スティッチ半そで 

February 18 [Mon], 2008, 10:00
セイラのスティッチ95〓半そでGET



長袖探しに行ったら95〓だけなくて



半そで買っちゃった

本日は半分ヒッキー状態・・ 

February 13 [Wed], 2008, 18:21
たまには、ヒッキーになります。

いえ、たまにはヒッキーになりたいんですよ。

で、部屋でごそごそしています。

もちろん、パソコンもしたりね、ギターの練習してみたり、

ハーモニカ吹いてみたりね。

お掃除してみたり・・。

色んなことやってますね。

普段あまり家にいないので猫と遊んでみたり、

しかし、ため息の出る今日この頃です。

ブラックGメン(ゴ●ブリ)がさ〜。 

February 05 [Tue], 2008, 19:09
早い話が昨晩、天井からゴ●ブリが落ちてきたんですよ。

目の前に「ボトッ」て。机に「ボトっ」て。ザザッて。

ねぇよ。

その恐怖ってったらもう。(苦笑)
でけぇのが目の前でのたうち回ってんだよ!ど黒いやつがバタバタと!!
大パニックですよ!そりゃ家族だって起きますよ!!


あと10センチずれてたらと思うと…あー、ムリムリ吐きそうです。


はぁ、2日連チャンでゴ●ブリに遭遇するとかどんだけ運悪りぃの自分。

私が何したの?

勘弁してくれTTあ〜。きもちわり。


すいません。
この状況を描かずにはいられませんでした。思い出すだけで悶絶する。軽くトラウマです。

人物代理:M兄弟

wccf 

January 19 [Sat], 2008, 20:38
今日は5クレ蹴りました。現在育成中のチームは26勝5分けで負けなしです。記録の50試合を超えたいです。多分いけそう。
最近蹴る人が少なく、対人戦なしがこの成績に繋がってると思う。

やっと聞けました!!アジカンの新曲♪ 

January 13 [Sun], 2008, 23:15
いやーアジカンの新曲がついに出ましたねー☆
イェ━v(゚∀゚v(゚∀゚v(゚∀゚)v゚∀゚)v゚∀゚)v━ス!!!

本日有給 

January 03 [Thu], 2008, 22:41
17日
休日返上、平日も寝る前までがんばって作った書類が出来た。やっと出来た。
明日は有給。朝一、鳥取の波予想は最高だ。
出来上がった書類に日付けを書いてさっさと寝て明日にそなえる。
「平成10年10月18日」カリカリ・・・

アウチ!痛恨のミス!

なぜココまできて平成10年なんだ・・・
オレのバカ。

書き直し〜


18日
日付が変わった。ごそごそしてたら3時になった。

起きた。10時前。昼になった。笑っていいともが始まった。
最悪の有給だ。


北風チョッピーの膝腰の鳥取にくしかない。

昼1時前おそーい出発!
泊の風車をみれば、どうやら真東から風が吹いてるようだ。
3時半到着。東の風をかわすビーチ右側にゴソゴソ7〜8人入ってる。

これから一通りポイント見て回れば30分のロス。
よくみてたらわりとよさそうなので入ることに。
面もそこまで悪くない。サイズもいいのはセットで胸肩
こっそりみんなの端に近づいてまってるとキタキタ。
ホレホレのダンパー気味でテイクオフで刺さりまくりまくり。
でもうまい事テイクオフすれば少し走れる。たる〜んとかたがなくなってもしぶとくこらえればインサイドで小さいながらもう1回少し走れる。
4時半になって風が弱まり面ツルになった。が、ココから面ツル具合が進むにつれてサイズダウン。5時になるとみんな上がった。他人だが寂しい。少し1人でがんばるが一気に膝波のダンパ波。
終了〜。

着いてすぐ入ってよかった〜。さすが日本海。変化が早い。
朝はかなりでかかったんかな〜?
まあ最悪の有給から一転、当初の予定通り海に入れて充実した休日になった。
久々だったけどやっぱ海はイイ。いろんな事を忘れて楽しめた。

終わり。

右脳か左脳か 

December 21 [Fri], 2007, 6:32
この間、図書館で読んだAERAに右脳、左脳についての記事があった。

両手を組んで左の親指が上なら右脳
      右の親指が上なら左脳

腕を組んで右腕が下なら右脳
     左腕が下なら左脳

パターンだそうです。
腕の組み方はどっちでもあんまり自分では変わんなかったのですがふとした瞬間に組んでるのは
右腕が下。両手を組んだら左親指が上・・。

右脳右脳パターンで本能で生きる楽天的な性格だそうです。
確かに、割と本能で生きてる気がする。

左脳はあまり使えてない気もする・・。
部屋だって気づいたらカオスだし、整理整頓が苦手という以前にどうやったら整理整頓できるかが
わからない!
しゃべるのだって苦手ですぐに擬音語やボディーランゲージを使うし。

でも、右利きだよー。
右利きだから左脳をよく使っているはずなのに・・。

そして左手を使って御飯食べたり、文字を書いたりするとなんだか
物の見方が変わる気がする。なんかちょっと情景が変わる。

まぁ右脳、左脳バランスよく使えるとよいそうですが、とりあえず
左脳を使えるようにしたいです。

秋田旅行記〓 

December 14 [Fri], 2007, 20:46
9月24日 月曜日

朝を迎えます。
彼女が朝からまたお越しにきてくれました。
寝ぼけた僕はまた彼女を抱き寄せて、そばにいることを理解していく。

朝から起きて、顔を洗って、朝ごはんして、珈琲飲んで。
ゆっくりとした秋田の朝を迎えました。

この日は彼女の親戚の人たちが集まっての焼肉パーティーとのことでした。
当初は、それには参加せずにいいタイミングで出て行くことにしてました。
だけど、のんびりが心地よく、気が着くとお父さんの焼肉の準備の火起こし手伝ってたり
彼女と家の周りを歩いていたりとほんとにのんびりモードの休日モードで過ごしてました。

そんなこんなで気がつくと焼肉会が始まっていて、
ついでというか、お父さんお母さんからもみんなに紹介するから乾杯しようということになって
一緒にその会に参加してました。
お父さんお母さんが、軽く僕を紹介してくれました。
自分的にすごく嬉しかったんです。ここに居て良いんだよってオーラを肌で感じておりました。
それがすごく嬉しかった。

乾杯して一息してから僕と彼女は家を出ることにしました。
今日は隣の県の岩手の小岩井まで行くことにしてました。
小岩井農場です^^もちろん初めてでした。

途中行く前に彼女のおばさんが入院している病院によっておばさんにも会って来ました。
彼女のおばさんとは前回も会っていて、彼女と一緒にお見舞いに行ってきました。


それから国道走っていって、小岩井まで行きました。
小岩井ではのんびりと待ったりと時を過ごしていきました。
馬車に乗ったり、アーチェリーして遊んだり、お土産買ったり
それから初のジンギスカン食べました。
小岩井から見える岩手山も圧巻でした。

彼女との青空デートはワイワイと、そしてあたたかいこのペースが心地よかった。
二人とも本当にのんびり屋さんなんです。
とってもその空気が和みます。そしてずっと笑顔でした。

小岩井を夕方後にして盛岡まで行きました。
盛岡ではショッピングモールへ。そこで彼女のお友達と会ったんです。
それから、石屋さんに行ってブレスレット物色しました。それから彼女と一緒に選んで買いました。
今もそれを身に付けています。

モールでまた家具やら雑貨やら物色しました。
ぷらぷらしてから帰路に着きました。
帰路も二人で楽しくそして、ホンわかと^^
二人の距離を直で感じながら、手と手を合わせておりました。

秋田に着いたのは…何時くらいだったかな?
9時くらいかな?
それから、また街中に出て二人でお酒を飲みました。
二人で二人を乾杯しました。輝く彼女が眩しくて、
正直また惚れ直してる自分をしっかり感じてました。

お酒も入って気分よく二人で一緒に街中歩いて、暗がりで優しい口づけ…
町の光が心地よかった。

あっという間の一日が終わっていきました。
家に帰って彼女とずっとお話ししておりました。
明日帰りたくない…ってか帰らない…そんな気持ちでいっぱいでした。
だけど彼女があたたかかった。。。

気が着くと僕はすっかり深い眠りに着いていました。

The Cure「Bloodflowers」 

December 08 [Sat], 2007, 1:58
Disintegration 以外に、5枚のアルバムを聴き、B面コレクションを聴き、
ここまでくると、やっぱり入手せずにはいられないアルバム。
それは「Bloodflowers」。

DVD「Torilogy」で、ライブ・ヴァージョンは聴いていますが、
B面コレクションに収録されている、
「Bloodflowers」のレコーディング・セッションで生まれた「Possession」、
自主制作盤「Out Of This World」、アコースティック・ミックスの「Maybe Someday」、
「Bloodflowers」日本盤、オーストラリア盤のボーナス・トラック「Coming Up」を聴くと、
ライブ・ヴァージョンではなく、アルバム収録のオリジナル・ヴァージョンを
じっくりきいてみたくなります。

国内盤を探して、1800円の、中古だけど「未開封」というのを見つけました。


「Bloodflowers」は、「Pornography」、「Disintegration」と3部作というけれど、
どの3枚も、それぞれに特有の雰囲気、世界があるように感じます。

「Pornography」はわからないけど(DVD「Torilogy」でのライブ・ヴァージョンしか知らない)、
「Disintegration」は、切なく、絶望的だけど、オーケストラ演奏のような荘厳で、豪華な感じ。
 そして、どこまでも美しい感じ。

いっぽう「Bloodflowers」は、同様に切なく、絶望的でありながら、
全篇にアコースティック・ギター演奏が前面に出ているせいか、
素朴で、乾いていて、だけど粗野な荒々しさをも感じます。
かき鳴らされるギターの音が、なんとも心地良いです。

うまく説明できませんが、「Bloodflowers」にはもっとドロドロした、湿ったイメージを
持っていた私は、実際訊いてみて、予想とはちょっと違うなあと思っています。

とにかく、この「Bloodflowers」は「Disintegration」同様、本当に傑作です。
これを作って、キュアーを解散させるつもりだったロバート。
1999年、40歳を迎えて、キュアーはやめてしまうつもりだったロバートが、
この作品を完成させたことで、逆にもっとキュアーをやりたくなちゃったのがわかる気がします。

50歳になっても、あのメイクでpretty に、そしてどこまでもクールにハードにやっていって下さい!

Robert語録 ;

My makeup is pretty '80s,isn't it?
It's part of the ritual of going onstage and performing.


I'm saying that most good pop singles are stupid -
othewise they're not good pop singles.
I'm from an age when disposable wasn't necessarily a bad thing.
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:slnngr1945
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» スティッチ半そで (2008年10月18日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» スティッチ半そで (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» スティッチ半そで (2008年10月08日)
アイコン画像RAOSU
» スティッチ半そで (2008年10月03日)
アイコン画像りぃこ
» スティッチ半そで (2008年10月03日)
アイコン画像ikumi
» スティッチ半そで (2008年09月25日)
アイコン画像ハム太郎
» スティッチ半そで (2008年09月22日)
アイコン画像えびふりゃー
» スティッチ半そで (2008年09月19日)
アイコン画像火星の後継者
» スティッチ半そで (2008年09月15日)
アイコン画像中@出し太郎
» wccf (2008年02月01日)
Yapme!一覧
読者になる