ファンタスティポ 

2005年02月20日(日) 15時04分
昨日は『ファンタスティポ』を観た。
薮内監督のインタビュー記事を改めて読んで気付いたこと。
まんまと彼に嵌められた気がしてならない。
あ、それは褒め言葉。いい意味でね。
すべてのシーンにキュンときちゃう。
その"キュン"というのは"おもしろさ"であり"愛"なんですけどね。
美術に関してもウイッグやヒゲ(に限らず全て)のリアルそうで実はそうではない作りも好きで。計算し尽くされてるなと。
あり得ないゴージャスな世界の中に現実的なもの、精神世界的なものを『ホイっ』と投げられ、ちょっとビビりながら観ていた。
まぁ、最後にはすんなりと受け入れていたけど。
いや、受け入れたというよりは、あたしがその世界にどっぷり"浸かっている"が正しいかも。
『ん?きこえない』『・・・・・絶対聞こえてるよね?』
この何でもないような兄弟のやりとりに愛を感じたりして。
ここが一番、ホッとして"キュン"としたシーンかな。

帰って来て『めちゃイケ』を見る。
『笑わず嫌い王決定戦』
次長課長、期待してたのに来週て・・・・・(苦笑)
P R
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:skydriver
読者になる
Yapme!一覧
読者になる