左リールの停止形

August 06 [Thu], 2015, 11:46

順押しが基本となる打ち方のパチスロ化物語では、左リールの上段・中段にチェリーを狙うのが最善の打ち方となっています。実際にアプリで左リールにチェリーを目押しできるようになっておくと、実戦でもとてもスムーズにゲームが進められるようになります。


その際にもチェリーの停止パターンや、絵柄がすべってきた場合の停止パターンによって成立役が異なるので、各パターンを覚えて小役も取りこぼさないようにしておくとよりメダル持ちがよくなって最終時での収支計算でより稼ぎが大きくなってきます。


差枚数管理によるAT終了


パチスロ化物語はAT(アシストタイム)によってメダルを獲得していく機種ですが、その終了契機は差枚数管理で行われています。そのため150枚を超える払い出しによってハッピータイムは終了してしまいますが、アシストタイム中にもボーナスや倍倍チャンスといった上乗せゾーンへと当選することがほとんどなので、一気にメダルを大量獲得できます。


また、超倍倍チャンスゾーンに突入すると上乗せ性能も大幅にアップするのでさらに稼ぎやすくなります。超倍倍チャンスゾーンへの突入契機はハッピータイム時のレア役当選となっているので、必ず実機アプリでレア役の停止形を覚えておいて設定差を見抜ける打ち方をするようにしましょう。

レア役で当選

July 14 [Tue], 2015, 11:35

パチスロ化物語のアシストタイム突入契機はレア役の当選となっています。レア役によって直撃でのハッピータイム当選もあり得るので、取りこぼしのないようにチャンス目も実機アプリでしっかりと覚えておくようにした方がいいでしょう。


パチスロ化物語のチャンス目についてはいくつかの停止パターンがあるのですが、その中でも弱チェリー・強チェリー・最強チェリーといったチャンス目は攻略には欠かせない重要な要素なのでしっかりと暗記しておくことをお勧めします。基本的な打ち方としては順押しとなっているので、左リールにチェリーが停止した場合には確実に目押ししてレア役をそろえられるようにしておきましょう。


ペナルティの対象となる


スロットではパチンコと異なり、回転開始レバーを押した後に自分自身でリールを目押しして止める必要がありますよね?その際にどのリールから停止するかもAT機やART機などではとても重要になってきます。機種によっては間違った順序でリールを停止させるとペナルティの対象となる場合があるので注意が必要です。


サミーのパチスロ化物語に関して言えば、変則押しはペナルティーの対象となり、様々な抽選が凍結されてハッピータイムに突入する事が出来なくなる可能性もあるので十分に注意して打ちかたを考えましょう。また、アシストタイム中や解呪の儀での押しナビ発生時にナビ無視をしてしまうことでもペナルティとなる場合があるので、ナビ発生時はしっかりとその順序で打つようにしてください。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:パチスロ化物語
読者になる
2015年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/slotbakemono/index1_0.rdf