乞食のグルメ 秋葉原昭和通り編

June 17 [Sun], 2018, 10:53
中古のロックスミス2014がリアルトーンケーブル付きで安く売っていたので購入。

3年前に購入したロックスミスはリアルトーンケーブルが不良で雑音しか出なかった…

恐る恐るギターを接続すると…

音でたよ!
すげーおもしれー。ずっとやってられそう。
益々社会復帰が遠のくな…


というわけで、ちょいと用事があり、神保町へ。


老舗の天ぷら屋だったかとんかつ屋だったかが、イマカツになってた。

最近のビレッジヴァンガードはショッピングモールやデパート内に入ってることが多いけど、
やっぱ神保町と高田馬場の店舗は味があるね。



チキンカレーおいしそう。

ちょいと用事を済ませ、秋葉原方面へ。
好感触だったんだけどなあ…



腹減ったなあ。

で、昭和通り沿いの気になっていたお店へ。


 フジヤマドラゴンカレー

全部乗せとか惹かれたけど、ぜいたくできない身分だし…最初なのでノーマルのフジヤマドラゴンカレー(680円)大盛5辛くらいを注文。



大盛にしたけど、そんなに多くない印象。
ネイティブ系のライスの量が尋常じゃないのかな。
味はにんにくの効いた金沢カレーって感じ。
そんなに辛くないので卓上にある辛味パウダーを少々かける。
『〆に鶏白湯スープをかけて雑炊風に』とあるので、
ポットに入ったスープを少々かけるとダマになった液体が…
粉末を溶かした物でしょうか。
やっぱ普通に食べた方がおいしい。少ししかいれなくてよかった。

食べログの評価は異常に高いですが、お店が写真とか投稿してるんだよなあ。
当方はネイティブ系のカレー屋の方がいいや。

あっというまに一週間経ってしまう…
やばいな。