ギリシャ協議合意に至るが..

February 14 [Tue], 2012, 16:58
難航していたギリシャ協議もようやく合意に至り、ユーロ中心にクロス円大きく上昇しました。
ただ、合意には至ったもののギリシャ内部でも意見がわかれているようで、デフォルトXデーとされている320の国債償還までにはまた一悶着あるかもしれません。
高額アルバイトちなみに、ギリシャの若年層の失業率はなんと50近くだとか若年層とはいえ二人に一人が無職って驚きですギリシャ国民にとってみればただでさえ不景気なのに、デフォルト回避のためとはいえこれ以上締め上げられたらたまらんってことでもはや暴動寸前の状態だとかユーロはギリシャ以外にもポルトガルやスペイン、イタリアなど大きな爆弾をまだいくつもかかえているんで、どうしても下目線になってしまうけど、この後どうなるんだろうか一度トレンドがでるとしばらくその方向に走りやすい傾向がユーロにはあるんで、このまま上方向に突っ走るのか、はたまたネガティブニュースをきっかけにまた下げに転じるのか来週は注目です。
取引的には今週抑え気味だったこともあって、1255pipsとあまりとれていませんでも、クロス円の上昇で豪ドルや南アランドも一部ポジション整理ができたし全体のバランスとしては悪くないと思います。
豪ドルもとりあえず予想通り84円近くまできて週末一気に下げてしまいましたが、個人的にはもう少し上がってほしいところ。
ユーロ次第かチャートを見ると日足週足ともに買われすぎ感が強いので普通に見れば来週は下げに転じると思われる。
ただし、月足では底を打ったような上昇気配が見られるので、下げずにもみ合うようだと更なる上昇もあると思います。
今週の成績単位は獲得pips2月6日3732月7日2402月8日2102月9日1952月10日2072月11日30今週合計1255今月合計3497保有ポジション最大乖離ポジであるユーロ9945他166ポジションマイルール100200通貨単位ナンピンあり損切りなし550pipsで利確通貨や状況によるテクニカル移動平均線移動平均乖離率一目均衡表ピボットポイントRCI取引通貨USDJPY動きが少なすぎる様子見。
AUDJPY新規はお休みでポジション整理中。
NZDJPY豪ドルと同じく押し目でひたすら買いのみだが、様子見。
GBPJPY値動きが激しいので原則手は出さない。
EURJPYギリシャ離脱ユーロ崩壊か戻り売りで勝負。
CHFJPY無制限介入宣言により手をだしづらいので様子見。
CADJPY2012年、メイン取引通貨になれるか両建てに挑戦。
ZARJPY南アフリカランド。
新規はお休みでポジション整理中。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:skwoqjdq0r
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/skwoqjdq0r/index1_0.rdf