さらば。

September 23 [Wed], 2009, 15:37
といわけで,年内には消しますよ〜。

結婚しますので。


残すことに不都合は何もないんやけど,いつまでもおいておいてもね。

前は本にでもって思ってたけど,その気持ちもなくなったし。

ふと消しますわ。


なので,さようなら。

いるのかな?

July 21 [Sat], 2007, 23:56
見ている人はいるのかな?

と思いつつ書いてみたり。

点呼とかしてみたり。

はい,1・・・・

つづかねー。

最近はいろんな人に会って話をしてきいてパワーをもらって生きてます。

人と会うことに貪欲です。

今なら時間とお金が許せばどこまでも行ってしまいそう。

でもやることやらねばね。

人は一人では生きれないんやと痛感中。

電車の中で一人泣きそうになるけど,元気です。

みんないてくれてありがとう。ほんと幸せ。

ひったくりにあいました。

February 12 [Mon], 2007, 1:45
ひったくりにあいました。

本日2月11日日曜日21時35分頃,駅からチャリで帰る途中にひったくりにあいました。
対策はしていたものの,自分にも非があることはわかってる。

でも・・・でも・・・

あぁ,もうこのぶつけようのない怒り・・・悔しさ・・・


あああああああああああああ


現金だけならまだいいけど,財布・定期入れ・定期・イコカ・手帳・デジカメ・ウォークマン・家のカギ・卒論発表会レジュメ集・卒論メモ・筆箱・USBメモリ・ポーチ・化粧品全てが入ったポーチ・カバン・折りたたみ傘・ハンカチ・金沢で買ったティッシュ入れ・本2冊・・・・・・・

そして,携帯電話。。。

ごめんなさい,皆さんの個人情報流出しました。
ほんまにごめんなさい。
そしてまりこに借りた本もです。
ごめんなさい。買って読んで返します。


ああああううううううううう



繰り返すタラ・レバ・・・もしものお話はしてもつきません。
むなしいです。
悔しいです。
しばきたいです。

カードとか携帯とかとめたけど・・・ふて寝します。



ああああううう・・・・・・・・。

どうしても言いたい。

January 28 [Sun], 2007, 7:35
「女性は子どもを産む機械」
なんて例えを出す厚生労働省の人がいる限り、少子化なんてなくならない。


報道ののち「失礼だから取り消す」って言ったって、そんな例えを出すということは、そんな考えを持ってるということよね。
そんな人が政策を、国を動かそうと頑張ってるんですね。



さて、私たちにできることはなんでしょうか。

キターーーー!

January 23 [Tue], 2007, 12:50
>キイロイヤン。

てかすごいよ○天ブックス。
日曜申し込んで今朝きたよ。
そして代引。
らくちーん。

クセになりそう☆


ちなみにお母さんに「こんな大変な時期に…」と言われた卒論提出まであと8日…
ウフフ。


下の記事にたくさんのコメントありがとうございます。
全て良いオコトバで、こころに響き、ありがたいです。
個々に何かお返しを考えておりますゆえ、いましばらくお待ち下さい。

報告。そしてさよなら。

January 02 [Tue], 2007, 3:13

久しぶりのパソコンからのブログ。
そして、おそらく最後のブログになるかと思います。
写メとかのネタブログは書くかもしれんけど真剣に何かについて書くのは最後だと思います。

2006年、いろんなことがありました。
試験勉強始めて、実家に帰り、2月祖母が亡くなる。
3月はただ勉強してたけど4月に入ってからは体調、そして自分との戦い。
胃痛は当たり前になるは、夜中に熱出すは、微熱が1週間くらい続いて微熱の中試験受けたりしてた。
そして、試験の不安と不安定な自分。
いろんな人のちょっとしたことが気になって自分の気持ちをうまく整理できなくて、振り回されて、いらいらして。
周りの人に当たったりもしたし、振り回したりもした。
不安定な自分に体調不良。自分がコントロールできないことがすごいしんどかった。
6月後半の結果発表の時期は、毎晩発表の夢を見て、うなされて朝方起きてた。
そのうち寝るのが怖くなった。
そんな体調不良も不安定も関係なく、自分なりに勉強はしっかり予定通りできて、試験も失敗ではなかった。
でも結果はついてこんかった。
今思うと、面接の出来とか、2次の論文の出来とか、あと気力とか、いろいろ足らんとこは思いつくねんけど、その時はただ「なんで?」って思うだけ。
そして迫りくる来年度への不安。
今から就活をするべきか、もう一年勉強するべきか。
でももう一年勉強したからといって必ず受かる保障はどこにもない。
学科試験は受かってただけに余計に自分への不信感がつのり、自己効力感が低下する。
もう、足元から頭へと震えがくるよな、そんな不安を通り越した恐怖。
考えるのがいやで、何も考えたくなくて、遊んでた。
いろんな人に会いたくて、いろんな人と連絡を取って遊んでもらってた7月8月。
そして、里帰り、祖父の死、お葬式の朝の不合格通知。
「あぁ、2006年は厄年なんや」
そう確信した瞬間でした。
9月、せめて来年度の年金くらい自分で払おうと始めたバイト。
10月、もし今受けてる試験に受かったらと思うと留年はできないと、学校に行き始めて卒論も始めた。
11月、バイトが曲者で、いろんないざこざ、ストレス、いろいろぐっちゃになりましたな。卒論が思うように進まなくて、バイトのせいもあっていらいらいらいらしてました。
そして12月、少しずつ来年度の準備を始めなければと勉強をはじめ、卒論、バイトの3重苦。
ひたすらバイトがいやで、でも楽しくて、複雑でした。
浮かれて金沢なんかにも行っちゃいました。(すごい良いとこ。)
で、帰ってきた12月22日の夜、1つ合格通知をいただきました。
年末に舞い込んできた1枚の未来への切符。
ただ、自分の本命ではないし、やりたいことからは少しどころかだいぶずれとるかもしれん。
だから、素直に喜ぶことはできんかったし、報告することもためらいがあった。
でも、私の夢に近づくことには違いないし、自分の今思っているやりたいことと、本当に合ってることはずれてるかもしれん。
それはもうやってみないとわからない。
そう、座右の銘は「やらずに後悔するよりやって後悔。」
何事もチャレンジなのです。なので内定受諾書サインいたしました。
ただ、職業柄、ここで何になるかは明かせませんし、コメント欄で質問されても答えません。
とりあえず、何かにはなれる、脱フリーター宣言として受け止めてもらえたらありがたいと思います。
そして、職業柄ブログを続けることはないと思います。
日々が忙しすぎるし、かけない内容ばかりやろうし、。
その分、楽しいこと、しんどいこと、自分で受け止めてしっかり消化したいと思います。
慣れてきて、仕事以外で自分を発信したいと思うようになったら、もしかしたら始めるかもしれません。
その時はその時。また別のお話ですね。


というわけで、報告とともに2006年を振り返ってみました。
心配をかけた方々、そして影ながら心配してたぞな方々、ごめんなさい、ありがとう。
どうも自分はしんどいことをしんどいとおおっぴらに言うのがキライで、気づいた人だけわかってくれればいいやと思う人です。
だからブログで弱音吐くのもいやで、この1年は表面上は何もないような当たり障りのない記事しか書いてませんでした。
だって、正直いまやから「ずっと胃薬飲んでた」とか、「夢でうなされてた」とか笑えるけど、これでまだ未定やったら笑えなかったからね。
笑い事じゃなかったしね。
あぁ本当に年の瀬に良い知らせがあってよかった。


で、2007年、予定としてはまず卒論、免許を取りに行く、ジムに通う、九州へ行く、そしてできればNZにいく、を遂行したいと思ってます。
なに分時間がない。
しかし今年は年女。そう私はいのしし年。
われらのテーマは猪突猛進。
大丈夫、多分乗り切れる。

そんな感じに今年もがんばりますゆえ、なにとぞよろしくお願いします。

そして長文としてはさようなら。
またいつか会う日まで。

とかいって耐え切れずにすぐに何か書いてたら申し訳なし。
とりあえずは3月31までは学生として、ちょこちょこ短文書く・・つもり、たぶん。
予定は未定。うううん、歯切れ悪いな。

love call from NZ 2

December 25 [Mon], 2006, 16:37
先週の水曜にゼミの方々とルミナリエますた。
んもうかなりキレイ☆

てか私の写メがきれい☆

で、ケロリーナが「消える瞬間が見たい」っておっしゃってたので9時くらいに現地入り。
東遊園地の飾りの中で綺麗だね〜と言ってました。
そしたらいきなり全てのイルミネーションがパッと消えました。
ほんまパッと。
例えるならば、全校生徒が集まる体育館で、誰かが電気のスイッチにもたれてしまって、しゃべってたのにいきなり明かりが消えた…みたいな。
ルミナリエ見てた人たちもいきなりの消灯に「えーっ」というどよめきがあがる。
情緒のかけらもありませんでした。

ま、綺麗だったからいいんですけどね( ̄▽ ̄)

キャラパン。

December 20 [Wed], 2006, 13:23
さて、なんでしょう。



正解は「はばタン」。


あれっす、国体のキャラっす。
とあるパン屋で出会い、これはネタにせな〜と購入。

今から食べます。

さて、どこから食べてやろうかな。

ウヒウヒ。

やっぱり頭は残して手っぽいとこを一つずつちぎって…


グヘヘヘへ。

やーとととやっとっと。

December 09 [Sat], 2006, 22:21
やっと、やっと、やーっと質問紙ができますた。
配ります。
配りまくります。
私からメールが来たらお願いしますの合図です。
協力していただけたらほんにうれしゅうございます。
メール来ないけど協力したるゼな方々はコメントよろしこです。
以上超私情報告ですた。
ウフー( ̄▽ ̄)



写メは明治のリッチストロベリーチョコです。
包装びっくり
開けてびっくり
食べてびっくりの3拍子。
めちゃウマーなお方です。
1枚210円と少し高めですがなんのその。
本日2枚目購入いたしますた。

まじうま。

きもたのしい。

December 08 [Fri], 2006, 2:18
私コンタクトをかれこれもう3年ちょい使っているのですが,どうも,2週間の最後のほうになるとコンタクトの不快感から頭痛が発生します。
これホントやっかいでどうにかしたいとおもっているのです。
なんか目に貼り付く感じ→異物・不快感→頭痛へと変化されます。
まぁ,頭痛は2日に一回はなってるようなもんだけど。
その頭痛が年ともに吐き気を伴ったりひどくなってる気がするのでそろそろ脳の病気なんじゃないかと疑ってるってのは,また別のお話。

とにかく,でも頭痛が発生したからといってコンタクト捨ててたんじゃぁもったいない。
なのでいつも半分はやさしさでできているあのお方ともに暮らしております。

でだ,こないだの土曜日に眼科に行ったので,ついでに先生にこれこれで困ってるという話をしてみた。
したらば,こんなものをくださいました。(試供品)

強制タンパク除去液らしい。
コンタクト使い始めて8日目くらいに使うとよいetcの説明を受けて,ありがたくちょうだいしたのです。
で,今日コンタクトが浮いた感じになってきたので早速使ってみよう!!
と,セッティング。
コンタクトを装置にはめて,液を入れて,ジャボーン!!
で,放置してお風呂入ってさっきみたらばこんな状態。
下のグレーのとこから気泡というか,汚れというか,とにかくなにかがボコボコ発生し,上へ上へとのぼってます。
これで本当に爽快感が復活するのだろうか・・・
いま見てる感じでは,この不思議物体を再度目に入れたくはないんだが・・・
・・・・・きっと時間が解決してくれるよね。うん。
眼科の先生を信じてもう寝よう。
P R
●●●●●
export_start AUTHOR: りんご TITLE: {$BlogEntryTitle$} STATUS: Publish ALLOW COMMENTS: 1 CONVERT BREAKS: __default__ ALLOW PINGS: 1 PRIMARY CATEGORY: {$BlogEntryCategory$} DATE: {$BlogEntryDate format="%m/%d/%Y %H:%M:%S" language="us"$} ----- BODY: {$BlogEntryBody$} ----- EXTENDED BODY: {$BlogEntryExtend$} ----- EXCERPT: ----- KEYWORDS: ----- -------- export_end e_num_start{$BlogArchiveCount$}/e_num_end