世界は消えない、ゆっくりと呼吸する

June 26 [Sun], 2011, 10:03


おだやかな生活をおくること
こころに透明な場所を与えること
大切なものを大切にすること




明日には明日の風が吹くと、最近やっとそう思えるようになりました。






世界は消えない、ゆっくりと呼吸する

私が私であること。











もう、夏ですね。






うわのそら

January 15 [Sat], 2011, 9:38
何をしてても、
何もしてなくても、
集中できないような、

心がどこか宙に浮いてしまって、
体だけは、かろうじて普通の日常を送ってる。



なんだろう、この感じ。






誰といてもさみしいし、一人でいてもさみしい。

最近、
しみじみと肌でそれを感じて、こわくなる。


圧倒的な他者と、
そして死ぬまで捨てられない自己を思って、

とてもとても、こわくなる。


この感覚は初めてじゃない。

だけど、
かつての私が、どうやってそれを受け入れていたのか、
まるで思い出せない。












世界は止まらない。

December 04 [Sat], 2010, 9:43
いつの間にやら22歳になりました。


もう、確実に時間は流れてるんだなぁと、
そんなことを感じます。



10代の出来事はすべて、
「思い出」になってしまったような、そんな気持ち。
苦しかったことも、辛かったことも、不思議と甘く感じてしまう錯覚。







芽吹く

October 28 [Thu], 2010, 13:32



進路、決まりました。
内定がもらえました。

ほんの数ヶ月前には全く想像していなかった職種なので、
自分でも驚きというか、実感が薄いのだけど、
お仕事が決まりました。

美術やデザインとは全く関係ない一般職ですが、
まぁこれも何かの縁。


自分のつくったものを売りたいとか発表したいという気持ちが、
私の中にはあまりないのだと気付いた4年間だったので、
これが自然な流れというか、いい意味で妥当なのだと思う。


つくることを、
もっと私的に、個人的に深めたいと思っているのが、
今の私の素直な欲求なので、
仕事の合間に制作を進めるつもりです。


人生は長い。
息長く、つくることを続けるには、私にとって最良の道かもしれません。

誰のためでもなく、私のためにつくるということ。
結果のためでなく、行為を愛すこと。


どう生きるか、ということ。








よく、人から「マイペースだね」と言われることが多いけど、
私は今よりもっと、マイペースを究めたいと思っていたりします。笑

だって、
自分の頭でちゃんと考えて、
自分の心で感じて、
そして私にとっての答えを出したい。

そのためにはマイペースで生きる以外に方法なんてないから。
私にはこの方法以外思いつかないから。



…なんて、
こんなこと言ってるから、未だに彼氏が出来ないんでしょうか。笑







たぶん、幸せだと涙がでるんだね。

September 08 [Wed], 2010, 9:22
少し前にブログで書いた、工房の面接が先日あったのですが、
見事、落ちました、、、、。

気持ち、切り替えなきゃな。

ショックだったけど、
心配してくれてる両親を見ると、
なんかね、じんわりと愛を感じちゃって、
ちょっと嬉しい気持ちもあったり。
不謹慎かな…?

そういう風に愛を感じる自分って、
なんて不器用っていうか、ニブイっていうか。。






最近、今までよく見えてなかった自分のコトが、
なんとなく、ぼんやりと自覚できるようになってきたな〜と思う。

この数ヶ月、色々あったけど、
辛いこともしんどいこともあったんだけど、
近頃ね、心底、「自分を好きになりたい」って思うんだ。

今まで自分に自信なかったし、
そういう自分を好きになれなくても仕方ないって、
心のどこかでそう思ってた。



だけど、そうじゃない。
そうじゃないんだよ。

もっと自分を大切にしてあげよう?
可愛がってあげよう?
愛してあげよう?

そういう、自分の内側の声が聞こえるようになったんだ。


いや、違うかな。
今までそういう自分の声に耳を澄ませたことが無かった。

自分に対して、無意識的に、ひどい仕打ちばかりしてた。

いつも本心を晒すのが怖くて、
人に対しても自分に対しても何か誤魔化して、
虚勢張って、
誤魔化しきれなくなったら逃げてきた。
人からも、自分からも。


だけど、それじゃ何も救われない。
どこへも行けない。




もっと自分を見てあげよう。
心に耳を傾けてあげよう。

私は私を幸せにしてあげよう。

その為の方法を、ゆっくり考えてあげよう。


いつか。

August 25 [Wed], 2010, 16:56


 僕は悲しいから

 哀しいになり

 寂しいになり

 いつか優しいになり

 そして美しいになる



 
(野島伸司詩集III) 





たぶん、青い鳥ということ。

August 20 [Fri], 2010, 17:28
ふと、気が狂いそうなくらい不安になる。

ご飯はちゃんと食べられるし、
夜もちゃんと眠れるのに、

心がとても揺れる。


将来のことを考えて、すごくすごく不安になる。

考えても仕方ないのに。


気付かないふりに、気付くということ。

August 08 [Sun], 2010, 18:12

かばんの中の荷物が溢れてしまいそうなら、
あたらしいものが何も入らない状態なら、

その荷物を減らさなければ人生を歩けない。



お腹を減らさなきゃ、何を食べても美味しくないのと一緒。



ほんとうは薄々気付いてた。

ただ、ずっと気付かないふりをしてた。








ちいさな荷物を大切にすること

July 31 [Sat], 2010, 17:11
 人生は前にしか進まない。

今日観た映画の、セリフ。

私はいつも後ろを振り返ってばかりだから、
つまずいたり、ころんだりするんだな。
目の前にあるものを見失ってしまうんだな。

だけどいつも、過去が追ってくるような気がするから。
あの目や声や空気が嘘みたいに鮮やかだから。
先生のことだけじゃない。
もっと昔の、幸福ではない記憶。

それは私の弱さだけど、
人間って弱いものだよね、とも思う。

そしてやっぱり過去が、今もここにあるんだ。




外は快晴

July 23 [Fri], 2010, 8:01
やらなきゃいけないこと
やりたいこと
やってもやれないこと

頭の中、ぐるぐる。


どこか遠くにいきたい。
どこでもいい。
どこか。

私、こんなに弱かったっけ?

いつも自分の弱さを認められなくて、強がりばかり。
心を隠してばかり。
いつも。


P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:イツキ
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像イツキ
» 芽吹く (2010年11月15日)
アイコン画像you-me
» 芽吹く (2010年11月13日)
アイコン画像イツキ
» 冬を越えたら春が来る。 (2010年04月17日)
アイコン画像you-me
» 冬を越えたら春が来る。 (2010年04月12日)
アイコン画像イツキ
» これを前進と呼ぶなら (2009年10月04日)
アイコン画像you-me
» これを前進と呼ぶなら (2009年10月03日)
アイコン画像イツキ
» 星には夜空が必要。 (2009年05月17日)
アイコン画像you-me
» 星には夜空が必要。 (2009年05月17日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE