あきらめないで!今日から自宅で視力回復!!

July 17 [Sun], 2011, 16:36

14日間視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye


高校入学から卒業までの間で、視力が1.0→0.5に下がり

大学の講義室の広さを考えたら、眼鏡が必要だな(前の方に座ればいいだけなのですが・・・)

という事で、初めて眼鏡を作りました。

最初は、講義の時と、カラオケの時(笑)だけつけていましたが、

徐々に視力が低下。 1年後にはずっと眼鏡をつけていないと生活できない状態になっていました。

めがねも慣れてくると、なくてはならないものになり、おしゃれの一部!と前向きん考えるようになりましたが

肩こりや頭痛がひどくなり、それを期にコンタクトにしました。

コンタクトにしてからは、肩コリや頭痛も楽になり、よかった〜と思っていましたが、

1年ほど前からドライアイ・結膜炎などのコンタクトレンズならではの症状が頻繁に

起きるようになり、眼科通いの日々でした。

そんな時、小学生の娘が学校の視力検査で、「眼鏡が必要なレベルまで視力が下がっている」

と言われ、すぐ眼下に通院するよう指示が書かれた手紙を持って帰ってきました。

眼鏡をつくる事は簡単だけど、中学校の部活の事や思春期な事、また自分が苦労してきた道を

娘に歩かせるのかと考えると、眼鏡をつくるという選択ができませんでした。

しかし、視力が悪いと勉強や生活に影響が出るので、医療関係に努めている友人に

良い手はないか相談してみました。

その友人が、「自宅で眼筋を動かして、血行を良くすれば視力はアップする方法」って聞いた事があるよ!

自宅で出来るなら、親子で出来るんじゃない?

それを開発したのは、任天堂DSの「目で右脳をきたえる」っていうソフトを開発した博士らしいよ!

と教えてくれました。

早速、やってみると最初は少し難しく感じましたが(慣れないので・・・)、しかも、無理はしてはいけませんと

言われているので、娘と1日1回、夕食後にやってみました。

自分が一番びっくりしましたが、14日後には、親子で視力が、0.5もUPしていました!!

もう少しで眼鏡を外せる所まで来たので、親子で一緒に頑張ろう〜!!

とワイワイ言っています。

是非、一度試してみてください!!

絶対、お勧めです!!


14日間視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あざらし
読者になる
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sirixyokukaifu/index1_0.rdf