笑い話〜高校時代〜

May 28 [Thu], 2015, 13:09
さてさて
それでは

高校時代の恋の話でも・・・w

あのときは真剣だったけど
今では笑い話w


私の住んでるところは田舎だったので
下手をすると
幼稚園から
高校まで
ずーっと一緒
なんて友達が半分以上で。

高校生になってやっと
すこし離れた中学校からやってくる子が
ちらほら・・・。


入学式に一目惚れした男の子(以下:モテ男)がいてね。

バス通で少し早めに学校に来るのが分かってから
学校に一番乗りで行って
一番に「おはよう!」
なんてアピールしてみたり・・・
(今やギリギリで出勤ね
部活の自主練を見にいったりとかね・・・
まぁ、私もわかりやすかったから、彼も気付いては居たと思うけどねw

で、何事にも一生懸命だし、それなりにかっこいいし、優しいし
何よりも、そんな男子が今までいなかったってこともあり
まぁモテていまして。

一番その時悩んだのは
大親友と好きな人が一緒だったこと。

彼女の方が
ずっと綺麗だったから
私も好きなの!とは
言い出せず・・・
でも、分かりやすい私のアピールには
気付いていたようで・・・
一緒にがんばろ!
って言ってくれて・・・。

でもでも、私よりもはるかに気まぐれだった彼女は
数週間後には違う彼がw
なんでも、クラス1可愛い女の子もモテ男のことが好きなようで
大親友の友だちはそれを聞いて諦めたんだそうな。
私との戦いは勝てると思ったんだな・・・と今になって気付く私w

そんなこんなで、モテているとは知っていながら
まだ彼女もいないし
好きなのは勝手でしょ
と思いながら
しばらく片想いの日々。

そしてそして、高校2年生の修学旅行♪
何がキッカケだったのかは全く覚えていないけど
告白することに。

まぁ結果は
好きな人がいるって
お断りされちゃってw
でも、その好きな人には振られていて
それでも諦められないって。

モテ男にも叶わぬ恋もあるのか・・・
とか思いながら
好きな人のこと諦められるまで
待ってるね

なーんて言っちゃって。
今思い出すと鳥肌たつわw

そしたらなんと!
そんなに僕のこと好きなら!!

ってことで
付き合うことに。


ん?
今更だけど
この時点でおかしかったんだな 笑



それでも3年弱ですか。
お付き合いしました。







お別れするときは
「パンツおいてけ!」

うん。

今となっては笑える良い思い出です。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ココ
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
2015年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sk-nyanko/index1_0.rdf