頬を伝う透明な・・・ 

October 06 [Wed], 2010, 5:50
私に対する気持ち、、、
本当に嬉しい。

でも自分を犠牲にしてまでも
私を守ることはしなくていいと思う。

それで生き別れても

運命・・・

一緒にいてもそれも運命のうち。



他人には自分の
気持ちなど知る由もないだろう。


でも、最低限受け止めてくれる人はいる。
だから人って支えあって生き延びてるんだと思う。

自分はあの人にとっての幸せを願う
それが愛情なんじゃないか、、、って私は思う。

その人との関係はどうであれ
人生は喜怒哀楽で、思い返して思い出。

いろんな人と出会いがあって
一期一会。

この人生の中で
愛する人に人生の半分
託してもいいと思う程
今は幸せと言える。

まだ二十歳の私には
背伸びしてしまう言葉だけど、
心の底から愛してる人だから
そう思ってしまうのかもしれない。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:魔月
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1989年10月18日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・服飾
    ・カラオケ
    ・ライヴ鑑賞
読者になる
深い闇に堕ちて行く貴方・・・

私はそれを見ているだけ

木漏れ日の中、涙を流してる

雨の降る空に浮かぶ光彩
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる