韓流ブームに見る日本人の韓国観

April 22 [Sun], 2012, 11:45
ここ最近、ニュースで見ない日は無いぐらいの韓流ブームが続いております。
一時期の「冬ソナ」ブーム以降は俳優さんメインでしたが、今はK-POPが圧倒的ですね。

私自身、韓国の音楽は好きな方です。
小室世代なのかデジタルの打ち込みとかノリの良いリズムや、言葉遊びのような歌詞も好きですが、
今のブームの流れというか作られ方はあまり好きではありません。

以前、韓流に傾倒しすぎということでフジTVが随分たたかれていましたが、売り出し方にとてもビジネス臭が強いのに抵抗感があります。

また、一組売れると二匹目どころか三匹も四匹もどじょうを狙うかのようにメンバー構成も歌の雰囲気も見た目も似たようなグループが次々やってくるのもなんかなぁって思います。

世間一般の反韓流は少し過剰な反応のような気がします。
韓国のドラマばっかり流すな!!っていってますが、アメリカのハリウッド映画やTVドラマを流してもアメリカばっかり流すなとはならないからです。

サッカーもそうですが、お隣の国な分だけ、また、過去の戦争の記憶もあるのか、どうも韓国のことになると妙に感情的な反応が多くなるように思います。

純粋に音楽として楽しめるようになるにはもう少し時間が必要な気もします。 

■『2NE1』がオリコン1位を獲得!

韓国ガールズグループ『2NE1』が日本デビューに発売したミニアルバム『NOLZA』がオリコン1位を獲得です!
2011年の10月3日付けオリコンにて1位を獲得し、海外初登場では史上3組目となっています。

韓流の女性アーティストとしては史上初めての快挙となっていて、とてもいいスタートになっていますね。
日本デビューされた韓国のガールズグループは近年多いですが、1位を獲得したのはデビュー作品ではないケースが多かったんですよね。

有名な韓国ガールズグループの『KARA』や『少女時代』の1位獲得曲はどちらも5作目にして、ようやくだったわけですからね。

ただ、これからどうなるかは微妙ですけどね。
日本で売れているのって、実際KARAだけで、少女時代も本当に売れているのか真実味を感じません。
何か、マーケティング戦略のために自社買いしているんじゃないの?
って気がしまう。
だって周囲で少女時代が好きな人って、いないんですよね。

今はCDが売れない時代なので、操作も簡単だと思いますし。
なので2NE1に関しても、今後の活躍が楽しみですが、次はどうなるの?的な感想になってしまいます。
  • URL:http://yaplog.jp/small-stone/archive/10