兵頭と森口

May 01 [Mon], 2017, 2:10
冬が来ると冷えて血液が上手く流れなくなります。
血行が悪くなってくると肌細胞に満足な栄養を届けることができず、新陳代謝が不安定になるのです。
その結果、肌をいためたり、肌荒れ(あまりにもひどい時には、皮膚科での治療が必要でしょう)を引き起こしてしまうため、血行促進を心がける必要があるでしょう。


普段から、血のめぐりが良くなれば、体の新陳代謝が良くなり、健康的で、美しい肌を造れるようになるのです。


美容成分をたくさん含んだ化粧水(高ければ美肌効果があるというものではなく、人によって合う合わないがあるでしょう)、美容液等を使うことで保水力をアップさせることができるでしょう。

スキンケアには、コラーゲンやヒアルロン酸はもちろん、アミノ酸などが含まれている化粧品をおすすめします。血行を良くすることも重要なことですので、ストレッチや半身浴だけではなく、適度な有酸素運動もやり血液をさらさらに改めて頂戴。


いつもは肌があまり乾燥しない人でも冬になると乾燥してしまう事もあるので、洗顔の後や入浴の後は化粧水(高ければ美肌効果があるというものではなく、人によって合う合わないがあるでしょう)をつけたり、乳液を使用しましょう。

寒い季節になるとお肌トラブルが多くなるので、スキンケアを怠けないようにした方がいいです。しっかりと保湿をすることと血行を良くすることが冬の肌の手入れの秘訣です。スキンケア、正しい順番で使っていますか?ちゃんとした使い方をしないと、効果を感じる事ができません。
洗顔の後は、まず化粧水(高ければ美肌効果があるというものではなく、人によって合う合わないがあるでしょう)。
肌に水分を与えることができるでしょう。美容液を使用するのは化粧水(高ければ美肌効果があるというものではなく、人によって合う合わないがあるでしょう)の後になるのです。その後は乳液、クリームという順番で、肌にしっかり水分を与えてから油分で水分が蒸発しないようにするのです。女性立ちの間でスキンケアにオイルを使うという方も最近多くなってきています。


スキンケアのステップにホホバオイルやアルガンオイルなどを取り入れることで、今よりさらに保湿力を上げることができるとされているのです。
オイルの種類を変えることによっても違った効果が表れますので、適度な量の最適のオイルを活用するといいでしょう。また、オイルの効果は質によってちがいがありますので、古いものは使わず、新鮮なものを使うようにしましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ナナ
読者になる
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/slseotlwesommi/index1_0.rdf