2013年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
周南バンドマンのみんなへ / 2013年01月19日(土)
みなさん久しぶりですが元気してますか?(^^)僕は元気です◎

突然ですが、ここのブログもう誰も見てないので、ここでLIVEのお誘いをさせて頂きます。

2014年1月3日 周南チキータ(仮)でLIVEイベントを開催するつもりなので、参加してくれるバンドを募っています。よかったら塩道か中山まで連絡ください。
中山→sleeping_buddha@softbank.ne.jp

ここから先は、今回LIVEをしようと決意した経緯のお話です。長いので時間がある方には読んでもらいたいです。

みんなそれぞれ、やりたいことや守りたいものがあると思います。
世界を平和にしたいとか、幸せになりたいとか、大したことはできなくてもせめて自分が本気で愛した人ひとりくらいは守ってあげたいとか、人それぞれに抱く希望があって、そのために僕達は大人になって、働いて、闘うための武器を手に入れます。

僕は昔、カリスマ美容師になりたいと思いました。なんかかっこいいから。
そして、僕が大好きな山口県、周南、下松の人たちの暮らしがもっと楽しくなったらいい、少しでも豊かな生活ができたらいいという想いもありました。
なので、カリスマ美容師にはなれなかったとしてもそこを目指すことが、地元に対する願いを叶える大きな武器になると思いました。
そしてそれから何年か経った今もまだ必死にレベル上げをしているところです。今、ドラクエで言うと「はがねのつるぎ」くらいです。そしてそれがもっと強くなった頃にまた、楽しくLIVEができたらいいなと思っていました。

今までの間にいろいろなことがありました。
厳しい社会の中で、なかなか思い通りにいかない時もあり、焦りや不安を感じている時に、3.11の震災が起こり、大きな事故が生まれました。

そしてその事故で、色んな事を考えさせられました。僕が少しずつレベル上げをしている傍ら、世の中はものすごいスピードでおかしくなっていっていることに気づきました。そして僕が強力な武器を手に入れたときには、もう手遅れなんじゃないかと思いました。
人は簡単にいなくなります。のんびりしていると、大切な人と逢えないままになるかもしれない、生まれ育った町が変わってしまって自分の居場所がなくなるかもしれない、もしかしたらそのうち世界戦争がはじまるかもしれない(僕達の国の上に立つ人のなかでそれを望んでいる人はたくさんいます)、仕事以外でも色んな不安が畳み掛けてきます。
僕は東京から逃げ出したり、地元にいつもより長く居座ったりしてみましたが、それでは何も変えることができない現実に嫌気がさし、少し離れた神戸に出てきました。東北の前に震災に遭ったところです。
そこで結局は闘うしかないんだと改めて感じました。でもはがねのつるぎでは、ばくだんいわも倒せません(知らんけど)。そんなことをずっと考えていました。

原発の稼働に対して、賛成派と反対派がいます。ちなみに僕は反対派ですが、とても大切な友達の中には福島に住んでいる人もいるし電力会社で働いている人もいて、その人達もそれぞれ闘っているので、僕は賛成派と闘う気にはなれません。
原発だけではないです。黒と白、南と北、右と左、いろんな争いがある中で言えることは、その争いが起こることによって利益を得る人たちがいるということです。
だから争いはなくならないし、メディアは嘘と真実を同時にばら撒きます。僕達はそのうちなにが正しくてなにがおかしいのか、わけがわからなくなります。例えば自分ひとりが選挙でどこの党の人に投票しようが何の影響もないと思うようになったりもします。自分がせっかく手に入れた武器を、知らない内に操作されているということです。
じゃあ、その上で笑っている人たちが一番困ることはなんだろうか。それは、賛成派と反対派が力を合わせることです。
僕達は、どこにいる誰と闘えば良いのかわかりませんが、力を合わせれば、何かを守る為の闘いができるかもしれません。

8年前に僕達が主催したLIVEイベントで、約300人の人が集まりました。バンドブームの去った今、同じことをできる自信はありませんが、もしもそれが可能だとしたら、出演者みんなでハコ代を支払い、ひとり1000円のチケットを買ってもらったとすると300000円のお金になります。100人でも100000円です。例えばそれを寄付金として使い、東北から山口県に被災してきた人達の少しでも助けになるのなら、その意味はあるはずです。でも本当に大切なのはお金の多さではなくて、少しでも多くの人に元気になってもらって、闘う勇気を与えることだと思っています。

3.11をきっかけに、Hi-standardがLIVEをしました。そのDVDを観て、僕もLIVEがしたいと思いました。でも今するべきことは他にあるから、それをすることは恥だと考えていました。
でもHi-standardも、彼等なりの事情でLIVEをしたくなかった時期が長くあったんだと思います。でも3.11というきっかけで立ち上がり、多くの人に元気と勇気を与えました。
僕は僕自身が育つまで、闘わずに何もしないでいるつもりなのか考えました。でも、武器はひとつじゃありません。僕の力がなくても、みんなの力を合わせればそれがまた新しい強い武器になります。

今は「LIVEをしたいから手を貸してください」ではありません。「今、みんなで力を合わせて闘おう」という意味でのお誘いです。もちろんLIVEはそんな細かいことを考えずにただ楽しんでくれればいいです。
3.11を災害で終わらせず、何かを変えるチャンスにしましょう。


チャリティー的なイベントにするということを、観にきてくれるお客さんに伝えるかどうかはまだ悩んでいます。僕の考えが正しいのかどうかわからないし、純粋になんか嫌らしいイメージがあるからです。その辺は出演者みんなの意見を取り入れながら、企画を進めていきたいと思っています。
1年先の話をするのは、その準備期間が必要だからです。何のどこにどうやって寄付(お金じゃなくても良いです)するのかとか、チキータが1月3日に開けてくれるのかとか、何より僕は6年くらいベースを触ってないし曲もありません。
それにみんながこの1年のうち1回キャバクラに行くのをガマンすれば、LIVEのブッキング代は払えると思います。笑

そんな感じで、新しいことが決まりしだい随時報告させて頂きます。

長々とすいませんがここまで読んでくれてありがとうございます。
連絡待ってますので。

2013年1月19日
中山真一@sleepy's(塩道文人、有馬伸夫)

 
   
Posted at 03:28/ この記事のURL
コメント(0)
移転しました / 2010年07月30日(金)
http://ameblo.jp/amadablo/
 
   
Posted at 04:02/ この記事のURL
コメント(0)
P R
■プロフィール■
■名前■ 中山真一(24)O型
■趣味■ 音楽聴いたり。ボーっとしたり。妄想したり。写真とったり。
■家族構成■
母:澄子(61) 姉:奈緒(27)
■実家■ 山口県下松市
■現住所■ 新宿区のはしっこの方
■職業■ 理容師
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
GMO MadiaHoldings, Inc.