うめだプレミア$10LIVE「マ・コ・ト〜その6〜」 

November 23 [Thu], 2006, 0:51
友達が間違って取った$10単独に行ってきました。いやいや、$10も大好きですけど…
どやったら前の日のチュート単独と間違うのか?と突っ込みたい気持ちを抑えつつ(笑)

祝日とあってか、立ち見も出る盛況ぶり!
うひゃー、内容が面白すぎて前から行っておくべきだったと後悔しました。
シラさんとハマー、テンポが絶妙すぎる!$10熱が急上昇です。
これで1800円は安すぎるぜっ!と回し者文句が出てまうわ〜

マ・コ・トの意味が分からなかったのですが、漫才・コント・トークの頭文字を取っただけなのですね!
あーすっきり。コントのキャラ名だと深読みしてましたから(そんな思い込みもどうかと)


暗転中の音楽、めっさ格好良かったvv面白いコンビって大概センスいいんだよな…
そのセンスを分けてもらいたい(切実な悩み)


では続きはレポです読みたい方どーぞ!



うめだプレミア続き 

June 16 [Fri], 2006, 1:33
続いてはVTRコーナー。前回は、たーちんと木部ちゃん漫才コンビ「太刀魚?(ド忘れ)」が出来るまでドキュメントちっくな映像でしたが、制作費がかかりすぎて大ブーイングが起こったんですよね(苦笑)コラボ漫才はツカミも中身も新鮮で面白かった!果たして今回は誰が主役なんでしょか??
一回目のように、リアルなプライベート暴露だったら見たくないかも…と不安。

【ドキュメント2006夏】

今回のVTRは徳井プレゼンツ。開口一番「一緒にイベントをする中で、全くプライベートが見えない人がいます…」と意味深な発言。残りの方々は「木部ちゃんちゃうの?」「お前らはこないだ出たもんなぁ」などわいわい騒ぐ。

「さらに1人、全くつるまないひとがいるでしょ!」と最後のダメ押しの一言。

「そこは触れたらアカンと思ってた…」と高井くん。→今回の主役・福ちゃん(笑)


福ちゃんのある1日を尾行(カメラ4台を使用!)したVTRスタート。

6月3日、うめだ花月の事務所での隠しカメラの映像。
女性社員さんに「コーヒー入れてやー」「どうせヒマなんやろ〜」と散々絡む福ちゃんの姿が!「オレらの(ザ☆シュールの)チケット売れてるん?」社員さんに「(チケが売れてるのは)徳井効果やろ!」と言われる。社員さんまで…福ちゃんだって人気あるんだぞ!と言いたかった(笑)
「アホかっ!(木部ちゃんの)ソロイベントの時、お客さんの8割、俺のファンやぞっ!!」と得意げな福ちゃん。しかも「あれは木部ちゃんも人気なさすぎやろ〜笑」と毒まで吐く始末。

2周年DVDのサンプルやら、ビキの飴を袋ごとごっそりパクったり、事務所にかけてあった旦那のジャケットを「預かっとく!」と持って行ったりと、やりたい放題。

出番の合間に梅田界隈を歩く福ちゃんを尾行。途中、ファンとの握手は笑顔でこなす。するとDVD買取のお店に入り、さっきのDVDを高値で売ろうとする福ちゃん。サンプル版なので100円前後。
もうこのへんで「茶番劇かぁ??」と思ったけど、大概の方が本気で受け止めてて笑えた。それぐらいホンマもんな演技。でも、ファンとの握手は本物の映像じゃないかなとは思ったり。実際、笑顔で握手してくださったので…しかしずいぶんと前の出来事なので記憶が曖昧です。

うめだで2回目の出番を終えて、話題のベンツに乗り関西TVへ入る福ちゃん。その近辺でお花を買ったりするところで前半VTRは終了。

うめだプレミア 

June 15 [Thu], 2006, 21:41
NEW うめだバラエティ
ビッキ×チュー×ランでスペシャルライブしちゃいます。



久々の梅月はお腹痛くなるほど笑ったわぁ!!相も変わらず(特にエロ三羽)やりたいことやってくれちゃって…と言いつつ、そんな彼らを見てるのが面白かったりするんですよ(笑)今回カメラが3台ほど入っていたので、放送あるかもしれません。たーちん曰く「保存用やで」らしいので詳細は不明。

それでは軽くレポいっちゃいますか!d(≧∀≦)b<ビキビキ


前回同様、歌いながら登場。今回は「夏」の歌でアロハシャツ着用。ケツメイシやらTUBEの名曲揃い!しかしグラサン着用の徳井さんはシモーい替え歌で全員から突っ込み(笑)

「カキタレやなくてもええタレやなくても仕事と仕事の合間にタレに会いたい〜♪」
By THE BOOM「風になりたい」

夏の名曲なのにぃーというかこんな歌詞を覚えてる私ってどうよ…orz

木部ちゃんのびぎん「島人ぬ宝」で締め!なんだか終演っぽくてトークが始めづらいと文句言う6人。

【コント】
ラン:芝居もんの裏側
ビキ:放射能事故
チュー:月刊福田

ラン≫
殴る音響が337拍子で最後の綺麗に二人のポーズが決まり、嬉しそうに「今揃ったなv」とたーちん。
音響を使った新しいタイプのコント?こんな芝居もん有り得へんやろーと思いつつもきっと裏ではこんなドタバタだったらオモロイのに!とか期待しちゃった(笑)

ビキ≫
「安心です」と書いたフリップを「大丈夫です」と読む木部ちゃん。どう間違えたらそうなるのか?だいぶ昔のネタやからキャラが定まらんねん!→ぼやくすっちー。
(公演当時では)時事っぽいネタでした。ビキも意外とブラックなのもするのね!


チュー≫
月刊ふくだは200万部発行の大ヒット。コンビニとネット販売のみらしい!新発見!いろんなものの「ふくだらしさ」について、徳井さんに質問されまくる。おかげで、言いたいことがこんがらがり暴れだす福ちゃん。

「生まれてからふくだやし、天然のふくだやから「らしさ」とかそんなん聞かれても!!」

その意味を徳井さんは「天然のふくだ」と記述し、言うてないことを勝手に言い出し一人で笑う。言わずもがな、福ちゃんが見逃すはずも無く突っ込み炸裂。


チュートリアリズム 続き 

March 11 [Sat], 2006, 0:57
DVDに撮ってない(はずの)EDトークから。

「ここはDVDには入らないんですよね?」と徳井さんが念を押してた。
EDの漫才の後半が、実は本番1時間前(4じ6じのときらしい笑)にできたことを打ち明ける徳井さん。
福田さんがネタをちょい飛ばしたり、徳井さんがそこを突っ込んだり、二人して笑ってもうて中断したりで「笑いのクオリティが低い!」みたいなこと言ってましたけど、あのグダグダな雰囲気を含んでこそチュートリアルだと思いますよ☆「でも楽しかったわ〜」とお二人が言うてたから、こっちとしてはそれで充分です!
ブリッジ映像の徳井さんを改めて見た、福田さんは「だいぶ気持ち悪いということに気付いたわ」と一言。笑いながら「俺を見る目がイッてたもんなー怖いわ」と言うてました。

そして今回の単独がDVDになることについて…「ぜひ買って下さいっ!」と徳井さん。
「麒麟には負けたくないんですっ!!ブラマヨもそのうち(DVD)出すと思うんですよーもう負けっぱなしやからせめてこれだけでも勝ってプレッシャーをかけんと…」と本音?をチラリ。チュートリアルの切実な思いがヒシヒシと伝わってきました(汗)
「ついでに『ジェットボールアワー』も越えたいねん…」

今回の単独に懸ける、チュートリアルのあつ〜い思いと普段見せることのないライバル心を見た気がします。自分の中では「能ある鷹は爪隠す」なお二人なので、こういう心境を聞いて意外だなーと驚く反面、やっぱり悔しいんだねとほっとする部分も。悔しいときに悔しいという表情を見せないから、ちょっと心配だったんですよね。それはそれでプロ意識なんだろうケド…


DVD発売に向けて現在、着々と準備してる模様。今のところ、6月発売予定らしいっす!!楽しみーv
初回限定というわけではないけれど、購入者限定のグッズも作ろう!てなってるみたい…ど、どんなグッズなんだろか?わくわくするけど、とんでもないものを作りそうで怖いなー(笑)

夜行バス出発まで時間があったので、新宿南口から撮ったルミネ。
当分、来ることはないだろうと記念に撮りました…グッバイ!

新幹線の速さに改めて、尊敬する。
働き出してお金溜まったら、今度は新幹線で優雅に往き帰りしたいものです…(切実)

チュートリアリズム 続き 

March 08 [Wed], 2006, 1:33
DVD化ということで、甘い〜より若干コント数が多い気がします。即興みたいなんは漫才ぐらいしかなかったし。ブリッジ映像の本数は同じなんですが、一つ一つが長く感じました。なんでやろか??
DVD特典映像に、まだ分からないけどブリッジ映像の完全版を入れるかもしれないと言うてたのでちょっと楽しみv
個人的には「とくいちゃん」を入れて欲しかったなー(笑)曲などの著作権云々で使えないんでしょうけど。あれ、好っきゃー!!徳井さんの爆走ぶりがスカッとするほど気持ちいい。で、いろんなところで被害にあってしまう福田さんに同情しつつも、笑っちゃうんだよね!


今回は、お笑いポポロと笑金から来てました!笑金は、10日に出演すると聞いたので納得。だけど、お笑いポポロって…出てるんですか?もしくは次号で出るとか?最近、全くお笑い雑誌を買っていないので、把握できてません。いや、把握できてなくても生活に困るわけではないからいいんだけどさ。



追記:お笑いポポロの謎、解けた!5月号にチュート出てますやん。しかも、取材がこの単独の次の日(チュート談:本誌参照)よく見れば徳井さんの衣装って真ん中あたりのコントに着てた、気がする。スーツ姿しか印象に残ってないけどねっ!福田さんは、どーだったけな?ほとんど衣装やスーツだった気がする。あんなラフな格好じゃなかったのは確か。

チュートリアリズム 続き 

March 06 [Mon], 2006, 12:35
今回のライブは限定グッズが販売されてました。

+チュートリアリズムのポスター…100枚限定販売でうち30枚には直筆サイン入り。
今回の単独チラシが手に入らなかったので、このポスターはとても嬉しかった!直筆サインが良かったんですけどねー買ったポスターには無かったです(;´Д`)家に貼ったら、思ってた以上に大きくてビックリ!劇場で見たときはこんな大きくなかった…気がするんだけど(汗)

+チュートリアルステッカー…6日からの全国販売に先駆けて先行発売。
こういうグッズを作っている方のブログを読んだのですが、徳井さんの手に持ってるバラが元々はなかったらしくマネージャーからの追加注文で加えたらしいという制作秘話。
ステッカー、当たり前ですが二人とも似てます(笑)ただ、似すぎてるので貼ったら絶対にチュートだとバレます…貼ってめっちゃ自慢したいけど、恥ずかしいよー!!

グッズを入れてもらったルミネの袋、肩に掛けられるタイプになって可愛くなってましたv

     

これには、肖像権・パブリシティ権が発生するので複製できないように(しないとおもうけど)文字を入れました。念には念を入れてというこで。

【パブリシティ権】
著名人がその氏名、肖像その他の顧客吸引力のある個人識別情報の有する経済的利益ないし価値を排他的に支配する権利。

【肖像権】
何人も、みだりに自己の容貌や姿態をその意に反して撮影され、撮影された肖像写真や映像を公表されない人格的な権利。
(引用:yahooより)

ネットの画像でいろんなものが複製(コピー)出来ちゃう世の中ですから。
オリジナルの価値がなくなってしまうんですよね。目に見える財産だけでなく、知的財産も然り。「面白いから好き」というファンと芸人の間で成り立っている信頼があるわけで。複製によってその信頼を、悪用されてはいけないんです。「面白い」という信頼を築き上げた芸人の努力を踏みにじる行為だと思います。
真面目に語ってもーた。

追記:キョートリアルで、徳井さんの偽ブログ事件の話題が上がってビックリ。ファンが守っててもそーいう悪知恵が働く奴が居るんやな。本人たちの気持ちを汲み取ってやれんアホなのか。

チュートリアリズム 

March 05 [Sun], 2006, 0:54
二回目の単独を見にルミネに行ってきました!ルミネにはチュートの単独しか見に行ってない…(汗)大阪のほうが距離的時間的に近いし、なんせ好きな芸人が関西よりなもんでv

というか、東京は人が多すぎて疲れる…人ごみ見ただけで気持ち悪くて吐き気がする(田舎もん発言)
バス5時間はきっついなー夜行なのに寝れんしといろいろ難点があるので。よっぽどのことが無い限りルミネにはもう絶対に行きません。ワイも無くなってもーたしね…ぐすん(ひきずりすぎ)
今後もし、もしも、あくまでもしも!チュートが東京進出するならば話は別ですよ?現時点では、全く心配ないですけど(笑)

今回の単独はな、なんとDVD化おめでとーございます
なんで、前からDVD化されなかったのは不思議で仕方なかったんですが…(笑)やっとチュートファンの念願叶いましたよ!!これもM−1効果のおかげなんでしょうか??


久々のライブレポ行ってみよーd(・∀・)b<ゴーゴー

【チュートリアリズム】
会場:ルミネtheよしもと   開演19:00〜

劇場に来てみてびっくり。席がDVD収録用のカメラのまん前!画面に入り込まないように、一個余分に席を開けてるんだけど。私、人よりちょいと座高が高いんでかーなり不安でした(笑)なんも言われなかったのでたぶん大丈夫だと思います!笑い声入ってるかな??


こっからネタバレ注意!!あーゆーおっけー??


★★★★★

地獄団忍者部隊よ!!by須知軍曹 

February 27 [Mon], 2006, 19:57
ガオラにて、放送された新喜劇フー!!第四回公演。
今年のお正月のこっちでも放送されてたのに、録画ミスっちゃって…今日の日を楽しみにしてたわけですよ。
チュートリアルが出てるらしいとの話でしたが。うん、初出演のわりに徳井さんは準主役級の役柄だよね…(笑)福田さんは旅館の主人という脈絡も無い役でしたけどおいしい部分があって良かった、良かった。

出渕さんに「はやく捕まえてくださいね」と意味深な言葉を投げかけた徳井さんファミリー(木部ちゃん、ぢゃいこ)には裏があるとなんとなく思ってました。ただ、あのHG衣装を身にまとっているとは想像もしてなかった。
そら会場から悲鳴交じりの感嘆の声も上がるわー(笑)
きわどい衣装を着ていたという裏切りの衝撃と、その衣装を着こなしてしまう魅力、そこから溢れるチラリズム的エ□ス…が混ざったそんな感じです(爆)

もうねあまりにも衝撃的過ぎるから、頭おかしくなったよorz

須知軍曹に「リアルにそういう店におりそうな子やな」と言われてるし。帽子とサングラスしてなかったら、ホンマにおりそうやわー(苦笑)本物よりも筋肉ががっちりとついてないので、余計にそう見えてしかたなかった自分が嫌だ。
ホットパンツにエナメル質のジャケットはアカンてー(汗)
木部ちゃん、もうちょっと鍛えてほしいなーぢゃいこさん、ゴミ袋はさすがにね(笑)

よくこの役をやってくれたなと思います。主役の三人は過去に4回やってるんで慣れてるとは思いますけど…初めてなのに公衆の面前であんな格好を堂々と披露してダンスも習得して踊って。
プロ根性やなーと感心するばかりです。

ほーじょーらー 

February 04 [Sat], 2006, 0:51
ガオラでついにバーディーボーイズ放送!!

興奮冷めやらぬまま書いております。そのためだけに、日記を書く私もどうかと思うが…

ランとチュート、インタビューの時間が多くいろいろな裏話を聞けて得した気分v
内容はインタビューの時間の割りにそれほどカットされていなくて(強いて言えば冒頭部分での高井クンのナレーション、バンド練習のナレーションぐらい?)ストーリーそのまんまを放送されてました。この公演日は見に行っていないので新鮮でした。たーちんのティッシュボケは放送コードギリギリだった気がしますが…(笑)

最後のPVもしっかり流れててビックリしました!!メンバーが歌っている舞台の後ろのスクリーンがちょろっと画面に入り込む程度じゃなくて、がっちりスクリーンに映っていたPVだけを流すという。ただ本物(バービー)の画像使用している部分は著作権に関わってくるので、そこはプレビューみたいに舞台でのランチュートの映像に変わっていました。

だけど、あんなえろっちいPVをよくぞ流してくれたもんだ!…CSだから可能だったんでしょうね(笑)あれは民放では流せないだろうと思います。

今回の芝居もん、インタビューが充実してました。いつもは最初の5分くらいなのに、今回は最初と本編が終わった後の計二回。楽しそうにバーディーボーイズについて話す、4人が可愛かったなー
さすがに、あの演技を見れば福ちゃん曰く気持ち悪いわなー(笑)オッサン二人が絡んでるシーンは。

もっと練ってこの企画を出したんかと思ってたけど、そんな簡単に決まっていたとは…(笑)

というか、三羽烏よ。お風呂場で何をしとんねん(爆笑)

チュートリアルらいぶ2006 

January 20 [Fri], 2006, 0:48
昨日はまるで夢のようなひと時でしたーvご一緒させていただいた方が取ったチケットが、なんとD列の二桁台((;゚Д゚))ガクガク
というかほぼセンターでした…orz<幸せすぎる;

「いつもだったらA列なんて余裕ですよー」っておっしゃってくれたのですがA列はよかです…きっとライブに集中できない。近すぎて、テンション上がりすぎて冷静に二人を見れなくなる。んで、その方と仲良くお話しました。前のライブとかのお話も聞けて良かったです。


ちょこっとレポ、略してちょこレポ!(ネーミングセンスなし)

OP:酒びたりエロスカルタ大会
3ポイント先取で、負けたら超恥ずかしい映像が流れる罰ゲーム。結果、福田さん勝利!徳井さんの映像は、妹さんとおじいちゃんが出てきて、今年からおじいちゃんと一緒に住むことになったから実家の徳井さんの部屋を使わせた欲しいと。部屋を掃除したら、エロビデオが出てきたから処分に困ってますとのこと(笑)ちなみに、ビデオはモザイクなしでがっちり映像に映ってました(笑)

漫才:冷蔵庫を買った福田さんに徳井さんが気持ち悪く絡む流れ。
BBQネタなみのテンションと、気持ち悪さとノリのしつこさが面白かった。「お前、新しい冷蔵庫にどんなもの入れるんけ??」

チュートークから抜粋
先日、福岡へ仕事に行ったときのこと。
福岡は二人が高校の卒業旅行で来た思い出の街で、ひさびさにそこへ行ってみようと思った福田さん。徳井さんも誘おうとしたらしいけど、仕事外でコンビで行くのは気持ち悪いやろなぁ…と思って結局一人で行った。そのことを聞かされて、実は徳井さんも一緒のことを思っていたことが分かり、二人して「コンビやなー」と綺麗にハモッてた。
なんか、ほっこりするねー(*´∀`*)