18.一緒に出勤 

December 10 [Wed], 2014, 10:55



大雪で実家から仕事に行くのは大変〜ってことで、
月曜日は彼のアパートから会社へ。


日曜日は彼が実家の模様替えを手伝ってくれて、
そのまま買い物に行って、
夕飯とお弁当を作って、
夕飯食べて、
彼が先にお風呂に入って、
その間に私は寝てしまっていたけれど、
タオル1枚の彼に起こされてお風呂へ。


私が月からの使者が来てることを知ってか知らずか、
仲良しは無しで、
寝るよ〜ってさっさと寝ようとするから、
おやすみのチューして!ってお願いしたら、
暗い中手探りで探してくれて、
おやすみチュッってしてくれた。


そのまま手をつないで寝て、
朝までつないでるかな〜って思ったけど、
朝起きたら離れてた。


起きたらギュッってしてくれて、
おはよチュッ、
チュッ、
チュッってしてくれるけど、
チューしたら起きなきゃいけないから、
チューしないっ!ってだだこねるけど、
おはよチュッ起きよ〜って、
起こされて、
用意して2人で出勤。


分かれ道でばいばーいして、
それぞれ仕事へ。

こういう朝もいいな〜、
結婚したらこんなにダラダラもしていられないだろうけど、
早くこういう日がくるといいな〜。



P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:シータ
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
関東から北国に上陸し、この国で永住するためにこの国の人と結婚を予定しています。ゆっくりあせらず愛を育み、深めていく過程をつづっていきたいと思います。
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる