あ〜ぁ。 

April 30 [Wed], 2008, 17:32
家族公認の仲ってのはなかなか辛いものがあるわ

親から「彼はGWどうするの?」と聞かれる。

まさかまさか距離置いてますとはいえないよね〜〜






ところで・・・

時間がたてば時間がたつほど自分の気持ちがドンドン分からなくなる

何が自分にとって一番の幸せなのか

浮気をされてもずーーーーーっと一緒にいる女もいる。

それは愛情ゆえなのか、それとも浮気相手への最大の報復なのか

ドキドキ感を求める人もいる、一方で穏やかな安心感を求める人もいる。

それは恋人に刺激を求めるのか、パートナーとしての信頼関係を求めるかの違いなのか

はたまた価値観は合わないが、好きと言える人を選ぶのか、

それとも価値観は合うが、そんなに好きになれない人を選ぶのか。

後悔したくなくて、幸せになりたくてみんな悩むんだろうけど、正直どうなんだろうな

自分は何を求めているのか分からない。

今の彼でも不満はあるけど、でも同じだけ幸せもくれる人。

何を自分が選ぶのかでけっこう結果は変わってくる気がするな

ターニングポイント 

April 28 [Mon], 2008, 19:08

こんなブログがあったなと思い出して、色々あったから日記でも書くかって気分になった

前回から考えるとすんげ〜〜〜〜色々なことがあった。。

なんといっても、今は彼氏と距離を置いてます

本当に色々とお互い傷つけあって、「少し距離を置く時間が必要かなって思う」と言われた。

それは私自身も実はうっすら思ってたことだった。

だけど、いざ彼氏の口から言われるとすごくショックな言葉だった

それでこの日記の前回の記事を読み直してみて思った。

私はず〜〜〜〜〜〜っと彼氏が自分のそばにいてくれるものだと思ってた。

そして、信頼関係を一つずつ築き上げていなかったなって

いつの間にか、相手に求めるばかりの恋愛になってしまってた。

そりゃ〜〜〜〜彼氏だって疲れちゃうはずだぜ。

彼氏が距離を置こうなんていうということは、別れを意識してるのかなって薄っすら思う。

どうなることやら分からないけど、とりあえず私は待つのみ。

遠距離恋愛 

May 22 [Tue], 2007, 23:41

なんだかんだとまたまたこんなにもこんなにも長期間放置してましたよ

なんというか、すごくすご〜〜く内容の濃い時期でした

まず、人生初の遠距離恋愛

ダイジョウブというか、順調だけども、やっぱり信頼関係がなにより大事だって事

ちょっとした決まりごとを作って、それを守っていくことが信頼関係を築いていくことって大事

そして、何より相手の存在を当たり前と思わないこと


中途半端な恋愛をしたいなら適当に付き合っていけばいいと思う。

寂しくなったら浮気してしまえばいいと思う

でも、でも、自分にとって相手がとっても大事な人で自分が一緒にず〜〜〜〜〜っといたいと思うなら、二人の関係をどんなに距離があっても大事に育てていくこと

そんなことが大事なのだなと思う今日この頃。

もちろん相変わらずラブリ〜〜〜〜〜な日々を送ってます

愛情の違い 

January 23 [Tue], 2007, 0:22

ワタクシはいつまでたっても心の中から消えない人がいます

その昔、ワタクシがかなり一方的な片思いをしたお相手です

今のダーリンと出会う遥か前に彼とは出会い、長い間ワタクシの心は彼から離れられませんでした

今のダーリンと出会って、ラブリ〜な日々を送ってる私ですが、

今でもその彼と会うと

「あぁ、私はこの人のこんなところが好きだったんだなぁ」

「あぁ、やっぱりこの人は何かが違うな」 「ちょっと私も見栄張っちゃおうかな」


って思うような人

正直に言うと、今のダーリンへの思いよりも、当時の彼への思いのほうが断然大きかった

彼の笑顔に何度も何度もワタクシは救われたんだけど、時々、彼に似た笑顔の人を見かけると

ハッとする

何で彼がこんなに私のの中にいるのか分からない。。

だからといって、ダーリンに気持ちがないわけじゃない

ただ、彼は私の理想の男で、完璧な人で、憧れの人なのです。

おそらく、彼の欠点は欠点のないこと

でも、どんなに嫌なことがあっても、二人で乗り越えていこうと思えるのはダーリン

嫌なところを見ても受け入れられるのはダーリン

そんな愛情の違いを感じる日々

きっと、憧れ愛情の違いなんだろうな

プロポーズ 

January 18 [Thu], 2007, 22:31
そういえば、そういえば、プロポーズされました。

記念日として覚えておきます。1月4日のことでした

というのも、ワタクシが彼氏から病をうつされたから

正直いうと、私自身ものすごいショックなことだった。彼氏から病気をうつされちゃってたわけだから。

一瞬ものすごいショックで頭をガツンと打たれた気分だった。

子供を産む時にも支障をきたす病気だったから彼氏を責めたくもなった。

挙句の果てに浮気を疑ったりもした。

でも、ここはちゃんと彼氏と話さなきゃいけないところだか出来る限り冷静になった。

普段の彼氏を見てれば浮気をしてると考えたほうが不自然。

こういうときこそ彼氏のことをしっかり見つめて信じなきゃダメだ気付かされた。

彼氏がその病気をいつ誰からうつされたのか分からない。

でも、過去のことにこだわってもしょうがない。彼氏もきっとショックさは同じだろうと思って彼から受けた仇は水に流すことにした。

彼にはちゃんと私が移された病気のこと、相手が彼氏意外にありえないことを話した。

そしたら、彼氏もものすごいショックをうけてた。そして、彼氏は私と付き合いだしてからは絶対にない。

たぶん、過去遊んでた頃にうつされたんだろうって言ってた。


もう、それはそれでしょうがない。この病気は一生治らないから、私はそれはそれで受け入れることにした。

そしたら、その夜に仕事の後に彼氏が車でうちまで来て平謝りされた

それでプロポーズされたのですが、きっかけが病気とはね

でも、彼がすごく真剣で中途半端は気持ちで言ってないのはよく分かった
1〜2年後に彼がエンゲージリングと一緒に素敵なプロポーズしてくれるらしい

その時を楽しみに、ラブリ〜〜に日々を過ごしていきます

とっても久々に 

January 18 [Thu], 2007, 0:40
気付けばこんなに放置してたなんてさすがワ・タ・ク・シ

時期的に言えば、まずXmasよね

表参道にXmas Dinner食べに行き、で彼氏の家に帰るのかと思いきや、

な、な、なんとヒルトンホテルにサプライズで連れて行かれました。

あまりにビックリして涙が出てきました

彼氏曰く一ヶ月以上、もしかしたら2ヶ月くらい前から予約してたよ」ですって

頼んでもこんなことしてくれる彼氏いないだろうに、サプライズでこんなことしてくれるなんて

そして、二人念願のペアリング買ったよ

GUCCIの新作ざます

そして、最近はいつになくラブリ〜〜〜な日々だわ

年末年始は、彼氏も一緒に我が家の家族と一緒に過ごしたし

最近特に思うこと、相手に愛されたいのなら心から素直になること、精一杯相手を愛すること、愛される自分であること、だと思う

女とは 

December 03 [Sun], 2006, 22:46
ワタクシの思うとは・・・

というか、こんな女になれたら完璧だと思う姿は


相手にとって麻薬のような女になることだと思われます。

一緒にいた時間が楽しすぎて忘れられないとか

自分がいないとどこか心に穴があいたような感覚を味わわせることが出来たら完璧なオ・ン・ナ

最近、そう思うようになりました。

ラブリ〜なH 

November 20 [Mon], 2006, 0:13
よく「どうやったらHで盛り上がるのかな〜〜んて雑誌に載ってるけれども、

あんなののとおりにしたらかって盛り上がるとは限らないじゃんと思うワタクシ

Hのテクなんてものはないけれど、相手の殿方を極楽の地に必ず行かせる自信はございます

キスだって緩急つけたり、優しい舌使いから激しい舌使いにしたり、相手の体の反応に合わせながら



キスしながら自分が触って欲しいところにさり気なく相手の手をもっていって自分も気持ちよくなることも大事    相手も興奮してくれるし

そして、フェラも優しく激しく。

相手の息遣いから、体のちょっとした動きも見逃さずにどこが気持ち良いのか捉える心構えも大事

ディープスロートの直前にあえて、冷たいジュースを口から喉まで冷やすように飲んですぐディープスロートしたら相手からため息とも喘ぎとも言えない声が漏れてきちゃうはず

挿入時も本能のままに自分自身の気持ち良いところを探しながら

もちろん、盛り上げるための言葉もタイミングを逃さずにたくさん声かけてあげるの

そうすれば、必ず相手はワタクシのになること間違いなし

なんせワタクシのフェラでイカなかった男はおりません

なんせワタクシとHして、満足しなかった男おりません たぶん・・・。

そのために、日々ワタクシ自身の体を磨いておりますもの

そして、彼氏とは毎回ラブリ〜だし、旅行に行ったら毎日ラブラブですもの。

ようはとは、相手を気持ちよくしよとを思えば思うだけ、相手を思えば思うだけ良きHになるものなの

嫌い・・・すごく嫌い!! 

November 16 [Thu], 2006, 22:49
どうしましょう・・・

ワタクシ、彼氏の親友が大っっっっ嫌い

最近になってそのことに気づきました。。

何が嫌いって

@調子がいい
A意識が高いことをアピールしまくる
B彼女にデレデレ
C自嘲癖がある
D人(ワタクシの彼氏)の真似ばっか
Eグズ


ワタクシ何よりも調子のいい男嫌い だからお水の男も嫌いなの。

Aの意識の問題はね、能ある鷹は爪を隠すとか、意志あるところに道は生まれる

とか言うじゃない 意識の高い自分に酔いしれてる気がしてならない

そして、彼女と二人そろうと最悪

目の前でいちゃいちゃしだすし・・・

自嘲癖は「すごいね〜」とか「わ〜〜〜〜」って言ってもらうのを待ってる感が大嫌い

もう、書けば書くほどイライライライライライライライラ

問題は彼氏の親友ってこと

まぢどうやってこの先お付き合いしてけばよろしいのよ

men&women 

November 15 [Wed], 2006, 22:54
ワタクシ、男と女は異民族だと思います。

男という民族、そして女という民族だと思ってます。

女同士で理解できることはい〜〜〜〜〜〜〜っぱい

よく女同士で彼氏の愚痴を「あ〜でもない!!こ〜でもない」って愚痴って

スーーーーーーーーーーーーーーーーーーッキリした後に

「あの子は私と同じこと思ってたし、理解してくれた。だから私は間違ってないんだし、彼氏も理解してくれるだろう」

なんて思いがち

でも、それは大間違い

もともと、考え方というか感じ方が違うんですもの。

誰しもが男の子なら男らしく女の子なら女らしくといって育ってきました。

だからこそ生まれる理解しきれない部分、そして埋まらない溝

彼氏とのケンカは民族紛争ってことです

どうしても埋まらない溝ならば、そこは埋めようとせずに橋をかける程度にしてたほうがいいと思われる

相手ならきっとこう考えるんだろうなって思いやることが大事です。

それを心得るまでのケンカはお互いを知るために必要なケンカだとワタクシ思っております
P R
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sm-l-tm
読者になる
Yapme!一覧
読者になる