Hope to the future* 

May 07 [Mon], 2012, 9:42




まず、

皆様にご心配をおかけした事

本当にすみませんでした。


そしてご報告をこの場で

一斉に済ませてしまう事、

申し訳ありません。




2012年4月27日、

誘発分娩で小さな小さな

小さな女の子を出産しました。



ここ1ヶ月、高カロリー点滴や

色々と手を尽くしてくれたけど

これ以上の成長は見込めない。



前回同様不育症と判断



私が治療しなかったばかりに

今回もだめでした。



私の身体が胎児の成長を

妨げてしまう



お医者様は、言い方は悪いけど

赤ちゃんは母体にとっては

【異物】なのだから

出産は本当に奇跡なのですよ。

と仰ってくれましたが

悔しくてたまりません。




火葬後、なにひとつ残らず

かえってそれが良かったのか

早く前向きになれた気がします。




火葬前の数日間は

泣いて泣いて泣いて泣いて

ご飯も食べなかったし

お風呂も入れてもらったし

水分補給もしてもらったり

自分で何ひとつ出来ず


緊急地震速報が鳴った時も

このままマンション崩れて

死ねばいいって思ったけど


またいつか会える。と、

その時の為に治療をしようと

決めました。


治療をすれば治ると

仰ってくださったので

やってみようと思います。



元々の低体温も関係してたり、

今回は私の体重が増えず

カロリー制限なども関係して


それなのに18週まで頑張って

お腹にいてくれた彼女。



パパは天迦(てんか)と

名付けてくれました



迦の字には、美しい声。

まだ殻の中にいる時に

美しい声で鳴く

想像上の鳥の名前

という意味があるそうです。



天国で綺麗な歌声で歌って

またいつか会える日を

待っていてくれてる。




いつか宿ってくれる日まで

万全な身体にしておくから

また私を選んで下さい。


そして綺麗な産声を

聞かせて下さい。



With love..




プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:UR
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる