会話を増やし、家族の絆を深める。 

2006年05月24日(水) 21時43分
夫婦の間、親子の間での会話を増やしていくことが、
家庭づくりのすべての基礎になります。本当は
夫婦でも親子でも何でも話せる仲でありたいものです。
日々の会話を増やすには、できるだけ一緒に食事をし、
お互いにその日にあったことを話すとか、一緒に家事を
したりスポーツをしたり、また地域のボランティア活動に
参加したり、なども工夫をすることが大切です。
また、思春期になると、男女とも身体が急速に成長
し始めます。不安やとまどいがないよう、身体の変化
について話してあげることが大切です。

夫婦で共同して子育てをする。 

2006年05月24日(水) 8時56分
家庭での父親の存在感が薄いことが指摘されています。
母親だけに子育ての責任がゆだねられ、
父親の理解や、協力がないままでは、母親の
子育てに対する不安感や負担感が増したり、母と子の
関係が密着しすぎたりすることにつながる心配があります。
父親がもっと家庭の中での役割を積極的に担い、
夫婦でしつけについてよく話し合っていくことが大切です。
そのためにも、夫婦はお互いに尊重し合い、
子供の前で相手をけなしたり、見下したりすることのない
ように気をつけましょう。

親の笑顔が子供の笑顔をつくる。 

2005年06月12日(日) 6時46分
子育ては大事ですが、一日中、わき目も振らずに 集中していては疲れてしまいます。親のイライラは、 子供にも伝わっていくものです。大変な子育てだからこそ、 自分の時間を作り、心を健康に保つことが大切です。 夫婦で助け合ったり、子育てサポーターや 子育てネットワークといった育児を手伝う仲間や 仕組みを活用したりして、リフレッシュする時間をつくりましょう。 親が幸せで笑顔でいる家庭でこそ、子供も幸せを感じられます。
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sknn
読者になる
Yapme!一覧
読者になる