超ラク!こしょうを多めに摂るだけで内側からナイスボディに!「消化機能が2倍」「関節炎にも」

August 17 [Thu], 2017, 11:13




(マイナビウーマン)



ブラックペッパーは日常よく使うスパイスですよね。そんなスグ手の届くところにあるブラックペッパーの驚きの効果をご存知ですか?これでアナタもマイペッパーを携帯したくなっちゃうかも!?


●消化機能
ブラックペッパーに多く含まれているピペリンという物質が「味覚神経」を刺激することで膵臓(すいぞう)が活発に働き、消化酵素を多く分泌してくれるそう。そしてブラックペッパーを振りかけた食べ物は、腸に届いた際に素早く吸収され、分解される。アメリカ大学の栄養学科の調査によると、1日に1.5gのブラックペッパーを消費する人の消化のスピードは、通常の倍ほど早くなったそうですよ。


●抗がん作用
そして、そのピペリンという物質は抗がん作用としても注目を浴びているみたい。ブラックペッパーをナイキ エアマックス-マーキュリアル スーパーフライ 常的に使用している癌患者にも驚きの効果が見られているそう。結腸癌患者の持つ癌細胞は成長が最小限にまで抑えられ、肺がん持ちの動物たちの酵素レベルも安定するといった効果が出たのだとか。そして、乳がんを患っているハツカネズミにピペリンを投与した結果、65%も寿命が延びたそう。


●関節炎(リウマチなど)
リウマチをはじめとする関節炎の原因となる物質に効果的だと言われているのがピペリン。韓国では、多くの関節炎の薬として使用されています。


●アルツハイマー予防
世界でもトップクラスの医療システムを誇るタイでは、ピペリン抽出液をアルツハイマーを患っている動物たちに投与する実験を行ったそう。すると、脳内の脳神経伝達物質が改善され、病気から起こる「脳細胞の破壊」も収まりを見せたそうですよ。


●三半規管の強化
バランス感覚を司るのが「三半規管」という部分。78歳以上のお年寄りが転倒する最大の原因となっているのが、この三半規管の機能低下。ブラックペッパー(オイル)を鼻から吸い込むことで「歩行」が安定したという結果が多くの実験からわかっているそう。


この他にも「心筋梗塞の予防」「難聴予防と改善」「禁煙」などがありました。ブラックペッパーの驚きの効果は、世界中で実証済み!あなたも意識的にブラックペッパーをいつもの食事に振りかけてみては?


※当記事は、ハイブリッド翻訳のワールドジャンパー(http://www.worldjumper.com)の協力により執筆されました。


参考:The Healing Power Of Spices
http://foodmatters.tv/articles-1/the-healing-power-of-spices





ロンドン韓国映画祭が来月開催 約40作上映

August 05 [Sat], 2017, 17:53




(聯合ニュース)



欧州最大の韓国映画祭「ロンドン韓国映画祭」が11月1日、世界の映画産業の中心地であるロンドン?レスタースクエアの映画館で開幕される。
 7回目となる映画祭ではオープニング作品「泥棒たち」をはじめ、約40作の韓国映画を紹介する。クロージング作品は「王になった男」が決まっている。主演俳優のイ?ビョンホンやキム?ユンソクらが特別ゲストとして招待される予定だ。
 今年はロンドンを皮切りにブリストル、ボーンマス、グラスゴーの4都市で映画祭が開かれる。
 映画祭は韓国文化体育観光部が主催し、在英韓国文化院が毎年開催している。


【関連ニュース】
?韓国映画祭が独ベルリンで開幕 11作品上映
?「真! 韓国映画祭」日本未公開13作品を一挙上映!
?ロンドン韓国映画祭開幕 SHINeeの公演大盛況
?「SHINee」ロンドン韓国映画祭でオープニング公演開催
?ハリウッドで韓国映画祭開幕、60作品を上映




インテル、ネットTV関連事業の譲渡でベライゾンと合意間近

August 04 [Fri], 2017, 13:55





インテル(Intel)が進めていたメディア関連事業(仮称「OnCue」)について、ベライゾン(Verizon)との事業譲渡に関する交渉が間もなくまとまりそうだとする関係者の話が複数の媒体が報じられている。

Bloombergによれば、両社の交渉は最終段階に達しており、早ければ来週にも合意が発表される可能性があるという。またWSJでは、同事業の売却金額について、インテル側が希望していたとされる約5億ドルを大幅に下回り、2億ドル以下になる可能性もあるとする関係者の話を紹介している。

インテルは、BBCから引き抜いたエリック?ハガーズ(Erik Huggers)氏を責任者に据え、多数の人員をつぎ込んでネットTVサービスやSTBの開発を進めてきていることや、今年中のサービス開始を目標としていることなどが伝えられていた。しかしその後にナイキ エアマックスって、番組コンテンツを保有する大手メディア企業との交渉がまとまらず、サービス開始時期の遅れや計画中止の可能性も報じられていた。

さらに、このプロジェクトの後ろ盾になっていたとされるポール?オッテリー二(Paul Otellini)前CEOが今年5月に退任したことで、同プロジェクトの実現を疑問視する声も上がっていたという。そうしたなか、10月にはインテルがこの関連でアマゾン(Amazon)やサムスン(Samsung)と提携交渉を進めているという話が報じられ、その後ベライゾンとの事業譲渡をめぐる交渉の話が浮上していた。

ベライゾンは、同社の「FiOS」サービス(光ファイバー網接続)を通じて有料テレビ配信を行っているが、インテルのOnCue取得後には、この仕組みを使ってFiOS契約者以外にもネット経由で動画配信サービスを提供していくといった可能性が有力視されているという。

ベライゾンは先月、動画のアップロードやストリーミングを容易にする技術で知られるアップリンク(upLynk)の買収を、また米国時間9日には、コンテンツ?デリバリー?ネットワーク(CDN)を手がけるエッジキャスト(EdgeCast)の買収をそれぞれ発表していた。また、アウターウォール(Outerwall)との合弁事業「Redbox Instant」を通じてネット経由の動画ストリーミングサービスも展開している。


【参照情報】
?Verizon Is Said to Be Near Deal to Buy Intel-s TV Service - Bloomberg
?Verizon, Intel Close to Forging TV Deal - WSJ





コミュニティラジオ局「SHIBUYA−FM」を運営する東京コミュニケーション放送(株)が破産開始決定

July 31 [Mon], 2017, 21:47








 東京コミュニケーション放送(株)(TSR企業コード:296444405、渋谷区道玄坂1−12−1、設立平成7年10月、資本金8050万円、松田武社長)は7月9日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には足立格弁護士(森?濱田松本法律事務所、千代田区丸の内2−6−1、電話03−5220−1852)が選任された。

 負債総額は約2億8100万円。







 渋谷区、港区および目黒区の一部地域(約6万世帯)をカバーしていた超短波放送局(コミュニティFM局)。23区内では初のコミュニティFM局として平成8年に開局、「SHIBUYA−FM」のステーションネームで、音楽番組を中心に地域情報などを放送していた。有名ミュージシャンも出演するなどで音楽ファンを中心に親しまれ、平成18年6月期は売上高約1億9500万円をあげていた。

 しかし、以降はリスナーの伸び悩みや広告、スポンサー収入の減少で厳しい業況を強いられていた。23年7月からはネット通信を介して視聴できるエリア制限なしのストリーミング放送を開始し再建を模索してきたが奏功せず、25年1月11日をもって放送を休止。25年7月9日には総務省関東総合通信局に超短波放送局(コミュニティ放送局)の廃止届を提出し、受理されていた。

 債権届出期間は8月6日まで、第1回債権者集会は10月2日午後3時より。






米失業率の変化でオバマ氏の選挙戦に活力

July 30 [Sun], 2017, 12:00





(フィナンシャル?タイムズ 2012年10月5日初出  翻訳gooニュース) ワシントン=ロビン?ハーディング、バージニア州フェアファックス=リチャード?マグレガー


オバマ米大統領が2009年に就任して以来初めて、米失業率が8%を切った。これを受けて大統領は、討論会で健闘した共和党候補ミット?ロムニー氏の出鼻をくじいて?無事に再選へと持ち込みたい構えだ。

注目を浴びた失業率は8.1%から7.8%に下落。米経済そのものがいきなり回復したわけではないし、7.8%もの失業率で再選された現職大統領は過去数十年の間に1人もいない。

米労働統計局が5日に発表した9月失業率は、細部に矛盾はあったものの、全体的には米労働市場が前より力を付けている様子を示している。雇用事情の改善は11月6日の大統領選投票日を前にして、消費者心理と有権者心理の改善につながり得る。さらに、連邦準備制度理事会(FRB)が追加金融緩和を実施する可能性も低くなる。

オバマ氏が遊説先で雇用統計に言及することはめったにないが、投票日まで1カ月となった今、激戦州バージニアでの支援者集会では統計結果を誇らしげに披露し、スタンディングオベーションを浴びた。

「前よりたくさんの市民が労働人口に加わった。前よりたくさんの人が、仕事についています」。大統領はジョージ?メーソン大学で支援者数千人を前にこう述べた。失業率についての「今日のニュースは、政治的な得点を稼ぐために経済を酷評すればそれでいいという言い訳にはならない。この国は(略)もはや後戻りするわけにはいかないという確認だ」。

10日夜の討論会で力強い姿を見せて支援者を喜ばせた共和党候補のロムニー氏は、雇用統計が景気回復の前触れだという意見を一蹴。「本物の回復はこういうものじゃない」と批判した。「労働人口から離脱してしまった人たちがいるからであって、その人たちを含めれば本当の失業率は11%に近いはずだ」。

今回の統計で失業率は、2009年1月にオバマ大統領が就任した当時の水準に戻ったことになる。選挙戦が最後の1カ月にさしかかった今、労働市場はオバマ氏に有利に動き出した。

今回の雇用統計は、米政治にはびこる不信感の根深さも浮き彫りにした。GE元CEOのジャック?ウエルチ氏がツイッターで、討論会での大統領の不調ぶりから国民の目をそらすため、オバマ陣営が統計結果を改ざんしたのだと指摘のだ。ヒルダ?ソリス労働長官はCNBCの番組で、ウエルチ氏の主張は「ばかげている」とコメントした。

ウォール街の株価は上昇し、S&P 500は0.4%上昇し、3週間ぶりに週ベースで上げそうだ。米国債10年物の利回りも5ポイント上がって1.72%をつけた。

9月の非農業部門の給与所得者数は(企業調査によるこのデータが雇用統計で最も信頼できる部分)11万4000人しか増えなかった。これは概ね予想通りで、景気がいまだに停滞していることを示している。

しかし7月と8月の雇用者数は上方修正され、7月は4万増で18万1000件、8月は4万6000増で14万2000件。夏の間の景気が思われていたより堅調だったことが分かった。

世帯ごとの調査結果はさらに良好で、就業者数が前月から87万3000人と大幅改善。家計調査は失業率を計算するのに使われる指標で、9月統計の失業率低下はこれが主要因だ。どちらの数値にも統計上の誤差は含まれている。

エコノミストたちはこの雇用統計を好感しているが、家計調査による就業者数の劇的な増加については、慎重に受け止めるよう勧めている。米証券大手レイモンド?ジェイムズのチーフ?エコノミスト、スコット?ブラウン氏は、「9月は学年の始まりで、季節調整がかなり難しいので、今回の結果はかなり眉につばを付けて受けとめた方がいい」と話す。

ドイツ銀行のチーフ国際エコノミスト、トルステン?スロック氏は、景気後退による損失を挽回するには給与所得者の増加はまだ弱すぎると概観する。「雇用が増えているのはいいことだが、あるべき状態に届くまでにはまだペースが遅すぎる」。

雇用が増えたのは主にサービス産業分野だった。医療関連の雇用が4万4500件増え、運輸は1万7100件増えた。そのほか政府系雇用が1万件増という予想外の数字に加え、不景気のあおりを受けていた建設分野でも雇用が5000件増えた。

それに対して景気回復を牽引してきた製造業は9月に1万6000件の職減。新興市場需要の失速は引き続き、アメリカの輸出に悪影響を与えている様子だ。




フィナンシャル?タイムズの本サイトFT.comの英文記事はこちら(登録が必要な場合もあります)。


(翻訳?加藤祐子)



From the Financial Times ?? The Financial Times Limited [2012].
All Rights Reserved. Users may not copy, email, redistribute, modify, edit, abstract, archive or create derivative works of this article.
NTT Resonant is solely responsible for providing this translated content and
The Financial Times Limited does not accept any liability for the accuracy or quality of the translation.