「uqモバイルログイン」のレビュー結果。みーねぇの高速格安SIM調査結果

March 04 [Sat], 2017, 12:53
現在、格安SIMがどんどん増えているのはご存じでしょうか。これは2015年5月から総務省が正式に発表される「SIMロック解除に関するガイドライン」によるものです。大手携帯通信会社の3キャリアの場合、基本料金約1,000円、パケットし放題約5,500円。これだけで6,500円かかり、それにオプションなどで最低でも平均7,000円ほどかっていると思います。格安SIMや格安スマホでは、自分の使い方にあったプランで月あたりの使用料が2000〜4000円と、大手携帯会社に比べてかなり安く抑えられることができます。イオンスマホと聞くとピンとくる方が多いのではと思います。まだご存じない方も多いのですが、実は格安SIM・格安スマホの多くがDOCOMO・AUといった大手キャリアの電波をそっくりそのまま利用しているのです。言い換えると、格安SIMや格安スマホは電波が悪いということはありません。docomoやAUと同じ回線を使っているので、電波の届き具合は同じです。契約解約?発生期間が短いのも格安SIMのメリットです。大手キャリアが2?間縛りなのに対し、6か月程?。freetelに至っては縛り期間も解約?もゼロです。データ通信専用の格安SIMは、契約期間の縛りも無く、最低利用期間の設定も無いことが多く、かなりのメリットですね。一方、格安ISMや格安スマホの一番のデメリットは、いわゆるキャリアメール、@docomoや@ezwebが使えなくなることでしょう。キャリアメールの使用可否、スマホ料金などを比較検討し、自分にとって一番よいと思われる方を選ぶ事がベストな方法と言えるでしょう。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リン
読者になる
2017年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sksetiarporcln/index1_0.rdf