ARCH*Provide Sniper Cover

このブログは、主に私の好きな音楽(洋楽)を紹介するブログです。 どんな音楽かわかるように動画&音源とかで紹介してます ※注意 著作権は・・・|彡サッ

訪問有難う御座います
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ArCh*
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1985年8月20日
読者になる
2007年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
☆LINKS☆
☆お友達☆
☆SERVE殿のブログ☆
☆ぴんぐぅ殿のブログ☆
☆鮫と蝶。(仮)殿のブログ☆


食っちゃ寝!常に食っちゃ寝!殿のブログ☆
☆ふぁびのダラダラ日記♪☆
☆鉄十字帝国☆
Good Luck & Have Fun!
私が所属してるチーム

☆Clan bezant☆
☆GAME&情報サイト☆
☆Enemy Territory☆
☆Battlefield 2公式☆
☆4Gamer.net☆
☆DEKARON☆
☆Granado Espada公式☆
☆Granado Espada 攻略サイト☆
casTY - 無料でライブ動画と掲示板を楽しめるブロードバンドコンテンツ
Music!!OfficialSite



UNIVERSAL MUSIC - UMUSIC JAPAN -
Warner Music Japan
Pleymoの公式サイト
SAHARA HOTNIGHTSの公式サイト
Cracassの公式サイト
slipknotの公式サイト
SoulFlyの公式サイト
Hot Action Copの公式サイト
KORNの公式サイト
Nickelbackの公式サイト
Fort Minorの公式サイト
Stingの公式サイト
Bright Eyesの公式サイト
Metallicaの公式サイト
Hilary DuffのJAPAN公式サイト
Hilary Duffの公式サイト
CASCADAの公式サイト
SKYE SWEETNAMの公式サイト
Stacie Orricoの公式サイト
Katy Roseの公式サイト
Avril Lavigneの公式サイト
Krystal Meyersの公式サイト
Lillixの公式サイト
Ashlee SimpsonのJP公式サイト
Ashlee Simpsonの公式サイト
Jessica Simpsonの公式サイト
Lindsay Lohanの公式サイト
Red Hot Chili Peppersの公式サイト
Outkastの公式サイト
311の公式サイト
Lostprophetsの公式サイト
Evanescenceの公式サイト
Papa Roachの公式サイト
Drowning Poolの公式サイト
Spineshankの公式サイト
Christina Aguileraの公式サイト
Britney Spearsの公式サイト
Kittieの公式サイト
Black Eyed Peasの公式サイト
M2Mの公式サイト
Beyonceの公式サイト
EMINEMの公式サイト
Natasha Thomasの公式サイト
Fergieの公式サイト
Disturbedの公式サイト
Paris Hiltonの公式サイト
LimpBizkitの公式サイト
Hinderの公式サイト
Linkin Parkの公式サイト
Hatebreedの公式サイト
Chimairaの公式サイト
ILL NINOの公式サイト
Staindの公式サイト
Flipsydeの公式サイト
Nellyの公式サイト
Fabolousの公式サイト
Jadakissの公式サイト
Chingyの公式サイト
Lil Kimの公式サイト
Ciaraの公式サイト
The Gameの公式サイト
Christina Milianの公式サイト
Mary J. Bligeの公式サイト
JoJoの公式サイト
STONE SOURの公式サイト
36 Crazyfistsの公式サイト
Flyleafの公式サイト
Gwen Stefaniの公式サイト
Lady Sovereign の公式サイト
映画系サイト
STAR CHANNELのサイト
ブログランキング
ブログランキング

ブログランキング
最新コメント
アイコン画像Sin
Masnada - le roi [live] (2007年12月10日)
アイコン画像ぁぃニャ☆
Avril Lavigne - Girlfriend (2007年04月27日)
アイコン画像にゃ〜@
Avril Lavigne - Girlfriend (2007年04月15日)
アイコン画像あひる
Machine Head - Imperium (2007年04月10日)
アイコン画像ArC'h*eR
Machine Head - Imperium (2007年03月31日)
アイコン画像uco
Machine Head - Imperium (2007年03月31日)
アイコン画像ぁぃ☆
Lady Sovereign - Love Me Or Hate Me (2007年03月01日)
アイコン画像ArcH*
Gwen Stefani - The Sweet Escape (2007年02月22日)
アイコン画像にゃ〜@
Gwen Stefani - The Sweet Escape (2007年02月22日)
アイコン画像真・龍新
S.O.D.-Speak English or Die (2007年01月30日)
Yapme!一覧
読者になる
Masnada - le roi [live] / 2007年07月04日(水)
こんばんわ★

もう言い訳なんか言わないさww

さてさて更新♪

今日紹介するバンドは、俺の大好きなバンドpleymoと同じフランス発バンド

Masnada

アルバム「Maitres Du Je」から1曲 le roi





フランスバンドカッコイイんだぜ!!?

フランス発 Masnadaの特徴は”デジタルサウンド”と”コア・スタイル”の個性的な融合

 現在ではPleymoなどとフランスシーンを引っ張る程に成長した彼らだが、結成当時は非常に知名度の低いバンドであった。
 だが2001の年の4カ国横断のmas001ツアーで、その独自性と圧巻のライブパフォーマンスで大量のファンを獲得し評判が評判を呼び、一気にフランスシーンの中心に躍り出ることになった。そうなるとメジャーレーベルも放っておくわけがない。いくつものレーベルの争いの末、ャjー・フランスが Masnadaと契約することになった(次作はフランスではャjーからのリリースが決定している)。フランスのラウド/メタルシーンは非常に団結力が強く、近年は世界一とも言える盛り上がりを見せている。その中で様々なフェスティバルに参加し、来仏バンドの前座を務めるなどと、大変精力的な活動をしている。ライブでは踊れと言わんばかりの曲の連発とテンションの高いライブパフォーマンスでファンが踊り狂い、会場は狂喜乱舞の世界。まさに来日が待望されるバンドである。



 
   
Posted at 15:59/ この記事のURL
コメントはこちらから♪♪(1)
Soulfly - Prophecy / 2007年05月12日(土)
こんばんわ♪

アヴリル更新してから1ヶ月経ちました。

はぃおめでとう〜パチパチ

最近良いバンドが無いなぁ〜

あぁ〜CD屋行ってないからか(´▽`*)アハハ

ってことで今日は私が超大好きなバンド Soulfly

過去に紹介してるけど 曲はいっぱいある!!

色々紹介していこう!

曲は Prophecy 




Max Cavalera - Vocals, Guitar, Sitar, Berimbau, Producer
Marc Rizzo - Guitar, Flamenco Guitar
Bobby Burns - Bass
Joe Nunez - Drums, Percussion
Gloria Cavalera - Executive Producer
Monte Conner - A&R
Terry Date - Mixing
David Ellefson - Bass, appears on tracks 1, 4, 5, 6, and 10
John Michael Gray - Keyboards, Engineer, Sampling, Editing
Ted Jensen - Mastering

96年のアルバム『ルーツ』は、セパルトゥラが呈示した“トライバル・ヘヴィ・ミュージック”というスタイルが結実された傑作だ。しかし、97年、中心人物であったマックス・カヴァレラ(vo&g)が脱退を表明。そして同年、早くもソウルフライを結成し、ヘヴィ・メタルとハードコア/パンクの融合というスタイルを極点まで突き詰めた1stアルバム『ソウルフライ』(リンプ・ビズキットやデフトーンズなどのメンバーが参加)を98年に発表する。怒りや哀しみといった激情、母国ブラジルへの愛、プリミティヴなリズムを希求する本能など、カヴァレラのヘヴィ・ミュージックへの直情的な欲求が如実に表われたこの作品は、多くのロックファンから支持を集めた。

Prophecy



(c)ROADRUNNER RECORDS/ROADRUNNER
 
   
Posted at 13:51 / Soulfly / この記事のURL
コメントはこちらから♪♪(0)
Avril Lavigne - Girlfriend / 2007年04月12日(木)
久しぶりの更新ヾ(。・▽・)ノダー

"(゚0(;;:)"";;;`,;:,'○三(・∀・ )さぼるなぁ!"

さてぇ〜今日はAvril Lavigne

曲は アルバム「The Best Damn Thing 」から1曲 Girlfriend



世界はこの瞬間を待っていた!
アヴリル・ラヴィーン全世界待望ニュー・アルバム!!

先行ファースト・シングル「ガールフレンド」が全世界で大ヒット中!!
日本でもラジオオンエアチャート初登場週にして堂々の1位は史上初!!(ミュージック&メディア調べ)
USでもビルボードHOT100で初登場5位!(自身のシングル・デビューのポジションとしてはこれまでの最高位!!)
アーティストとしても、女の子としても、今一番エネルギーに満ち溢れて輝いているアヴリルの“超☆最高っ!!”(=the Best Damn Thing)なロックンロール・アルバム!! 
一緒に歌って踊りたくなるニュー・スタイルのガールズ・アンセムも、胸を焦がすような切ないバラードも、疾走感溢れるパンキッシュ・ロックも満載!
アヴリルの全く新しい魅力が、今ここに!!


Girlfriend





© 2006 BMG JAPAN INC. All rights reserved.
 
   
Posted at 21:45/ この記事のURL
コメントはこちらから♪♪(2)
Machine Head - Imperium / 2007年03月30日(金)
|´Д` )|ノィョゥ

久しぶりに更新してみました。

最近静電気がひどい!!!
もう嫌になる。

車に触る ビリ!
鍵を抜くとき ビリ!
彼女に触る ビビビーン!

(#゚Д゚) 勘弁してくれぇ!

今日紹介するバンドは、Machine Head

ドラム最高!!

曲は、Imperium



Robert Flynn - vocals, guitars, lead guitars
Adam Duce - backing vocals, bass
Phil Demmel - lead guitars
Dave McClain - drums

マシーン・ヘッド訳して「機械頭」。西海岸スラッシュ・メタル・シーンにおいて、ヴァイオレンスのメンバーとして活動していたロブ・フリン(vo&g)を中心として92年に結成される。そのフリンによって "ニュー・ブリード・メタル"と名付けられた彼らのサウンドは、ひたすら硬質で重い。まさにマシーンのごとく正確無比なリズムを刻む2バス・ドラムと極限まで研ぎ澄まされた鋭いギター・リフが繰り出す衝撃が、ヒップ・ホップ/ヘヴィ・メタル/スラッシュ・メタルを化学反応させ、マシーン・ヘッドの爆裂サウンドを超個性的なものにしているのだ。

Imperium



Roadrunner Records
 
   
Posted at 20:41/ この記事のURL
コメントはこちらから♪♪(3)
Lady Sovereign - Love Me Or Hate Me / 2007年02月27日(火)
こんばんわ♪

最近の出来事って言えば彼女が事故ったってことくらいでしょうか
安全運転でお願いね

さてさて今日紹介する人は、Lady Sovereign

初めて聴いたとき、おぉなんか(・∀・)イイネ!!って感じでした
結構オススメ!!

曲は、アルバム「Public Warning」から1曲 Love Me Or Hate Me



あのジェイ・Zが惚れ込み、見事<デフ・ジャム>との契約に至った注目の白人フィーメールMC、レディ・ソヴァリンが、UKから全世界制覇を狙うべく遂に全米デビュー・アルバムをリリース! 元々UKヒップホップ/グライム・シーンから現われた彼女、弱冠20歳ながらM.I.A.あたりにも通じる型にはまらないオリジナルなスタイルで、“女性版エミネム”や“UKのミッシー・エリオット”との呼び声も高い話題の人物である。本作には、UKでスマッシュ・ヒットを記録したM-1「9 To 5」や、RUN-D.M.C.「Sucker MC’s」を組み替えたようなビートでライムするM-2「Gatheration」、そして、全米デビュー・シングルにして大ヒットを記録したM-5「Love Me Or Hate Me」もモチロン収録。さらに、ベースメント・ジャックスが手掛けたM-9「Hoodie」や、変態的でトリッキーなトラックのM-4「Public Warning」、タイトル・ズバリなタンゴ調リズムのM-7「Tango」などの楽曲で新人離れしたスキルを見せつけたかと思えば、メランコリックなギターをネタにしたアルバム唯一のメロウ・チューンとなるM-10「Those Were The Days」で他曲にはない違った側面を聴かせてくれる。そして、ミッシー・エリオットと対等に渡り合う圧巻のラスト・チューンM-13「Love Me Or Hate Me Remix」で完全にK.Oされること必至! グライムはもちろん、バルティモアを彷彿させる曲まで、バラエティに富んだ様々なトラックを難なく乗りこなす彼女のアグレッシブで変幻自在なラップ/スキルをその耳で確かめるべし!

Love Me Or Hate Me



Copyright(c)(p) 2007 UNIVERSAL MUSIC K.K. ALL RIGHTS RESERVED
 
   
Posted at 19:22/ この記事のURL
コメントはこちらから♪♪(1)
Gwen Stefani - The Sweet Escape / 2007年02月20日(火)
こんばんわ♪

久しぶりの投稿ですよ!!

ん〜特にネタがない!!
てかぁ最近音楽と離れてました!

車の中ではラジオwww

やばいぃ〜時期に入ってもうたぁ

さて今日紹介する人は、今人気のGwen Stefani

No Doubtの時から好きでした(´▽`*)アハハ

曲は、The Sweet Escape



グウェン・ルネイ・ステファニー(Gwen Renée Stefani, 1969年10月3日 - )は、アメリカ合衆国・カリフォルニア州・オレンジ郡生まれの女性歌手である。十代の時に、実の兄とバンドを組んだのがきっかけで音楽を始める。シンガーとしてだけでなく、モデル並みのスタイルの良さと、そのファッションセンスで圧倒的な支持を得ている。「L.A.M.B.」というファッション・ブランドも手がけている。また、2004年公開の映画「アビエイター」では往年の女優ジーン・ハーロウを演じている。バンド、ノー・ダウト(No Doubt)のボーカリストでもある。またStefaniとはイタリア系のファミリーネームであり、実際にはステファーニと発音するので注意が必要である。

The Sweet Escape



Copyright(c)(p) 2007 UNIVERSAL MUSIC K.K. ALL RIGHTS RESERVED.
 
   
Posted at 20:08/ この記事のURL
コメントはこちらから♪♪(2)
Goldfinger - 99 Red Ballons / 2007年02月09日(金)
こんばんわ♪

懐かしい曲を紹介しようかな
あれこの曲なんとなく聞いたことある!!って人は、
ネーナの「- 99 Red Balloons - 」

ってことで今日は、Goldfinger を紹介します

曲は、アルバム「STOMPING GROUND 」から1曲 99 Red Ballons



ジョン・フェルドマン (John Feldmann) (Vo/G)
ケリー・レミュー (Kelly LeMieux) (B)
ダーリン・フェイファー (Darrin Pfeiffer) (Dr)
チャーリー・ポールソン (Charlie Paulson) (G)

ゴールドフィンガー (GOLDFINGER) は、1993年にアメリカのカリフォルニア州サンタモニカで結成されたパンク・ロック・バンド。バンド名は、映画『007 ゴールドフィンガー』に由来する(メンバーがジェームズ・ボンドの大ファン)。John Feldmannはゴールドフィンガーのリーダーとしてだけではなく、マヴェリック・レコードのA&Rマン、プロデューサーとしての一面も持ち、メスト、ザ・ユーズド、ストーリー・オブ・ザ・イヤーなどのプロデュースを手掛け、楽曲提供も行っている。
また、上記バンドの他、アシュリー・シンプソンやグッド・シャーロットなどにも楽曲提供を行っている。

99 Red Ballons

 
   
Posted at 18:16/ この記事のURL
コメントはこちらから♪♪(0)
Flyleaf-I'm So Sick / 2007年01月30日(火)
こんばんわ♪

最近何も自分の周りに事件が起きないなぁ〜
まぁ〜右翼VSヤクザの戦いがあったくらいだwww

そしてヤクザ3人死んでるしねぇ 怖い怖い(((( ;゚д゚)))アワワワワ

さてぇ今日紹介するバンドは、Flyleaf
( ゚д゚)ボーカル可愛いなぁ・・
曲は、アルバム「Flyleaf」から1曲 I'm So Sick



Lacey Mosley - Vocals
James Culpepper - Drums
Sameer Bhattacharya - Guitars
Jared Hartman - Guitars
Pat Seals - Bass

テキサス州の小さくて静かな町、テンプルから嵐を巻き起こして現われたロックバンドFlyleaf。Lacey Mosleyをフロントウーマンに、ドラムにJames Culpepper、ギターにSameer BhattacharyaとJared Hartman、そしてベースにPat Sealsで結成されている。どこにでもいるような怒ったロッカーとは違って、彼らはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン, インキュバス, ニルヴァーナやフー・ファイターズなどに影響を受けた新鮮で改革的なグループだ。フライリーフはこうした影響と個人的な情熱をうまく結合させている

I'm So Sick




© 2007 BMG JAPAN INC. All rights reserved.
 
   
Posted at 18:35/ この記事のURL
コメントはこちらから♪♪(0)
S.O.D.-Speak English or Die / 2007年01月25日(木)
こんちゃっ!!

今現在3連休の休暇中ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
もう昨日は家に引きこもって、DVDの表紙を印刷してました(´▽`*)アハハ

さてぇ今日は、私にとって思い出のバンド!”その名は S.O.D!!!

そしてぇ〜曲は、Speak English or Die !!!



Billy Milano – Vocals
Scott Ian – Guitars
Dan Lilker – Bass
Charlie Benante – Drums

アンスラックスのスコット・イアンとチャーリー・ベナンテ、ニュークリア・アソルトのダン・リルカ、そしてMODのビリー・ミラノの4人が冗談半分から始めたプロジェクトSODがまさか、後世まで語り継がれる名盤を産み落とすとは、おそらく本人達も予想できなかったであろう。ハードコアとスラッシュ・メタルが絶妙のタイミングとブレンドで交わりあった歴史的瞬間。

Speak English or Die



Copyright (c) 1999-2007 Victor Entertainment, Inc. All rights reserved
 
   
Posted at 13:00/ この記事のURL
コメントはこちらから♪♪(3)
Arch Enemy - nemesis / 2007年01月21日(日)
こんばんわ

さてぇ〜今日は、デスメタル系でcarcassの次に好きだったバンド、Arch Enemyを紹介します。
ちなみに私の名前、Archはこのバンドからです(*゚ー゚)

曲は、アルバム「Doomsday Machine 」から1曲 nemesis



現在のメンバー

Angela Gossow - Vocals (2001-)
Michael Amott - Guitar (1996-)
Fredrik Åkesson - Guitar (2005-)
Sharlee D'Angelo - Bass (1999-)
Daniel Erlandsson - Drums (1996-1997, 1999-)

元メンバー

Johan Liiva - Vocals (1996-2001)
Martin Bengtsson - Bass (1997-1998)
Peter Wildoer - Drums (1997-1998)
Dick Lövgren - Touring bassist (1999)
Roger Nilsson - Touring bassist (1999-2000)
Christopher Amott - Guitar (1996-2005)
Gus G. - Touring guitarist (2005)

アーク・エネミー(ARCH ENEMY)は、スウェーデンのメロディックデスメタルバンドである。

マイケル・アモット(g)と、弟のクリストファー・アモット(g)を中心に結成。マイケルは情緒的で直感的なメロディアスなギターラインを得意とし、弟のクリストファーはイングヴェイ・マルムスティーンスタイルの速弾きを得意とする。初期には他のメンバーはあまり安定しておらず、入れ替わる事が多かった。2001年以降は安定したラインナップであったが、2005年にはクリストファーが脱退した。
ヴォーカルスタイルについては、1st〜3rdでのヨハン・リーヴァは、ハードコア・パンクからの影響を窺わせる、感情を撒き散らしながら暴走するような歌唱スタイルであり、一方4th以降のアンジェラ・ゴソウはデスメタル由来の無慈悲な強烈さと正確無比なリズム感を持つ。世界的にバンドの人気が拡大したのはアンジェラ時代以降であるが、ヨハンを支持する声も根強い。
5th以降、アメリカのメタルシーンで主流となっている跳ねるようなリズムを多用するようになってきている。

nemesis



Wrong Again Records
 
   
Posted at 23:09/ この記事のURL
コメントはこちらから♪♪(2)
P R
☆Menu☆





Diary
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
Outkast
P
Q

R
S
T
U

V

W

X

Y

Z

数字
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.