夢の時間が・・・ 

2005年07月02日(土) 0時23分
 最近はやっと梅雨らしい天気。こんな憂鬱な天気でも、今日は少しいい日だった。

 今日はゼミの日だった。うちのゼミは4回に入ってから出席率がとても悪い。5割を割っている状態だ。たまに休むのは別にいいんやけど、就活終わったからって来なさすぎやろってちょっと思う。今日も半分しか来てない状況だったが、ちょっといいことがあった。
 うちのゼミにはYさんとゆう美人な子がいる。特に仲が良いわけではないが、たまたま一緒に帰ることになった。駅まで世間話をしながらワイワイ帰っていたのだが、電車に乗りドアが閉まるその瞬間!Yさんの友達二人がギリギリで入ってきた。もちろん女の子トークが始まる。込んでる電車で動けず、一人ぼっち・・。何をしていいかわからずボーっとしてると、Yさんが気を使ってくれたのか話を振ってくれた。また話し始めるとYさんの友人Jさんが、いきなり違う話題を彼女に振り、また一人ぼっち。まったくファンキーなことしてくれるぜ!Oh,very funky!空気よめよ、Hey Yo!結局外を見ている時間が長かったせいか、一人で帰ったほうがよかったと思いながら家路を急いだのだった・・。

忙しい・・ 

2005年06月30日(木) 22時10分
 最近毎日やることが多くてホントに忙しい。PC開く暇もないので、ブログ書けないのがつらい。そんな中で今日は、こんなサイトを見つけたので紹介したい。
 まずは野村證券→http://www.nomura.co.jp/
このサイトではバーチャルで株の運用が体験できるのだ。最初に100万円を持っていると想定して始まる。株価は実際の市場の値を使って行うので、疑似体験としてはとても有意義なものだと思う。しかし、簡単に参加できるようにしているためか、実際の取引とは少々異なるところもある。欲を言わなければ、このバーチャルでも十分練習になる。オレもまだ始めたばかりだが、本当の取引に挑む気持ちでやってる。

 次は、ファンキーな部類に入るサイト→http://www.hcn.zaq.ne.jp/cabic508/rsf/frame1.html
これはホントに面白い。ファミコン世代には懐かしく、笑える内容になっている。ファミコンをしてない人にも十分楽しめる。笑いたい人どうぞ見て欲しい。

テストテスト、マイクテスト・・ 

2005年06月27日(月) 0時14分
 あ〜ヤバイ!三日も書いてね〜や・・。まあ試験直前だったので、よしとするか!
 今日は公務員試験の日。ストレスためて受けるテストは、苦痛以外の何物でもない。出来も散々で、なんとも消化不良な一日。こんなオレって何?と自問自答してもしょうがないので、気持ち切り替えて遊びまくるぞ!
 んで、今日は公務員について語ろうと思う。前回みたいなファンキー野郎どもは出てこないが、ちょっと熱くなりたいと思う。
 まずオレがなろうとしているのは、消防士。そう、FIRE FIGHTERだ。いろんな意味で熱い職業だ。みんな知ってる消火活動から、救急、防災と幅広く動く彼ら。体力的にキツイ仕事だ。しかし筋肉バカだからってすぐになれるわけではない。オツムも必要だ。そのために、筆記試験を課している。試験で冷静に判断できず点を稼げない奴は、現場でも冷静な行動が出来ない、とゆうことだろうか。でもそこはやはり人間。サボりたくなるのが性分だ。それに耐えた者が、目標を達成できる。素晴らしい。市役所で働いている人たちは、もっと勉強して就職できたのだ。
 そんな彼らも、今の時代は批判の的。ある都市のおばちゃんがテレビに出てきて、「あれは違法支出です!」と叫んでいる。これで当の本人が、年金未納とかなら大笑いだ。確かに厚遇と呼ばれる福利厚生がそこには存在していた。そして市民からは、税金泥棒と非難される。しかし、冷静に考えてもらいたい。一部上層部の労使で決まったことを、もし働く公務員達がおかしいと思っても誰が文句を言えようか。民間企業で福利厚生が良くても誰も文句を言わない。公と民の違いと言えば、対象とするベクトルの方向性ぐらいだ。公は税金を使っていると言われるかもしれないが、民も対象者から金を集めて動いているのだ。民は、使いたくなかったら使わなくて良いと思う人もいる。しかしみんなが使う生活消耗品は、ある種税金に近いもんだ。
 だからといって厚遇が良いわけではない。限度の超えたものがいけないだけだ。まあこのことをみんながどう捉えるかは、自由だ。しかし、生産活動してないニートだけには、文句言われたくないと思うのは、私だけ?  以上、オチがかなりさむいしゃべり場でした。おしまい。

やることなすことファンキー・・ 

2005年06月23日(木) 0時42分
 さあ始まったファンキー特集!今日のファンキーなやつらは、日本一のファンキーやろうども。その名は「警視庁」。
 彼らの仕事はもちろん、都民の安全を守ること。それだけで皆が認めるファンキーさ。しかし彼らのファンキーさとどまらない。かの大ヒットドラマ「踊る大捜査線」を見ていた人知ってるだろうが、警視庁には「ピーポくん」とゆうマスコットがいる。実に愛らしくてファンキーな名前だ。彼の任務は警察活動の広報、安全の啓発など多岐にいたる。

                    が!!

 おれが注目したファンキーさはこんなもんじゃなかった。彼にはなんとテーマソングがあったのだ。その名も「ピーポ君のテーマ」。歌は、NHKに出ていそうなおねえちゃんとおにいちゃんが歌っている。なかなかええ声なので、すこし笑けてしまう。ファンキーだ。歌詞も子供向けに作ってあるのか、正義感あふれる代物だ。その前におのれの身を正義感あるもんにせいよ、とツッコミたくなる。しかし、ファンキーさとどまるところを知らなかった。ピーポ君には、家族がいたのだ。祖父母、両親、弟、妹の計7人の大家族。ファンキーだ。家族そろって警視庁のために身をささげているのか。素晴らしい一家である。そんな彼らを応援する「ピーポ君のテーマ」を是非聞いて欲しいと思う。

ファファファッ、ファンキー? 

2005年06月21日(火) 0時58分
 みんなファンキーオレモンキー・・・誰がモンキーやねん。

 今日から始まったツルのファンキー講座。世の中にはファンキーなやつらがウジャウジャいる。そんなファンキーなやつらを観察していくのがこのコーナー。まず記念すべき一回目はオレの大親友N君を紹介しよう。

 N君とは、高校からの仲。当時からファンキーさを醸し出していた。遊びに行くのは近くの山か川。音楽をこよなく愛し、勉強を嫌った。しかしオレたちがいた高校は府内でもそこそこの進学校。彼がそこを選んだ理由は謎だ。
 昨日、N君の家に遊びに行った。今は、京都市内の町屋を借りて友達と暮らしている。彼らはファンキーだった。賃貸なのに天井をぶち抜き、部屋の敷居をも取り払った。ん〜ファンキー。家の中、お世辞にもきれいとはいえない。しかし何か楽しそうな雰囲気がある。そんな悠々じてきな生活をしているN君が昨日どうしても欲しかったもの。それは牛乳だった。わざわざ電話で、申し訳なさそうに頼んできた。近くのコンビニに行けば、と俺が言うと、彼は恥ずかしそうに、200円しかない・・とつぶやいた。ん〜、ファンキー!彼はいつもこ調子だ。前にも500円しかないのに、4000円の馬鹿でかいお好み焼きに挑戦したいと言い、オレから借りた。もちろん失敗。途中でトイレに直行しリバース。スッキリした顔でタバコを吸っているのが印象的だった。ん〜、ファンキー。そして積もる話をし、目的のCDをもらい帰ろうとしたが、そこはファンキーなN君。期待を裏切らない。夜中の2時半に、ギターで熱唱。彼には近所とゆう概念がなかった。その後も彼のファンキーな夜はファンキーに更けていったのだろう・・・。

デストロイヤー・・ 

2005年06月19日(日) 21時00分
 今日は国家公務員の試験を受けてきた。そのため昨日は勉強漬けでブログ更新できず・・。初めからこんな調子でもつのか我ながら心配になる。

 今日の試験は京都大学であった。天下の京大だ。俺は京都に住んでいるためそうなっただけで、決して京大生ではない。何かと人とは違うことをしたがる性分のため、勤務希望地はもちろん沖縄。南国で絶対安定の生活のもと、海でおねえちゃんの尻を追っかけまわす生活をおくるのだ。

              ん〜、マンダム。

 そんな冗談はさておき、早速席につくと、なんか周りが寂しい。それもそのはず、沖縄志望の人が5人しかいなかったのだ。しかも2人はこなかった・・。3人だ。三線だ。後ろの人を見ると沖縄の人っぽい顔の濃さ。前の人の名前をちら見すると、沖縄によくある名前。地元なのにすんごいアウェー感!甲子園のライトスタンドに巨人のユニフォーム着て、高橋〜って叫んでる気分。巨人ファンのみなさん、皆さんならわかるよね?ちなみに俺は阪神ファン。トラトラトラ〜ってMAXの歌、平気で歌えるぐらいファンなんだけどね。そんな出だしから運の悪い俺に、神様は味方なんかしてくれない。だから自分を信じて、鉛筆転がしに没頭。問題見ずに鉛筆見る。そんなやつ受かるわけね〜だろ!!まあ長い人生、生き急ぐことはない。80まで生きる日本人よ、2・3年ぐらいのんびりいってもい〜んじゃない?!

ひと昔前・・・ 

2005年06月17日(金) 22時56分
 初めまして、人を癒し続けて22年、ツルです。実は昨日このブログを立ち上げたんですけど、不手際で記事を消してしまいました。初日からふんだりけったりや・・・。ともかく今日からガツガツ書くんでよろしく!!

 では早速、今日ののほほんとするような出来事をひとつ。
今日は図書館で勉強三昧。余談やけど今、就職活動中。公務員目指して勉強中。んで、ちょっと一服と思い外に出たわけです。近くのベンチに座り、ふぅ〜。ふと、隣のベンチを見ると一組のカップルがいた。見た感じ1回生で、まだ付き合いたての空気を醸し出してた。仲良く話してる姿はなんとも初々しい。

                   んっ!?

彼氏(以後太郎君)の手を見たら、何かモゾモゾしていた。彼は何がしたいのか?彼女(以後花子さん)はそんなことに気づかず楽しそうに話を続けている。しかし太郎君は上の空といった感じ。そう、太郎君は手を握るタイミングを探っていたのだ!そして太郎君が花子さんの手を掴む瞬間が・・・がっ!!
 花子さんが太郎君のほうを向いた瞬間、彼は手を引っ込めてしまった。太郎、何やってんだ!!そう叫びたかった。
 しかし太郎も男だった。次のチャンスにしっかりと花子さんの手を握り締めた。太郎よ、今日から君はキダタローだ。二人のあま〜い空気があたりを支配し、私は図書館に戻ることを決意。太郎・花子よ、この瞬間の気持ちを忘れずに幸せにな。

 彼らのような、ひと昔前のような奥手なカップルを見て、なんとも癒された。みんなも、そんな恋愛してみてはいかがですか?
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像MURI
» 夢の時間が・・・ (2005年07月17日)
アイコン画像ツル
» 夢の時間が・・・ (2005年07月05日)
アイコン画像マイケル
» 夢の時間が・・・ (2005年07月03日)
アイコン画像くれくれおじさん
» テストテスト、マイクテスト・・ (2005年06月29日)
楽天で探す
楽天市場
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:smallland3188
読者になる
Yapme!一覧
読者になる