ねぇ、360度回ると何も変わらないんだってことを、君は知ってた?

August 23 [Sun], 2015, 22:57

今更、今更現実と向き合って、あぁあ、世の中って広いようで狭い。どっかで誰かと出くわしてるかもしれない恐怖。
あたしだけ取り残されてるんだね、きっと。あいたいよ。君に逢いたくて仕方ないから、近々会いに行くことにするよ。
あたしは泣きわめくかもしれないし、君をとても困らせるかもしれない。それでも君の顔がみたいんだよ我儘でごめんね。君とずっと一緒にいたいなんて言うのはもちろん嘘で、これからだってずっと顔を合わせていない時間の方が長いんだから、だから、少しくらいあたしに独占させてよ。お願いだよ。

こどものままでいたいんだ、ほんとうだよ。でもね、これからたくさん学んでたくさん怒られて、たくさん注意されて、逃げ出さないように、あきらめないように、心が折れないように、気をつけながら、我慢しながら、普通の人生を歩んでいかなきゃいけないし、それが普通ってものなんだよ。ねぇあたしは普通が一番難しいと思うの。変わることがあるんですか。あの子は変わらず美しい、この子は垢ぬけてかわいくなったよ。だからさ、お願い。意地の悪いことしないでよ。

沢山、怒っていただいて、たくさん、ご鞭撻いただいて、それでおとなになってこどもができたら、今度はあたしがその子に伝える番だからさ、そしたらさぁ中身が空っぽのお説教をしないで済むでしょう?

もしもこの先誰かがあたしを殺す権利があるとしたら、それはまた、あたしか、両親だと思う。それ以外は絶対に許さない。許さないから、なんだ。

嫌う時間の中に愛した時間があったこと。努々忘れぬよう。

August 23 [Sun], 2015, 18:08

SDカードの中身を展開して泣きそうになった。
嗚呼、消え去ってなんかいなかったのですね。私が愛した時間は、一刻たりとも失われてはいなかったのですね。
私がなくしたつもりになっているだけで、確かに過去に存在したのですね。




今年も夏が来ましたね。歳月人を待たずですね。なんて残酷なのでしょう。この馬鹿げた今をどれほど繰り返せば、私は自分の人生に納得することができるのでせう。

人を傷つけることは容易いです。そして、傷つけた人の痛みを私は分かりません。分かろうともしません。だって、関係ないもの。それでいいでしょう?だって私と関係のある誰かが傷つけられたときには、吐きそうなほど頭にくるし悲しくなるもの。正しいでしょう?誰だってみんなそうやって生きているもの。

さて一言だけ物申すならば。

冬よ、早く来い。貴方が立ち去った瞬間から、私は貴方が待ち遠しいよ。

幾ら着飾っても所詮それはただのハリボテに過ぎないって諦めてる。

July 18 [Sat], 2015, 13:33

あたしっていつも同じような言葉しか吐かないのね。変わるー、と見せかけて変わらない!
でも日々刻々と変化してく何か。変わってくことには気づかないのに変わってしまったことにはある日ふと何気なく気づいてしまったりする。いつだって気づきたくなんかないのに。

周りも変わった。コンクリートで埋め尽くされた。もう戻すことはできないでしょう?
美しかった緑と涼しい風が吹き抜けたあの夏の日を、もう一度取り戻すことはできないでしょう?
気づいてるくせに、気づいてないフリするんだね。……なんだ、あたしと一緒じゃないか。
カメラがないからさぁ、正確にはレンズがないからさぁ、自分で撮った写真は上げられないね。
ん?望遠なら大丈夫だ。明日雨じゃなかったら、お散歩しに行こうかな。カメラ持ってさ、変わらぬように。
あの日のように。
とりあえずは保管してあった写真を載せようかな。何もないと寂しいもの。





いつだって蒸し暑い日の中に、微かに鼻をつく草花のあの青臭いような独特の香りが混じっていたのに。
今感じるのは、雨の中でも飽きることなくコンクリートを叩き壊すガチャガチャした金属と石とまた金属がぶつかり合う耳障りな打撃音と熱を放ち続ける機械の騒音だけ。

朝起きて夜寝るまでずっとずっとずっと。


そう思ってると、頭おかしくなってくるね。狂気じみたキシキシしたものが脳の中を蝕んでくるような気がするね。
気のせい?あたしがココにつらつら書き連ねてる誰に向けるでもない、空っぽな文章は、何を求めて生まれてくるのかな?何に後悔をしているのかな?

あの子のお誕生日に?あの子に嘘をついたこと?あの人たちを待たせているから?
それとも、あたし自身に対する苛立ち?後悔?明日への期待?懺悔?
何を望んでいるのかがはっきりしないから、何を掴めばいいのかも分からないでしょう?はっきりしてよ、もう!
世の中なんでも白黒片付くわけじゃないんだよ。


ねぇ、あたしが愛すべきは隣人ですか?それとも、自分自身ですか?

記憶の中に手を突っ込んで欲しいのもだけ掬い取りたい。

July 16 [Thu], 2015, 15:08

全て消したつもりだったのに残ってた。驚いた。しかもあたしの心の全部。
制服着て騒いでられたあの頃の、もう戻れない愛しき日々。

カメラ持ってたね、時間を愛してたね、後悔してて、でも前を向こうと一生懸命だったね。
たった数か月前のあたし。苦しかったけど、幸せだったあたし。苦しいことも楽しいこともイライラすることも
悲しみも全部々々呑み込もうとしてたあたし。そうだった。そうだった。
それでも、それでもさぁ、幸せ見つけてたよね。お友達と一緒が嬉しかったよね。

何かがぱぁんと弾けたあとは、霧がかかったみたいに頭の中がモヤモヤしてて、終れなかった情けなさとかそれなのにきっと本気じゃなかったんだろうな、とか、今になって考えることはたくさんある。

また新しく日々を築かなくちゃ。あぁあ、レンズ壊れちゃったもの。新しいの欲しい。

鼻をつんざく特有の香りと、謎の比喩に塗れた説明書きばかり焦ってバカみたい。

February 10 [Tue], 2015, 0:37

新しいマニキュア買った。ソイツらはムラが出来やすいけど、まぁ大目に見てあげよ。
爪をパステルに染め直したよなんだか気分も変わるよね。寝たいけど、そのせいでもう少しお預け。

それから、新しいミニボトルを開けたらいい匂いがした。もう一本あるんだよね、どうしよ。



そう言えばこの前お誕生日だったから皆が色々祝ってくれた。この年になると年とるのが心苦しい
だってピーターパンシンドロームだもの。あぁ、こんな夜は無性に耳朶に針を突き通したい。

何も考えずに、楽しいことだけ思っていたい。だってそんなの、子どもの特権に決まってるもの。そうでしょう?
だって制服捨てたくないもの。

何が正しいのかなんて分かりゃしないわ。

January 24 [Sat], 2015, 21:35

左手の爪だけに塗った、買ったばかりのマニキュアが正しいのそれともこの家が正しいの?
小さく流れる洋楽が正しいのそれとも貴方が私に送り付けた、この物語とも取れるお手紙の内容が正しいの
あたしはどうしたらいいのだろう。ねぇかみさま。大丈夫、だなんて軽々しく言えないの。



久々のおしゃれは片手だけだった。一か月ぶりのネックレスだけ、バカみたいに輝いて見えた。昨日から枷が外れたものは今日も外れたままだった。ね?ちっとも嬉しくないの。明日のあたしの正解は、なんですか?

バイバイするフリして、ねぇ、ぷんぷんもうちょっとだけ目を開けてていようか。

お気に入りの音楽と、ちょっと期待と絶望だけを持って朝6時には目を覚ましたいの。

January 16 [Fri], 2015, 22:25

何が悲しいってあたしはどうしてこうなのかなってこと♥本当は知ってるでせう?キラキラした音楽だけ聴きながら新しい写真を見て、すべてが終わるのはいつだろうって考えるの。珈琲は忘れずに持っていこう眠くなると困るものそしてあとは楽しむだけ。楽しんでやるのが一番の近道だもの私の場合はね、それだけよ。ほんとよ。



いたずら好きの双子はいつも笑ってるわ。そして絶えることなく歓喜の声をあげ続けるの。この澄んだ音楽のどこまでが嘘なんだろう。あたしを惑わせるのは音楽ですかそれともあたし自身の罪悪感ですか。

純粋だったあのころにはどうあがいても戻れないのを知ってるから、あたしは無知のフリをし続けるの。
受話器越しのあの人は、ふうけさんですか、大人びてるから、あたしじゃないように思えたって言うけど、あたしはいつでもあたしのままなんだよ。自分の嫌なとこも他人の嫌なところも知っているから、だからこそあたしは何も知らないフリして笑ってるのよ、ねぇ、分かる?わからないよね、でも、いいの。それでいいの。
あたしもあなたも皆も、それで幸せなの。そう、あたしもそれで本当に幸せ。変なのに、なんか、言葉に表せないけど、ふーけは子どもっぽいのとは違うよね、と言ったあの子の洞察力が怖くなるのに、気づかないように、気づかないよぅに。そー……っと。蓋を閉めよう?きっと大人になったら、嫌でも分かるもの。その時まで、どうか、息をひそめて待っていよう?君のお気に入りの洋楽を耳に、あたしは眠りにつこうと思うよ。そろそろ、あたしの今日はおしまい。

こぼれるガラス玉はきっと幻だよ。おやすみだよ、ぷんぷん。また明日ね。

例えば、簡単には醒めない夢に溺れられたらいいと思うの。

January 15 [Thu], 2015, 23:51

今日はとてもいい天気だったよ、ねぇまま。知ってる?雨が霙になって霙が雪になってあたりがしん……なんて
澄ましたみたいに静まりかえっちゃってさ、もうなんだか泣きたい気分になったよ
びしょぬれになって帰ってきた妹を迎えてバスタオルを敷いてホットミルクに珈琲を少しだけ淹れて
嗚呼あんなにいい天気だったのに。あたしはそれに見合う日を送ることはできなかったのよ、神様どうか。

この前久々に持った一眼が驚くほど埃を被っていて悲しくなったのどうしてカメラはあたしを悲しくさせるの
写真は好きだけど残酷だよ輝いてたとき悲しい時幸せだったとき辛かった時を包み隠さず切り取ったまま
保存しておくのねぇだからあたしはたまにカメラを忘れてカメラを思い出すのかな教えてよ
きっとあたしが忘れっぽいだけだそうねそうに決まってる



ねぇあなたは今何をしていますか。孤独を感じて泣いていますか。愛が分からなくなっていますか
あたしは貴方にどのように言葉を紡げば善いですか。あなたの口から、どうかそれを教えていただきたいのです
親愛なる友よ、あなたは私の左目が涙を流さなくなったわけを知っていますか。そして、あたしは何時まで
言葉を飲み込み続ければよいのですか。吐かないって決めたものを、吐きだしてしまったあたしに神は罰を
お与えになりますか。ヘッドフォンで塞いだ耳を伝って、真っ赤な血がどくどく体中を駆け巡る音が聞こえるんだ。
本当だよ。ねぇ、神様。悪い子はいらないの?いい子でいたいけど今更だよこんなことさせといて
でも知ってる。きっと、これからだってこと。あたしは嘘も真実も苛立ちも全部々々呑み込んでみせる。

嗚呼、キャンドルの花も燃え続けてくれるものきっと大丈夫。

ディズニーランドに住もうと思うの。

January 11 [Sun], 2015, 23:46

普通の幸せにケチつけるのが仕事まずずっと愛してるなんて嘘じゃない若い子のとこに行くのを見てたよ
ミッキーマウスは笑っていたけどそれは夢?靖子さんほんと靖子さんのDVD観たいでももうちょっと我慢するね♥
やらなきゃいけないことがあるときって、どうしてもやりたいことがはかどったり色々出てきたりする♥なんでだろ♥
枕もとのランプだけがやたら煌々とまぶしいよ大きなテディベアだっていつも通り壁に寄りかかってるのに、あたしは
どうしてこんなに落ち着かないんだろうなんだかこのまま寝ちゃうのがもったいない不思議。


チョコレートばっかり食べてたら魔法にかかるからだめだよ夢から抜け出せなくなるの、知ってるでしょう?って
耳元で誰かが言うんだけど知らないフリするのあぁーあ、今日は何の夢に溺れようかな。

今日も元気で一日出かけなきゃ

January 10 [Sat], 2015, 6:57



あぁホントなんなんだろうって思うような一日だったけど1個はいいことあったんだよ
お友達のままんがディズニーのお土産買ってきてくれてなんだふーけはうちの家族か(笑)
ってお話すごくうれしかったのだからとりあえずは大事に飾ってあるよ家庭を持ったらままんみたいなお母さんになるの
昨日は本当に久しぶりにぷっつんしちゃいそうなことが重なって情けなかったけどぷんぷんが全部みててくれるもの
もうあきらめてるんでしょって妹が嫌な思いするもの悪くないのに
泣きだしたいくらいいらいらするとかどうしろっていうんだろうっていう思いとかこんなとき全部全部飲み込んで
過ごせたら大人なのかな。ねぇだれかおしえてくれないか
時々はしゃいでいたあの頃は誰もが時間を早めて世界をフルスピードでつなげた孤独なひと時のシルエット
早くお話しできるようになりたいねそうしたらね、ぷんぷんとお話しするんだ。
カーテンの向こうのお葬式場はきっと今日も静かだよ
おはようだねぷんぷん。