やるせなス、。

May 07 [Sat], 2011, 9:21
電気屋さんが、夏場に用意できそうな電力を増やしたそうである。まだまだ増やせと政府は言っているらしい。このまま行くと庶民の犠牲の甲斐と努力も相まって、夏のブラックアウトも、計画停電もせずに済みそうな話の流れになってる、。電気屋さんは今後もみんなのために必死でがんばり、なんとか停電で、クーラーも効かず死にそうになるはずの首都圏を救った。未曾有の大停電も、生活に打撃を与える、やむなしの計画停電も回避して、夏を乗り切れたのは、電気屋さんががんばってくれたおかげだ。電気屋さんもある意味被災者なのに、ホントによくがんばってくれたそれに、やっぱりこれからも原子力は必要だだってなければこんなに不便だし、世の中こんなに暗く、不景気になっちゃうのだからと、まあこんなシナリオに世論が動いて行けば、電気屋さんにとってはパーフェクトなんでしょかネでもね、電気屋さんホントは電車止めてまで計画停電なんて、大騒ぎしなくても、電気足りてたんじゃないかって、気もするんですけどそう思うの私だけたしか、過去に、点検で原発全部止めても、他全部回したら需給バランスとれてたような気がするんだけどなあ、。キオクチガイカなんだか情報操作されてるような気にもなっちゃうなあ、。電気屋さんも、マスコミ屋さんも疑いたくはないけれど、。アブノーマルな女達まあ、どちらにしても、お詫びの、何億も何十億もかけて流すのならば、その分、賠償金増やすとか、こんな時に社員のリストラするのやめるとか、したほうが良いのではないかなあ、と思うのですが、。いずれにしてもやるせなス、。まあとりあえずは、あの日まで事故も無く、僕らの生活を支えてくれた原発くんありがとう。もうがんばらなくていいから、冷たくなっちゃって下さい。これからはきっと新しい風車君や、ソーラーパネル君とかが、あなたに変わってがんばると思います。おかれさまでした。人間の勝手な都合でほめられたり、嫌われたり、求められたり目の敵にされたりして、君もある意味被災者でした。お役御免になっても、君は簡単に土には帰れそうにはないですが、まあ、とりあえずは、もう、がんばらずに、きゅーっと冷えちゃってくださいな。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sj8lw4jr0y
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sj8lw4jr0y/index1_0.rdf