じ。
こっちが誘うとノルけど、向こうからは誘ってこない。

もっと悪い人だと、彼女いても向こうの都合で誘ってくるけど、
そんなに派手に遊んでない人だと、
彼女以外の女ともちょっと遊びたい気持ちはあるが、
自分からは誘って来ないような気がする。

まぁ、ガツガツ来られるのがニガテなので、
このちょこちょこメールしてる程度が結構自分的には楽です。
好きってわけでもないから、彼女いるってわかっても
ああそうかって感じだし。
しかし、何度か会ってしまい、いいなぁって思った時に
彼女いるってわかったらショックだな。

もーし次に会うことになったら
彼女いるか確認しないとね。
そしたらそこでメールも終わりにしなきゃ。

しかし、信じないと始まらないけど、
人のことを見抜くのも難しいなぁ。

あけました

January 01 [Sun], 2012, 21:05
今年は12月中は簿記の勉強漬けだったけど、
最終週は忘年会続きでした。

新卒で入社した同期忘年会。
女子同士はいくつかグループに別れつつも、
辞めた人も含めて、友達付き合いしてるけど、
男子って微妙なんだなぁ〜と思った。

一応、新卒で入った会社は大手企業なので、
同期の男子は、一般的に言えば、
それなりの有名大学出て、
大手企業に入社したエリート君達なんだと思う。
だからこそ、お互い秘めたライバル意識があるのか、
女子みたいな友達関係は続けてないらしい。
その証拠が、皆プライベートの連絡先を知らないこと。

入社当時は良く遊んでたみたいだけど、
連絡先変えても教えてないっぽい。
女子同士の関係が面倒とか良く言うけど、
やっぱり男子の方が陰湿なのかもなぁ。

友達に合コンセッティングのプレッシャーを受けてたので、
一応、婚活キャラを前面に出してみた私。
その流れで結婚についての話になり、
M君は結婚には打算がある、とハッキリおっさっていた。
じゃあお互いお勧めを紹介しあう?とか言われたけど、
お勧めをオマエに紹介できん!と感じた。

だいたいM君の元カノを私は知ってるし、
その元カノと、実態は別れておらずずるずるしてることも
よーく知ってるし。
(私が知ってることは、M君は知らない)
知ってる上で、この話聞いてたらホンッとサイテーだなぁと
思うような発言の連発。

なんだかんだで収入も良い同期男子達は
世間から見れば良い結婚相手なのだが、
なんかねー。
結婚してるI君も、奥さんに対してドライな発言。

で、結局誰も紹介してくれそうにないって話。

私は、去年1年間で、一生一人で生きていくのは厳しいなぁと思って、
でも結婚に向けて積極的になれなくて・・・
自分でもよくわからないけど、
具体的に女友達に、こうしてこうすれば話早いよ!と
言われてるうちに、感情が高ぶって思わず泣いてしまった。。。

私はまだ結婚したくないのかも。
まだ現実を見たくないって逃げてるのかなぁと思った。
なんで泣いたのか良く自分でもわからないけど。

結婚したいと思う頃には
もっと探すのが難しいのも十分わかってるつもりだけどね。

ドラマ

December 17 [Sat], 2011, 21:51
今期のドラマは
火曜日の、真木ようこさんのドラマと、りょうさんのビターシュガー、
そして家政婦のミタ、蜜の味を見てます。
月9と、金曜日の深キョンのドラマはとびとびで見てます。

NHK火曜日枠、あまり目新しさがないなぁー。
主人公の彼がどちらもカメラマンって。。
どちらも女3人が主役の話だし。

りょうさんのドラマはアラフォー友達女子3人の話だけど、
2人がフリーランスの仕事してるあたりで
あんまり身近に感じないわ。

友達の元彼好きになるか?しかもかなり年下。
鈴木砂羽さんが主婦で夫がカンニングってのもねー。
なんとなく現実感がないのだ。

3人の良き理解者っぽい存在の男友達?はゲイとか。
なんかこうゆう設定に新しさを感じない。

真木ようこさんのドラマは3姉妹
主人公はキャリアウーマンで、
姉が主婦だけど、夫がおそらくエリートサラリーマンで
夫婦で広い一軒家に住んでるし。
妹は大学生?なのかな。
母親はおそらく都内の一等地の広い屋敷で暮らしてるし、
こっちも経済的に皆めぐまれすぎてて現実感なし!
唯一、清純派っぽく売ってた夏帆ちゃんが
ドライなキャラで良い感じです。

ちなみに謎解きはディナーのあとで、
1回目だけ見たけど、1回目に出てくるアパートと、
離婚した父親が再婚相手と暮らしてるアパート一緒だった!

なんとなーく、アラサーアラフォー女子が興味持ちそうなテーマだけど
見たらなんか感情移入できないなぁって感じのドラマです。

家政婦のミタは
老けを隠さずにさらしてる松嶋菜々子さんがすごい。
ついつい承知しました、とかマネしたくなります。
だけど、最終回以外は1時間でおさめて欲しかったなー。

ここでも浮気夫の長谷川さん。
結婚したくなかったとか、子供を愛せないとか
ええーって展開だけど、
若いうちに出来ちゃった婚した旦那さんて
こんな感じなんじゃないかなぁ、とも思わせてくれる。

蜜の味は、主人公達の感情についてゆけません。
栄倉奈々ちゃんが、兄のような存在のARATAさんに
恋心っぽい感情を抱くのは、まぁいいとして。

会った瞬間に奈々ちゃんに敵意を抱く、菅野美穂嬢、とか、
自分より背が高く、ダサい(変なエクステでしたね)奈々ちゃんに
ヒトメボレする溝畑少年とか。なんでなんで?みたいな。
女2人が突然敵対しだしたり、
ARATAさんが奈々ちゃん好きになっちゃったりとか
全然ついていけないしーー。
しかも、医者とはいえ一般人のネタを週刊誌が記事にするか?みたいな。
まだネットで、とかならわかるんだけど。

余計な設定はとりはらって、
普通の会社で、社内恋愛してる結婚間近の2人に
新入社員が入ってきて、どろどろ、みたいな3角関係の方が良かったなぁ。

深キョンのドラマは漫画チック!
かわいいからいいか!みたいな。
多分、他の女優さんにはできないキャラだと思う。
もう終わっちゃったけどね。

月9も、なんかありがちな感じかなぁ。
目新しさがやっぱりないよ。
でも、ただひたすら、大した事件はおこらず
恋愛だけを描くドラマってやっぱり楽しい。見てて楽。
余計な障害とかもいらない。
こうゆうドラマ、1つは欲しい。

人生色々

November 30 [Wed], 2011, 23:51
だいぶブログから遠ざかってました。
今年も残りわずかですが、人生初のリストラ危機に!

今回退職しなかったけど、
今後がどうなるか全くわからないよー。
会社自体どうなるんだろう??
ごっそり退職していく人を見て
本当に今、不安になっております。

とりあえず、
2月にある簿記試験を受けるべく、学校に通い始めました。
何故簿記か?というと
私は営業事務しかしたことがなく、
今後もやるなら事務職だなと思ってて、
でも事務職の正社員転職というのはかなり厳しい。

求人調べると経理事務はそれなりにあることがわかったので
最悪派遣やる場合には有利かなと。
あと今やってる仕事、かなり無理矢理に考えれば
経理に係わる業務も一部あるので、
何故勉強したかと言う部分で、面接の言い訳にもなるかしらと。

2・3級を一気に受けるため、
3ヶ月弱でどこまでできるか不安ですが、
日々の不安が大きい分、勉強しなきゃ!という気持ちになってます。
1月末までに2時間半程の講義を30コマ受けなければならず、
週3〜4コマを仕事の後受けるのは正直辛い・・・
それと平行して過去問題の独学もこなす必要があり、
結構厳しいなぁ。でもやらないと。

今はやる気がピークなので、今の予定として、
・2・3級を2月の試験で合格する
・6月頃の秘書検定2級か準1級は独学で合格する
のを目標としています。
あくまで、最低限の事務職ビジネススキルはありますよと
示すためのもので、転職に有利になるとは考えてないけど。

ドラマ

November 21 [Sun], 2010, 18:47
今回わりと連ドラ見てます。

セカンドバージン
よく考えてみると、
だいたい不倫ものって、
若い女に旦那をとられるって設定だけど、
コレの目新しさは
旦那が若くてカワイイ妻より、
自分より年上の女を好きになっちゃうことだ。

いかにも女性目線のストーリー。
絶対男性には受けないだろうなぁ。
年上女性が年下男性をリードするのではなく
振り回され、甘えるってところもね。
行さんじゃなきゃイヤ!って
もっとかわいく言って欲しかったなぁ。

BOSSの再放送見てたら
行が一瞬出てました。
すぐに撃たれてましたけど。
再放送見てると、今は主役クラスを演じてるのに
ちょい役で出てる俳優さん、女優さんを発見するのが楽しい。

秘密
意外にミステリー??
志田未来ちゃんのしゃべり方が
本当に石田ひかりっぽくって、
あんまり夫婦として違和感がナイ。

あと、日向ななみちゃん。
(ホットマンに出てた山内菜々ちゃんね)
かわいらしかったけど、
みょーに地味で可愛らしさがなくなっちゃったねぇ。

本仮屋ユイカさんは妙にキレイになりましたね。
今まであまり化粧してなかったせいか、
地味な印象だったけど、
バッチリメイクしてると、すごく美人さん。
元がキレイな顔なんだなぁと改めて思いました。

渡鬼も見てる(笑)
嫌な女のオンパレード。
相変わらず邦子と久子は嫌な奴だ。
でもこの2人がいないと幸楽に問題が起こらないね。
それと愛ちゃん。
なんでこんな嫌な女になっちゃったのよー。

長子も相変わらずワガママだし、
弥生もなんか前と言ってること違うし、
嫁の浮気を察知してるあたり怖っ。

しんちゃんはこの最終シリーズで結婚できるのだろうか・・・

嬢王も途中から見始めた。
バンバン脱ぐから、えーっと思ってたけど
結構AV女優が出てるんですね。
さすが脱ぐ仕事だけあって
皆スタイルが良い!
胸が大きく、ウエストがくびれてて、
痩せてるのにふっくら感。
俳優にイケメンを使ってないあたり、
これは男性ウケを狙ってるのかな?

単発では
ストロベリーナイトを見ました。
ストーリーにも配役にも、
あまり目新しさを感じられなかった・・・
林ケント君?はちょっとあの役演じきれて
なかったような気がする。

迷惑メール2

November 08 [Mon], 2010, 21:22
下の件。
慌てて思いつく限りの
ネット登録したものを確認して、
個人を特定されるような情報は削除しました。

そういえば、
私のところにはサンプル百貨店から
メールが来てない。

社員数が少ないので、
これだけの会員数の対応はかなり厳しいのでしょう。

ところで、サンプル百貨店がこの事実を公表したのは
今月に入ってからです。
この時点で、名簿は全て回収し、
今後利用しないよう念書?の取り交わしも終えているとの発表。
ところが、出会い系メールが私に来るようになったのは7日から。

ということは
情報は流出し続けているということですね。

色々なブログを見ていると、
対応が遅いという意見の方が多いです。

サンプル百貨店の社長のブログを見たら、
弁護士や、関係省庁からの指導のもと、
今になっての発表になったと書いてありました。

それも仕方ないこととは思います。
でも、9月末には発覚していたようですから
1ヶ月もかかるというのは、
あまりにも時間がかかっていると感じます。

一番不信感を覚えたのは
この発覚から発表までの間に
社長自身がブログに、
食事に行ったことを楽しげに書いているのです。

こんな事態になっているのを
発表できないにせよ、
食事に行ったことをのん気にブログにアップしているとは・・・
せめてブログを更新しない、
更新するとしたら仕事についてに限定するなど
できなかったのでしょうかね?

迷惑メール

November 08 [Mon], 2010, 0:10
最近、怪しげなメールが来るな、とは思ってたのですが、
今日になったら、出会い系から
大量にメールが!!!
名前も知ってるし、何!?と不安になって
調べてみました。

そしたらなんと
サンプル百貨店から個人情報が流出してたそうです。

住所・TEL・生年月日・メアド。

登録情報を改めて確認して、
以上が漏れてること判明しました。

もう3年以上利用してなかったので
さっさと退会しとけばよかったな・・・

サンプル百貨店は
あるホテルのディナー優待券をもらった際、
これは優待券ですよ、
本当に行く気がありますか?みたいな
内容の確認メールが来て、
なんかムカついて、それ以降利用はやめてたんです。

私が登録した時代は
職業とか年収とかの登録はなかったので
まだマシかと・・・

あと、メールだけしか来てないのも幸い。
メールもフリーメールだし。
ひどいとバンバン電話かかってくる人も
いるらしいので、私も気をつけよう。

この問題の決着がついたら退会するつもり。
あと、ネットで買い物した時に
登録した個人情報も、
当分利用しないものは個人情報を削除する手続きを取ろうと思う。

ドラマ

November 02 [Tue], 2010, 23:33
いつの間にかハマったセカンドバージン。
鈴木京香サマ。
お綺麗だけど、ちょっと年を感じさせる部分も。
でも、年相応に老けてる部分もあるのにキレイ。
最近やたらと若作りな人が多いので
私はイイと思う。

何故ハマったかというと、
深キョンのエキセントリックな女ぶり。
頭おかしいのか?!と思わせる存在です。
こんな役ばっかりだね・・・

脚本が大石恵さんなので、
こうゆうわからずや女はトコトン描いてくれそう。
決して最終回で物分りの良い女になって
めでたし、めでたしみたいにして欲しくない。

一番のダメなポイントは
鈴木京香さん演じる、るいが恋する相手の行が
あまり素敵ではないこと。

しかし、最近感じるのは
イケメンよりも、ブサイクではないが決して美男ではない
それなりに条件が揃ってる男の方が
オンナ関係は信用ならない、ということで、
なんとなく説得力あるようにも思えてきた。

でも、不倫は幸せにならないと思う。
もし、行がるいに本気なら、
正式に離婚してから口説くべきだった。

るいの息子の恋人役のYOUが
「別れるって言って別れた男見たこと無い」
という台詞。
このシーン、ドイツ行きで勝手に悩んでるBちゃんに
見せてあげたかった(笑)

今までは行が積極的だったけど、
るいが積極的になりかけた途端、
ちょっと引くような態度を見せる行に、
やっぱり別れられないだろーーって感じた。
ここ、さらっと上手く描いてたなと思いました。

最終的には
誰も幸せにならないんじゃないかな?
と思わせるようなシーンでした。


もう一つ、BSフジで再放送始まった
29歳のクリスマス。
もう何回見たかわかんないけどまた見てます。

一つ一つの台詞とかテロップとか、
前見た時よりぐさっと来るようになったわー。
これも女子2人は幸せにならないんだよね。

みんな、このドラマに出てくる
山口智子さんや松下由樹さんに共感してると思うけど、
やっぱりアラサー女子が心の底で思うのは
最後はやっぱり水野真紀!
なんじゃないかと思います。

Wedding

October 27 [Wed], 2010, 21:24
友人の結婚式に出席。
(余興でもめてないやつ)
今回は受付やったのですが、
一緒にやった子とワンピの色かぶった!
グリーンだったんだけど、
向こうもまさかかぶるとは思わなかったみたい。
でもお互い気にしないタイプだし、
むしろ打ち合わせてきたみたいでイイじゃんって感じでした。

ていうか彼女とかぶるの3回目。
前は黒、その前はブラウン地の花柄。
気が合いすぎるのかも・・・

次に呼ばれているのは
一緒に余興やる子と、
あえてワンピの色一緒にしようと話してます。
そうなると必ず誰でも持ってる黒かな。

汐留にある某ホテル。
1日2組限定で、同じフロアにいるのは
同じ披露宴に呼ばれている人達のみで、
プライベートが保ててました。
チャペルはこじんまりしてて、
今までで一番バージンロードが短かったです。

披露宴会場は結構広々してて素敵。
ただ、ケーキカットや余興を中央ではなく
はじっこで行う形式なので、
見づらかったのが残念。
入場口も中央ではなく、端っこなので
瞬間も見づらかった。

でもホテルのサービスは行き届いていて、
料理も美味しく、
きっと本人もゲストも満足の行く
式と披露宴になったんじゃないかと思います。

前に参加した、
渋谷のセルリアンタワーも
1フロアに1披露宴のみで
プライベートがしっかり保たれ、
眺望も抜群だし、料理も美味しかったです。

逆に
舞浜にあるシェ〇トンはあまりおススメできない。
あまりに披露宴の数が多くって
花嫁同士が鉢合わせするのは当たり前状態。
私が席を立ってトイレに行く時、
廊下で待機してる別の新郎新婦と遭遇しちゃいました。
花婿なんて、一部屋にまとめられて
待たされるらしいです。

ホテルも結婚式場とそれぞれ参加したことあるけど
やっぱりホテルの勝ちかな・・・
まず料理が美味しいし、
会場も、結婚式場はなんとなくしゃれてはいるけど
安っぽい感じが見える部分もある。

年とると、参加する回数も増え、
大変失礼だけど、比べてしまいがち。
ということで、もし自分の時が来たら
それはそれは迷うだろうなぁと感じる。
ていうか来るのかね?

October 21 [Thu], 2010, 23:29
だんだん肌がやばくなってきたなー。
脂性肌だったのが、
テカリとともに乾燥もするように。
パウダーも浮きがちだ・・・

あと職場の年下の子が
確実にこの2年くらいで目元が皺っぽくなってきたのを見て、
私も相当いってるハズ・・・と感じる日々。

目の下のクマもヒドイし。
でも目元用クリームがどれもあわない。
以外と無印の保湿クリームが荒れないので、
寝る前に目の下にべっとり塗って寝てます。
しかし朝起きると、ただのしっとりに・・・
どれだけ乾燥してるんでしょうね?

アイメイク用のリムーバーも、何故か荒れるので
メイクを落として洗顔した後、
保湿クリームと綿棒でアイメイク落としてます。

最近は基礎化粧品を全て無印にしてます。
可もなく不可もなく。
とにかく安いので、たっぷり使いたい方におススメ。
アルコールフリーなので
余程敏感肌じゃなければ大丈夫なんじゃないかな?



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yummy
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
20代後半の女子です。
今更だけどブログ始めてみました。
テーマはなく、テキトーに書くつもりです。
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29