初小説 

2006年07月24日(月) 10時26分
*所詮口先だけの言葉*


「信」と言う言葉を思い浮かべて下さい。


どんな言葉が出てきましたか?

考え方は人それぞれで、意味なんて沢山ある。

でも「信」のつく言葉は大体が「良い意味」

というイメージじゃないでしょうか。

たとえば「信じる」とか「信頼」「信用」「信じる」とか・・・・。

でも、部首から「信」の意味って考えた事ってあまりないでしょう?

考えた事・・・ありますか?



ある時のある場所での小さな出来事。大きくなんか無い。

人がその辺を移動してるのと同じようなもの。

みんなは普通に過ごしてたんだから。

そのある場所には、ある少女が一人いました。

そしてもう一人の少女が。

ごく普通なのに、その普通が今はなくなってきている。

このお話の中心となる、この少女は髪が短く、内気な性格。

もう一人の少女はこの少女とは少し違い、スポーツ万能で、

かっこ良かった。一人目の少女が言った。


「友情って何だと思う?」


と。少女は少し考えてこう口に出した。

「お互いのことを大切にしていくもの。」そして、にっこり笑った。

どーだ、と言わんばかりに・・・。最初に言った少女が即座に返した。

「お互いの事を大切にしている、という”見せ掛け”の友情でも?」

もう一人の少女は少し困った表情になった。

少女は最近、この少女が自分の事を利用しているのではないかと

不安になっていた。   


〜続く〜

お初 

2006年07月21日(金) 11時48分
コンニチヮ。
初めての投稿・・・。
えっと、とりあえず自己紹介。
名前は、霞 渚(かすみ なぎさ)
職業は、学生。まだまだ未熟者です。
年齢は、未公開で。
好きなものは、癒されるものと、苺とお菓子。
嫌いなもの、説教とグリンピースとピーマンと八方美人とナルシスト。
性格は、負けず嫌いでとにかく喋る言葉は屁理屈。
口癖は、「まァ、なるようになるっしょ」

とりあえず、此処の紹介。
夏休みって事で、始めてみました
カテゴリは、見ての通り。一応紹介。まだないけど・・・。

出来事・・・・今日かと最近の出来事を載せる予定・・・。
嬉しい事・・・そのままの解釈でOKです。
最悪な事・・・これも、そのまま。
問題はこれ
小説。これは、ヒマなときとか、夏休みとか利用して
書こうかなーって考えてる。


という感じです。
これかいてると性格出てくるなー・・・。
っと言うわけで、これからお世話になりまーす。
P R
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sironeoko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる