病院で出会ったおじいさんにまた会いたい

September 16 [Fri], 2016, 16:07
友人が入院してる病院の談話室で、誰かのお見舞いに来ているらしいおじいさんを前から見かけていて、今日話しかけてみた。
すると、91歳の奥さんが6年間も入院していて、毎日お見舞いに来て、外の空気を吸わせるために散歩に連れて行ってると言っていた。
6年間毎日。
なかなかできることじゃないと思ったし、このおじいさんはとても優しくて、奥さんへの愛情が感じられた。

「自分の身体は大丈夫なの?」
と聞くと、肺がんを患っているとの答えが。
それなのに、治療をしないと決めたんだそう。
理由は、治療で入院してしまったりしたら、誰も奥さんの見舞いに来る人がいなくなるから。
もう簡単な治療でどうにかなる段階は過ぎているから、動けなくなるまで毎日お見舞いに来て、奥さんの顔を見たい、と。

その話を聞いて、涙が出そうになった。
愛情が、とにかく深い。
おばあさんもおじいさんも、二人ともが病気だけれど、何だか羨ましくも思えた。
これから時々、あのおじいさんと話したい。
心が温かくなるから。

明日は、整体の予約があるから友人の病院には行けないなー。
御徒町の整体で身体の歪みをじっくり治すことが、今の私の課題。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:skirt329
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる