1212

December 12 [Sun], 2010, 16:33
くだらん
馴れ合いの塊に見えるがこれはその実異質の排除に他ならない。

馴れ合いの塊は内側への固執、内側に向いた外への広がりに過ぎない。に対して、異質の排除は外側を向いた内への広がりであるということだ。

この前提に立つと、そもそもの全体とはどこにあるのかが疑問として上がってくる。内へ広がるのであれば、その個人にとっての全体、最大領域とはどこにあるのだろう。

答えのひとつは、「内側に広がり続ける」という言葉の裏を見れば良い。
広がる直前こそがその個人にとっての全体なのである。

広がる直前は、人々によって異なる。例えば産まれた瞬間。例えば恋愛を経験した時。例えば身近な死を体験した時。それらは、外向きの終わり。内向きの始まり。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sleeping-l
読者になる
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像上野泰河
» 常に、心に (2014年02月04日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/sleeping-l/index1_0.rdf