無題 

August 28 [Mon], 2006, 17:43
思うところあって、1週間くらい前から抗鬱剤を飲むのを止めている。

生活はといえば、、、



午後に起きて

テレビやDVDをみて夕方まで過ごし

リビングを少片付けてから夕飯を作り

夫が帰ってきてから一緒に夕食をとりテレビを見たり少し話をしたりして

お風呂に入り

またテレビを見て

3〜4時頃就寝



寝る時間も遅いし起きる時間も遅いうえ、家事らしい家事は夕食を作ることくらいしかしてない。

一日中テレビをつけっぱなしにしてその前でゴロゴロしてる。

抗欝剤を飲んでいてもこんなもんだったけど、飲まないと明らかに身体がだるい。

早起き 

July 29 [Sat], 2006, 7:36
今朝は目覚ましもセットしていないし何も用事もないのに5時半くらいに目が覚めてしまった。

昨日飲んだ眠剤はニューレプチル5mgを1錠とアモバン7.5mgを1.5錠。いつもはこれくらい飲むと7~8時間は眠れるのに昨夜は4時間半しか効かなかった。生理が近いせいかもしれない。

とにかく起きてしまったし天気がいいので洗濯をした。ついでに掃除機もかけた。こんな風に何も考えずにスイスイと家事が出来る日は私にしては珍しい。

いつもは目が覚めても現実の生活がはじまるのがいやでもう一度眠ろうとしてしまう。それでうまく眠りの中に戻れる時もあれば戻れない時もあるけれど。

毎日朝早く目が覚めて、一日が始まることを恐れずにすんなりと起きれて、億劫だと思わずに家事をやれたらいいのに。

そして今は何も出来なくなってしまったいろんな趣味のことをまた出来るようになりたい。

夏休みのこと 

July 28 [Fri], 2006, 18:57
夫の夏休みが決まり夫の実家へ帰省することになりました。

飛行機やレンタカーの予約などネットで手配しながら、まだ先のことだけど今から憂鬱になっています。

夫の家族とは結婚してから5年間で5回くらいしか会っていません。なにしろ遠いのでなかなか行き来するということもままならないので。

私にとっては数回しか会った事のない人の家に泊まるというのは緊張することです。

でも帰省するついでに少し観光もしてこようという話しになっているので、田舎の綺麗な空気や美味しいものを期待して頑張ってこようと思います。

、、、なんて気合入れてしまいましたが帰省旅行は来月の半ばなので、まだ何回かは普通の日常の日記?も書くと思いますが。

やはり効かない 

July 26 [Wed], 2006, 3:40
今日眠剤を減らされてしまったんだけど、やはり効かない。

昨夜眠れなかったこともあって昼間6時間も寝てしまったから、寝れなくて当然だと考えるのが普通なんだと思うけど、夜は眠らなくちゃいけないと強迫観念のようになってしまっていて、眠れないとすごく不安になる。

今日処方された ニューレプチル5mg と アモバン10mg を飲んでもダメだったので、手元にあった アモバン7.5mg をひとつ飲んでしまった。

でもまだ眠くなる兆候はない。明日は出かける予定があるから眠っておかないといけないのに。

飲んでから時間が経てば経つほど、眠気がこないことに不安になって、どんどん薬を飲んでしまいたくなる。

鬱になったきっかけ 

July 26 [Wed], 2006, 2:59
もともとひきこもりがちな傾向があった私が、鬱病にまでなってしまっ理由。

鬱の治療をはじめる前は、とにかく何もかもが億劫になり、トイレに立つさえ億劫で我慢しすぎて血尿になったりしてました。立つのもしんどいのでベットやテレビの前の床に寝たきり。

頭の中はダメな自分がこの先も生きていかなくちゃならないということが悲しくてその悲しみでいっぱいになって、泣いて過ごしてました。

今は薬を飲んでいるのでそこまでひどくはないのですが、やはり波があるらしく、ダメな時は本当にダメで、何かをやる(例えば掃除とか)ことを考えただけで疲れてしまって、結局何も出来ないという日もけっこうあります。

私が鬱になたきっかけはわりとはっきりしています。

原因は二つあり、ひとつは会社が倒産したこと。

学歴のない私がたまたま就職できて、そこでは必死で勉強をしたので、まがいなりにも専門職として扱ってもらっていました。

その会社で働くことでそれまでのひきこもりとバイトの生活から抜け出し、社会に適合できたように感じていました。そういう自分に喜びを感じていました。

もうひとつの原因は夫の浮気事件。

事件の詳細はともかく時期が悪かったのです。会社が倒産して私は自分の心の拠り所をひとつ失って落ち込んでいました。私は家庭でも居場所がないように感じてしまいました。

会社員でもなくなった、結婚して得た妻という立場も危うくなった。

このままでは、もとのひきこもりがちなフリーターに戻るしかないのかもしれない、そしてそのまま年をとって孤独と貧困のうちに老いていくんだ、、、そう思うともうダメでした。

病院と図書館 

July 25 [Tue], 2006, 20:18
昨夜もいつもの眠剤が揃っていなかったためアモバンだけを5錠飲んだが、まったく眠れず朝になってしまった。

妙にテンションがあがってしまい夜通し掃除をしてしまった。

掃除疲れで6時頃に眠くなってきたけど、9時までがまんして起きていて病院に行った。

病院では診察を受けずに薬だけもらうことが多い。

診察を受けても「最近どうですか?」と聞かれるだけだし、その受け答えによって薬をころころ変えることになってしまうから。うまく話せないことも多いし。

薬を変えると慣れるまでに時間がかかるからいやだ。例えば思ったよりすごく長く寝てしまうとか、起きたあといつまでも眠気が抜けないとか。

そういうことがあると今はひきこもちの主婦だからいつまでもぼーっとしてられるからいいけど、働いてる時には大問題だ。

そんなわけで今日も受付で「薬だけ」と言ったのだけど、眠剤の量のことで話しがあるといわれて診察室に入れられてしまった。

なにやら最近保険のほうからチェックが入ったらしく、アモバンの量が処方できる上限を超えていることがばれてしまったそうだ。

今までは就寝前に1錠、不眠時に1錠というかたちで、事実上一晩に2錠出してもらってたんだけど。

相談の結果7.5mg錠かた少し大きめの10mg錠にして、そのかわり数は1個ということになった。(15mgから10mgへの変更)

病院の後ついでに図書館に行った。久しぶりに自転車に乗ったからいい運動になった。

帰宅したのは13時。昨日なんだか無性に食べたくて買っておいた黒糖のかりんとうを少し食べてから14時に寝てしまい20時に夫のコールで目が覚めた。

さあ、これから夕食作らなくちゃ。

鬱とひきこもり 

July 25 [Tue], 2006, 8:28
私は鬱病です。

もう3年以上精神科にかかり、いろんな薬を飲んでやっと生活をしています。

でもそのことと私がひきこもりがちになってしまうことは別のことのような気もするのです。

もちろん鬱が芳しくない時期には自然と外出も減るし、人とも会いたくなくなるし、ひきこもりのようになってしまうわけですが。

でも私の場合は「過去のこと」というカテゴリーを見てもらえればわかるように、鬱と診断される前からひきこもり傾向がありました。

子供の頃、家庭環境がめちゃくちゃだったの時にも新しいクラスに馴染めなかった時も登校拒否をして部屋にひきこもっていたし、フリーターだった時にもバイトとライブに行くほかは部屋で一人で居ることが多かったのです。

そういう風に考えてみると、わたしのひきこもりは社会からの(その時々の環境からの)「避難」であるように思います。

外食 

July 24 [Mon], 2006, 22:07
ニューレプチルが切れていたので、普段2錠のアモバンを4錠飲んでみたけど、なかなか眠くならなくて朝6時頃まで起きていた。

起床は16時。夕方に起きるととにかく気持ちがふさぐ。こんな時間まで、、、っていう後悔と罪悪感。

顔を洗って着替えはするものの化粧をする気力はない。

ぼーっとテレビを見ていると夫から電話が入り外に呼び出される。買い物をしてそのまま外食。

夫は朝自分で起きて自分でコーヒーを入れ用意されたパンを食べて出勤する。

だから夜だけはなるべく食事は手作りするように頑張っているけどやっぱりしんどいので、今日みたいに作らなくてもいいってことになる嬉しい。

便秘薬 

July 24 [Mon], 2006, 4:58
アモキサンの副作用で便秘です。もう薬を飲まないと出ないようになっちゃってます。

飲んでいるのは プルゼニド というものです。

比較的お腹が痛くなりにくいのでいいと思います。

抗鬱剤のこと 

July 24 [Mon], 2006, 4:52
私が今飲んでいるのは アモキサン というやつで、25mg錠と朝に二個、夜にも25mgを二個。

副作用で喉が渇き、目も乾き、鼻の中までなんだか乾いてます。その他の副作用としては時々めまいがします。あと眠気がずーっと抜けないことも。

もう2年近くこればっかり飲んでいるので、正直効果についてはよくわからなくなってきました。

でも確かにこれを飲み始めた頃は、気分がふさぎこんで何もやる気がせずほとんど寝たきり状態だったので、適当とはいえ一応家事がやれているのはこれのお陰なんでしょうね。
P R
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sironeko6969
読者になる
Yapme!一覧
読者になる