複数のサイボウズ製品に、未登録の携帯電話からアクセスされる脆弱性(IPA/ISEC) / 2010年04月23日(金)
独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター(IPA/ISEC)は4月20日、複数のサイボウズ製品に脆弱性が存在することが確認されたとして、注意喚起を発表した。この脆弱性が存在するのは、サイボウズ株式会社が提供する「サイボウズOffice 7 ケータイ」および「サイボウズ ドットセールス」。これらは、企業内での利用を想定したグループウェア等のソフトウェア。

これら複数のサイボウズ製品には、登録した携帯電話以外から、その携帯電話になりすましてアクセスできてしまう脆弱性がある。この脆弱性が悪用されると、サイボウズ製品に保存されている個人情報が悪意あるユーザに漏えいしたり、書き換えられる可能性がある。サイボウズではこの脆弱性に対し、IPアドレス制限を行う、「サイボウズ Office 8」にバージョンアップするといった対策情報を公開している。


【関連リンク】
情報処理推進機構 複数のサイボウズ製品におけるセキュリティ上の弱点(脆弱性)の注意喚起
サイボウズ製品の脆弱性について 「簡単ログイン」機能の脆弱性【CY10-04-001】 4月22日16時16分配信 Scan
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100422-00000002-vgb-secu
 
   
Posted at 09:15/ この記事のURL
ASスポーツカート:MIHAMAシリーズ第2戦を前にウエイトに対するハンデを調整 / 2010年04月23日(金)
 オートスポーツMIHAMAスポーツカートシリーズは5月22日に第2戦を迎えるが、4月22日のエントリー受付開始を機にハンディキャップの調整が行われ、公式サイトスポーツカート情報局にて発表された。このハンデ調整は多くの参加者が耐久レースを楽しみつつ、好バトルが期待できるように、MIHAMAサーキットの特性を考えたものとなっている。

 趣味で楽しむことをコンセプトとして行われるオートスポーツ スポーツカートシリーズ(ASシリーズ)は、「コストをかけずにレースをエンジョイ」できるよう、勝つために手段を選ばないようなスタイルでの参加をブロックすることを目的として規則を制定。初年度の2009年は東日本、西日本ふたつのシリーズで全9戦が行われ、多くのエントラントで賑わっていた。

 MIHAMAシリーズは昨年のプレシーズンマッチを経て、今季よりシリーズ戦となった。3月に行われた開幕戦では、AS東日本シリーズをベースとした共通規則を基に、各チーム員の体重、年齢に応じたドライバーストップ回数を設定。
 ただ、MIHAMAサーキットは長い登りのメインストレートがあるため、ドライバーの体重によるスピードの差が大きい反面、2時間が基本となっているレース時間では、1回のピットストップの影響が大きいことから、より実情に合わせたハンディキャップストップ(ドライバー交代)回数をサーキットが算出し決定した。

 あわせて、参加者がカートを用意して出場するGT1クラスの車両規定も変更。前戦出場チームのマシンの状態を確認、またヒアリングを行った結果、マフラーの交換を不可として、交換パーツによる競争に歯止めをかけ、さらにハンディキャップストップとの関連で、GT1クラスの車両重量を出場選手の平均体重との合算して150kg以上となるようにした。

AS MIHAMAシリーズ第2戦からの規則変更点(公式サイト「スポーツカート情報局」www.sportkart.infoより)
☆GT2クラス ハンデピットストップ(ドライバー交代)回数
チーム全員の体重の平均値から下記回数のドライバー交代を義務付け
平均体重 70kg以上 → ピット回数 4回以上
平均体重 65〜70kg未満 → ピット回数 5回以上
平均体重 60〜65kg未満 → ピット回数 6回以上
平均体重 55〜60kg未満 → ピット回数 7回以上
平均体重 55kg未満 → ピット回数 8回以上

※ドライバーの年齢によって体重は計測値に以下の数値を加える
50歳以上→5kgプラス
60歳以上→15kgプラス
70歳以上→30kgプラス

☆GT1クラス ハンデピットストップ(ドライバー交代)回数
ドライバー交代回数は5回とし、ドライバーの平均体重+車両重量=150kg以上をクリアするように車両重量を設定。

★両クラスとも計量したドライバーは決勝中、最低10分以上の走行を義務付け

☆GT1マシン改造範囲
マフラーはノーマルのみ
車両重量は、ドライバーの平均体重+車両重量=150kg以上となること。重量が満たない場合はバラストなどで調整

[オートスポーツweb 2010年4月22日] 4月22日21時13分配信 オートスポーツweb
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100422-00000004-rcg-moto
 
   
Posted at 09:12/ この記事のURL
<自転車>全日本学生ロードシリーズ開幕、中大の笠原がリーダーに / 2010年04月23日(金)
 日本学生自転車競技連盟が主催する全日本学生ロードレースカップシリーズの開幕戦、菜の花飯山ラウンドが長野県飯山市で4月17日にヒルクライム、18日にクリテリウム(ポイントレース形式)が行われた。学連登録選手だけでなく、日本自転車競技連盟や日本実業団自転車競技連盟登録選手も参加可能で、シクロクロス全日本チャ
ンピオンの辻浦圭一(ブリヂストン・アンカー)をはじめ、パールイズミ・スミタ・ラバネロの実業団選手も出場した。


インカレロードや学生選手権個人ロードなどの選手権大会とは別に、日本各地で年間12戦ほど実施されるシリーズ戦。最終戦は2月に行われる明治神宮外
苑クリテリウム大会で、昨シーズンは東京大学の西薗良太がシ
リーズ総合優勝を飾っている。

 同シリーズは、インカレロードや学生選手権個人ロードなどの選手権大会とは別に、日本各地で年間12戦ほど実施されるシリーズ戦。最終戦は2月に行われる明治神宮外苑クリテリウム大会で、昨シーズンは東京大の西薗良太がシリーズ総合優勝を飾っている。
 今回のヒルクライムは、距離5.7km、標高差484m。短めのコースだが、3ヒート制で合計タイムを競うインターバル・スプリント型ヒルクライム。しかしながら前日に季節外れの雪が降り、一時は開催も危ぶまれたが、地元飯山市の迅速な除雪作業により、午前に予定されていた市民レースが昼からスタートしたのに続き、2ヒート制に縮小して無事行われた。

 1ヒート目。ジロ・デ・イタリアの山岳ステージのような、雪の壁に囲まれた道をトップで駆け上がって来たのは、大阪大の角谷健吾。2位に中央大の笠原恭輔、3位に西薗と続いた。2ヒート目は、チームコラテックの齋藤がトップゴール。2位西薗、3位笠原となった。2ヒートを合計したタイムでの総合順位は、西薗が優勝。第1日終了時点のリーダージャージを獲得した。

 翌日は1周1.15kmのクリテリウム。5分おき(3〜4周)にポイント周回が設定され、1位から5点、3点、2点のポイントが与えられる。ポイント周回が不確定で、逃げを作った方が有利ということもあり、スタート直後から頻繁にアタックがかかった。
 ほとんどすべての逃げに乗り、積極的にポイントに絡んだのは前日2位の笠原。2位の選手に倍近いポイントで圧勝した。2位は同じ中央大の飯野智行。3位にはパールイズミ・スミタ・ラバネロの栂尾大知だった。

 この結果2日間の飯山ラウンド総合成績も笠原、飯野、栂尾となり、リーダージャージは笠原が獲得した。次のロードレースカッ5シリーズは5月8日に修善寺5kmサーキットで行われる100kmロードだ。

1日目ヒルクライム結果
(クラス1+2)
1位 西薗良太(東京大学)
2位 笠原恭輔(中央大学)
3位 角谷健吾(大阪大学)
(クラス3)
1位 吉岡直哉(京都産業大学)
2位 三谷明範(東京大学)
3位 宇野誓(京都大学)

2日目クリテリウム結果
(クラス1+2)
1位 笠原恭輔(中央大学)
2位 飯野智行(中央大学)
3位 栂尾大知(パールイズミ・スミタ・ラバネロ)

(クラス3A)
1位 梅原快斗(同志社大学)
2位 伊波直人(日本大学)
3位 御園井杜充(環太平洋大学)

(クラス3B)
1位 三浦康嵩(早稲田大学)
2位 住吉宏太(日本大学)
3位 板橋義浩(日本大学)

飯山ラウンド二日間総合成績
1位 笠原恭輔(中央大学)
2位 飯野智行(中央大学)
3位 栂尾大知(パールイズミ・スミタ・ラバネロ)

【4月22日17時48分配信 サイクルスタイル・ドットネット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100422-00000003-cyc-spo
 
   
Posted at 09:10/ この記事のURL
大証、一部外資系証券は、収益機会の拡大は株価に織込まれていると / 2010年04月23日(金)
 一部外資系証券は、大証 <8697> の投資判断を新規「Equal−weight」、目標株価47.1万円でカバレッジを開始した。

 市場の緩やかな回復、収益機会の段階的な拡大を前提にした業績見通しは既に株価に織込まれていると考えたという。

 また、他の金融のサブインダストリーの株価水準が目標倍率に近づいてきている現状下では、市場上昇を前提とする場合には他社よりも投資妙味があるとも。(編集担当:山田一)

【4月22日23時30分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100422-00000097-scn-biz
 
   
Posted at 09:03/ この記事のURL
エルピーダ最終黒字へ / 2010年04月23日(金)
 半導体大手のエルピーダメモリは21日、2010年3月期連結決算の最終損益が20億円の黒字(前期は1789億円の赤字)に転換する見通しだと発表した。最終黒字は3年ぶりとなる。世界的なパソコンの販売回復で、主力製品のDRAM(記憶保持動作が必要な随時書き込み読み足メモリー)の需要が急回復したため。

 売上高は前期比約41%増の4660億円、営業損益は260億円の黒字(前期は1474億円の赤字)の見込み。

 DRAMの需要は08年の世界同時不況後、需要が急激に落ち込み価格も半分近くまで下がったが、09年後半からパソコン向けを中心に急回復した。

【4月22日8時16分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100421-00000010-fsi-bus_all
 
   
Posted at 09:01/ この記事のURL
中村俊輔選手が小学生にFK披露、マリノスの6選手が出張授業/横浜 / 2010年04月23日(金)
 J1・横浜MのMF中村俊輔ら6選手が22日、横浜市港北区の市立城郷小など3小学校で、体を動かすことの大切さなどを伝える「サッカースペシャルキャラバン」を行った。1999年から行ってきた出張授業だが、これまではコーチ陣のみの指導で、トップチームの選手が参加したのは初めて。

 3年生の3クラス約100人が参加した城郷小にはMF中村、DF波戸が登場。中村が子どもたちを壁に見立てたFKを披露すると、「初めて生で見た」「すごい。かっこよかった」と、大きな歓声が上がった。

 中村は「元気をもらった。サッカーを習っていない女の子にも、こういう選手がいるというのを知ってもらういい機会」と有意義だった様子だ。

 中村、波戸と一緒に、学年で1番というリフティングを披露した菅野創太君は「夢かと思いました。プロ選手になって、また会いたい」と大喜び。教室の後には質問タイムや記念撮影も行われ、子どもたちと交流を深めた。

 一方、チームはこの日、鹿島戦(24日)に向けて約2時間の練習を行った。木村監督は4月の公式戦4試合で3得点と停滞する攻撃陣をテコ入れし、今季初めて4-3-3のフォーメーションで紅白戦を行った。

 指揮官は「もともと攻撃(の枚数)は増やしたかった。攻撃でリズムが出れば、守備にもリズムが出てくる」と話し、リーグ3連覇中の王者に対して「ガンガンいくっていったろう。真っ向勝負? 当たり前よ。攻撃で圧倒できればいい」と意気込んだ。

 中村も「攻撃ありきの試合展開。うまいことパスを回すこと(だけ)がマリノスのサッカーじゃない」と力強かった。

【4月23日0時30分配信 カナロコ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100423-00000001-kana-l14
 
   
Posted at 08:57/ この記事のURL
発売前の新型アイフォーン流出 ネット上で「中身」ばらされる / 2010年04月23日(金)
 米国のネットニュースが、「次世代のアイフォーン(iPhone)」を入手したとしてウェブサイトに写真入りで公開した。入手した実物と現在のモデルと比較して、新たに追加された機能や変更個所などを細かく分析している。

 米国内の大手紙やテレビは、「アイフォーンが『流出』した」として続々と報道。「新型モデルを拾った人物は5000ドルで売った」などとの話も飛び出し、騒ぎが続いている。

■前面にビデオチャット用のカメラが搭載

 インターネットや電子機器の話題を扱う米オンラインメディア「ギズモード(Gizmode)」は2010年4月19日(米国時間)、「次世代アイフォーン」の記事を掲載した。記事中の動画では、筆者のジェイソン・チャン記者が「新型機」を手に持ち、新機能や変更点などを紹介している。

  映像や写真を見ると、現在販売されているアイフォーンとは違う点がいくつかある。前面にビデオチャット用のカメラが搭載され、写真撮影用カメラは従来機より大きく、またフラッシュがついた。ボリューム専用ボタンは丸型で2つになった。全体の形状も若干変わり、従来は丸みを帯びていた背面は平らになって角ばった印象だ。実際に起動させた様子はサイトで見られないが、画面の解像度も現行のモデルよりかなり上がったとしている。

 アップルは「次世代版」など公開していないはずだ。ギズモードはどのように入手したのか。記事によると、米アップル本社があるシリコンバレーの一角、カリフォルニア州レッドウッドシティーのバーに落ちていた。最初は「偽物ではないか」と疑ったチャン記者も、実際に1週間使ったうえで「アップルの最終成果物としてふさわしいクオリティー」だと感じ、本物と確信したと書いている。加えて「以前アップルで試作機の紛失騒動があった」「内部の部品はアップルの社名入りで、筐体にぴったり収まっているから、従来機の部品を入れ替えたのではない」などと「本物である証拠」を並べている。

■5000ドル支払って買い取った

 「アイフォーン新作流出」は、米国で騒動となった。ニューヨークタイムズ電子版は4月19日付けの記事で触れ、アップルのハードウエアに詳しい人物やブロガーたちは「新型機」が本物だと結論付けたとしている。また、この機種を拾った人物に対して、ギズモードが5000ドル支払って買い取ったとも報じた。ギズモードを運営する「ゴーカー・メディア」(Gawker Media)創業者のニック・デントン氏は、ミニブログ「ツイッター」でこのことに触れ、

  「5000ドルを支払ったことは、既に明らかにしています。記事のためなら何だってしますよ。読者を喜ばせるのが、我々の唯一の使命ですからね」

と発言した。さらに同氏はその後、「アップルは次世代アイフォーンが本物だと認めました」とツイッターに投稿した。ギズモードのサイト上には、アップル上級副社長からギズモード編集ディレクター宛の手紙の画像がアップされており、「御社が保有している当社の機器を返却願いたい」との要望が記されている。

 「超秘密主義」のアップルから最新プロジェクト、しかも試作機が流出し、詳細をネット上でばらされてしまうことは極めて異例だ。米国のメディアは、「新型アイフォーンを落としたアップルの社員は誰だ」「どんな処分を受けるのか」などと興味津々で、騒ぎはしばらく続きそうだ。


■4月20日16時42分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100420-00000001-jct-sci
 
   
Posted at 08:55/ この記事のURL
日本セーフネット、PCI DSSに基づくセキュリティ製品スイート群を発表 / 2010年04月23日(金)
 日本セーフネットは4月21日、セキュリティ製品スイート群「Safenet PCI DSS ソリューション」を発表した。PCI DSSへの準拠や情報セキュリティの強化を目指す企業向けに提供する。

 Safenet PCI DSS ソリューションは、情報漏えい対策などデータ保護の強化を目指す企業向けの「Enterprise Security スイート」と、データベースへの不正アクセスの対策強化を目指す企業向けの「Database Protection スイート」、データベースの暗号鍵を管理するための「Database Security Add-on スイート」の3種類となっている。

 同社エンタープライズセキュリティ事業部第2営業部の高橋実部長によると、2009年に国内大手企業で不正アクセスによる情報漏えい事件が多発したため、情報セキュリティ対策を見直したいという企業ニーズが高まっているという。

 同社は、対策強化にクレジットカード業界のセキュリティ基準「PCI DSS」の活用を推奨する。PCI DSSではセキュリティ対策の具体的な方法などを12の要件で規定している。Safenet PCI DSS ソリューションでは、要件3〜10にあるデータ保護やアクセス制御、ID管理、監査の実施を支援する目的で、既存製品を3つのスイートにした。

 Enterprise Security スイートでは、PCやサーバ、ネットワーク、データベースにおける機密データの保護を目的にしている。Database Protection スイートでは、Oracle、Microsoft、IBM、Teradata、Sybase、Infomixの各データベース製品に対応して、アクセス管理や暗号化、管理の手段を提供する。Database Security Add-on スイートは、OracleとMicrosoftのデータベース製品に特化して、暗号鍵を管理できるようにする。

 フィールドアプリケーションエンジニアの高岡隆佳氏は、「暗号化による物理的な防御」「アカウントの利用制御」「悪意ある行為の検知・防衛」の組み合わせで理想的な情報漏えい対策が実現すると話す。Safenet PCI DSS ソリューションは、この3つの条件を具現化するものだという。「スイートを活用して企業内の機密データを適切に保護していただきたい」と話している。

 各スイートの価格は、Enterprise Security スイートが3800万円から、Database Protection スイートが1200万円から、Database Security Add-on スイートが900万円から。想定顧客は大手企業や金融機関、オンラインサービス企業などとしている。【國谷武史】 4月22日22時54分配信 ITmedia エンタープライズ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100422-00000067-zdn_ep-sci
 
   
Posted at 08:54/ この記事のURL
[イベント]バンダイ、「ガンダムカフェ」をお披露目、地球連邦軍の女性兵士がお出迎え / 2010年04月23日(金)
 バンダイは4月22日、24日にJR秋葉原駅 電気街口前にオープンする人気ロボットアニメ『ガンダム』のオフィシャルカフェ「GUNDAM Cafe」の発表会を開催。チーフガンダムオフィサーの上野和典社長がカフェの目的について語ったほか、タレントでGUNDAM Cafeスペシャルサポーターの我謝レイラニさんと鹿谷弥生さんが、劇中に登場する地球連邦軍の女性兵士をイメージしたカフェ専用ユニフォームを着用して登場した。

【写真入りの記事】

 「GUNDAM Cafe」は、ガンダム最新情報の発信基地としてオープン。店内では、ガンダムシリーズの重要拠点「ジャブロー」付近で採れたイメージで南米のコーヒー豆を使用し、カフェ専用にブレンドした「ジャブローコーヒー」(340円)などのドリンクメニュー約30種類や、劇中に登場するシャア専用ザクをイメージしたナポリタン「赤い彗星」(790円)など、ガンダムの世界観をイメージした約35種類のフードメニューを楽しめる。

 また、1980年に発売した144分の1スケールのガンプラ(ガンダムのプラモデル)第1号商品をモチーフにしたカフェ限定のテイクアウトフード「ガンプラ焼」(190円〜)や、ガンダムシリーズに登場するロボットのハロをモチーフにしたカフェ限定のロールケーキ「ガンダムカフェハロール」(950円)、カフェで使用しているオリジナルの「コースター」(6枚セット/380円)などを販売する。

 内装はガンダムの世界観をイメージし、曲線を多用した近未来的なデザイン。各所にデジタルサイネージを使ったガンダムの情報スペースを設けている。

 カフェでは、1年を通じての大テーマと、キャンペーンごとの小テーマを設定し、テーマに沿ったさまざまな情報を提供していく。2010年は「ガンプラ30周年」を大テーマに掲げ、1980年以来の歴代のガンプラを展示する。

 発表会で、チーフガンダムオフィサーの上野和典社長は、「GUNDAM Cafeのある秋葉原は、世界に向けた情報発信力のある場所。ここから、直営施設ならではのガンダム最新情報を発信していく。コアなファンから初心者、女性、子ども、外国人の方など、誰でも楽しめるエンタテインメント性を備えている。常に進化し、驚きと感動のあるカフェを目指していきたい」と意気込みを語った。

 続いて、GUNDAM Cafeスペシャルサポーターの我謝レイラニさんと鹿谷弥生さんが、地球連邦軍の女性兵士の制服をカフェ風にアレンジしたユニフォームで登場。カフェでは、このユニフォームを着用した女性スタッフが接客してくれる。

 我謝さんは「夜までやっているので、朝も昼も夜も来てくださいね!」とお誘いのコメント。鹿谷さんは「駅のすぐ近くなので、朝のモーニングコーヒーはぜひGUNDAM Cafeで過ごしてください。『アムロ、行きまーす!』みたいな感じで、ガンダムの力を借りて一日を頑張ってほしいと思います!」とメッセージを送った。

 「GUNDAM Cafe」の住所は、東京都千代田区神田花岡町1-1。営業時間は月曜から金曜が10時〜23時、土曜が8時30分〜23時、日曜・祝日が8時30分〜21時30分。17時まではカフェタイム、17時以降はバータイムとなる。店舗面積は144.2m2、座席数は60席。


【4月22日20時15分配信 BCN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100422-00000016-bcn-sci
 
   
Posted at 08:52/ この記事のURL
全員佐藤さん!『リアル鬼ごっこ2』限定試写会を実施 / 2010年04月23日(金)
山田悠介原作のベストセラー小説を映画化し、ヒットを記録したサスペンスの第2弾『リアル鬼ごっこ2

【写真】ヒロインを演じた吉永淳は初の舞台に緊張

』(6月5日公開)。 “佐藤”という名字をもつ人だけが鬼に追われ、捕まれば即死刑!という“鬼ごっこ”を描いた本作。鬼の標的である日本で一番多い名字である“佐藤さん”を100名集めたプレミア試写会が行われた。日本に約190万人いるという“佐藤さん”。会場には、主人公と同じ名前の佐藤翼さんも来場。出演の石田卓也、吉永淳、三浦翔平、蕨野友也、渡辺奈緒子と柴田一成監督が舞台挨拶を行った。

佐藤という名字の者たちが迫害されているパラレルワールドに入り込んでいた佐藤翼(石田卓也)は、突然、自分だけが現実世界に戻ることができて安堵する。だが、執拗に追ってくる3匹の鬼たちも連れて来てしまっていた。吉永淳や三浦翔平ら新キャストとともに逃走劇を展開。前作同様、柴田一成監督が脚本を手掛けたオリジナルストーリーが繰り広げられる。

前作に続き、主演を務めた石田卓也は「前作でかなり走ったので、続編をやると聞いたときは、またあの撮影をやるのは大変だなと思いました」とコメント。柴田監督は「前作でかなり走らせてしまったので、“監督が鬼だ”と言われてしまった。今回はちゃんと入念にカメラワークを重ねて、アクションもスケールアップしています」と作品の見どころを語った。

前作で主人公の母親役を演じた渡辺奈緒子は、本作では恋愛関係にある少女・美沙を演じている。渡辺は「(母親が息子と恋愛関係になるなんて)ちょっとイケないことしているような感覚になりましたが、前作より恋愛要素も深まっているので演じていて楽しかったです」と話した。

また、真冬の撮影現場で1人だけタンクトップだったという蕨野友也は、「すごい寒かったです。撮影終わったあとに、みんな風邪ひいていましたが、僕だけひかなかったんです」と自らの頑丈な体をアピールした。

常に鬼に追われる命懸けのサバイバルゲームが展開する本作は、佐藤さんはもちろん、観る者をスリルにあふれた緊張感で包む。新たなリアル鬼ごっこを劇場で楽しみたい!【取材・文/鈴木菜保美】

【4月22日21時53分配信 Movie Walker
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100422-00000024-mvwalk-movi
 
   
Posted at 08:48/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!