『自分の言葉に責任をもつ。』

November 17 [Mon], 2014, 15:36

先日購入した本に、心に残る内容があったので、抜粋して紹介しますね( *・ω・)*_ _))ペコリン


…………………………………………………………


どんなに気をつけていても、相手に失礼なことを言ったり、曖昧なことを伝えてしまったり、誤解や間違いを引き起こしてしまったりすることは、必ず起こります。

その場合、気品とは無縁の多くの人の反応は、こうです。

いわく、
「そんなつもりはなかった」
「悪気はなかった」「そんなことで私を責めるなんて、あなたはひどい人」
「そんなことどうでもいいじゃないですか」…。


口に出さないまでも、心の中では、多かれ少なかれ、こんなふうに自分を正当化しているのです。

それが、被害者的な、不満気な、あるいはその裏返しとしての不遜な態度、表情、行為となり、気品の対極へと突き進んでいるのです。

言葉をいい加減に扱っていると、考え方も行動も、外見も乱れてきます。

悪気があろうと無かろうと、自分が発した言葉に責任を持ってください。


自分の意図ではなく、相手がそれをどう受け止めたかに責任を持ってください。


いったん言ってしまった後は、何もかも責任が取れるわけではないことに気づけば、
迂闊さや無意識、無自覚な言動を慎まざるをえなくなるでしょう。



………………………………………………………………………


対話もそうだけど、
メールやブログは特に気をつけたいな(´・ω・`)


と、読みながら感じた私でした。

ほにゃらね〜(〃 ̄ω ̄)σ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuka
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:7月4日
読者になる
気が向いたらここも更新しますo(^-^)o
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Yapme!一覧
読者になる