ラジオ公開放送inソレイユ Part.2(By なおとさん) 

2005年05月10日(火) 22時02分
Part.1からのつづき・・

登場の時「光」がかかっていて、
回りの方達とSE7ENが歌い出したんですけど、
にわかファンの私はサビだけで、後は中居くん状態。パクパクパク(笑)

彼が登場していた時間は何分あったでしょうか?
もう、何回も目が合っちゃって、テレまくり〜〜〜。(私がよ)
(みんなそう思っていた、多分)

総勢40人はいただろうアジュンマたちといい夢見させてもらいました〜〜。

でね〜ここからはイニシャルトークです。
みんなよ〜く考えて読んでね。

放送が終わって、SE7ENが帰る時、みなさん4階のスタジオのすぐ外の
エレベータ前でカメラを構えて待っていたんです。

私はちょっと冷静にこのまま1階までいけば、混雑なく会えるかも?
と思ったんですが、P.P.さんが行方不明になり、
MりんさんとRっKさんとMナーさんで「いないよ〜〜P.P.さん。」
「でも下行こう〜っ」と結局階段を目も止まらぬ速さで走って降りていきました。

そうしたら、行方不明だったP.P.さんがもう1階にいて、
な・なんとひとりだけ握手してもらっていたんです〜〜〜。(マジかよ〜)

で〜私たちは車まで見送っておしまいでした〜〜。

さ〜、では今からイニシャルの方達に登場していただいて
弁解なりなんなり盛り上げていただきましょう^^

は〜今日は疲れました〜〜。
若い子を好きになるのも大変ね〜。(爆)

ラジオ公開放送inソレイユ Part.1(By なおとさん) 

2005年05月10日(火) 21時58分
ヨロブ-ン、アンニョ-ン^^

ゼイゼイ。

で〜いきなりですが、今日アバンチュ-ルしてきちゃいました(爆)

SE7ENに会ってきたんです〜〜〜。
早くスレ立てないとイライラしている方々がいるようで〜(笑)

あのね〜ビョンホンシはドンドンビッグになられて
それはそれで嬉しいのですが、
なんだか手の届かない遠い存在になってしまわれたんで、
私には恋人がいっぱいなんです。(だから前置きはいいから〜〜)

今日、ソレイユの公開ラジオ番組にSE7ENが来ると言う
情報が入りまして行って参りました。
11時からの番組でしたが、彼が登場したのは1時10分頃でした。

待っている間、同行した方々とぺちゃくちゃ、、、
隣の高校生にタメ口聞いたり、、、(だから前置きはもういいから〜〜〜)

時間になり、生SE7EN登場・・・かわいい〜〜〜!!若い〜〜〜!!
もうキャ〜キャ〜キャ〜!!!手も振りまくり〜!
距離にして3メートル、、、ガラスがなければ、、、割ってしまおうか、、、
とそこへ終結したお世辞にも若いとは言えないアジュンマ達と
盛り上がって来ちゃいました。

Part.2につづく・・・

「甘い人生」舞台挨拶 Part.2 (By いでぴいさん) 

2005年05月09日(月) 21時54分
Part.1からのつづきです

「映画にも好みが色々あると思いますが、気に入ってもらえたら
 是非まわりの皆さんにも薦めて下さい」

「今日は母の日だそうですね。
 韓国では両親の日です。私も花を贈らないといけないのですが
 何故かここにいます(みんなも笑)」

それからもともとは無かったのですが直前の打ち合わせで
ビョンホンさんから“Q&A”の提案があったそうです。
 
 Q「一番のお気に入りのシーン」
 A「シャドーボクシング」

 Q「観ていると痛そうなのですが実際は?」
 Aこの質問のあとビョンホンさんの独特の笑いが聞けました
  「怪我をしないように撮らないといけませんから痛くないですよ。 
   本当はもっと大変なシーンがあったのに全部カットされています(笑)」

最後に舞台から帰るとき、前の席の人がプレゼントを自分の席から
「はい、はい」と渡そうとしたら、朴さんに手で合図して
プレゼントを受け取るように指示していました。

確かに少し(だいぶ?)お疲れのようでしたが(時差ぼけもあり?)
素敵な笑顔とサービス精神、健在でした〜!!

5分くらいかな、と思っていましたが12〜3分はあったのでは?

500人収容の劇場だったので、ソヌがでかいでかい!!

まとまりのない文章でした、すみません(^^;

「甘い人生」舞台挨拶 Part.1 (By いでぴいさん) 

2005年05月09日(月) 21時51分
みなさん こんばんは^^

やっとPCの前です!!ぜい、ぜい。。
もう、あちこちで見られてると思いますが一応書きますね〜。

今日のことは現実ではないようで、夢を見たような気持ちでいます、、。
12:55〜の回に観にいきました。
私は向かって左の前から5列目でした!
みなさん、ご存知の事ですが、ビョンホンさんは〜、

“美しく、綺麗で、彫が深く、目が大きく、声がセクシーで
 バランスがとれていて、優しい方でした〜〜〜〜!!!!”

「イ・ビョンホンさんです!」「きゃ〜〜〜〜〜!!!」
ビョンホンさんは丁寧に全体を見渡すので、こちらとしては
「私、目が合った〜!!」と思ってしまいます(^^;

今日の服装は
@黒(濃紺?)シャツ、ボタン3つ開け
@黒(濃紺?)ジャケット、襟の部分がサテンのような生地で
 フォーマルぽかった
@うすいブルージーンス”
@いつものネックレス
@いつものでっかいバックルのベルト
@靴はよく見えませんでしたが、人の話によると先のとがった黒
@最初サングラスかけていましたが、いつの間にかはずされていました
そして、お約束でベルトに片手をかけ、マイクを持っていました。

Part.2につづく・・・

美しき日々コンサート・ファイナル-(By 朱洸さん) 

2005年05月08日(日) 21時41分
みなさん、こんにちは!
きのう、夫の実家より広島へ戻ってまいりました〜。

今でも、信じられないんですけど・・・
表bbsの「ロッピーでチケットまだ取れますよ」を見て、
あわてて夫にお願いしてローソンへ行ってもらったら、取れたんですぅ!!

6日の夜、美しき日々コンサートへ行ってきました!!!
席は30列目。オペラグラスでないと豆粒?でしたけど、
見てきました〜!!!!!(興奮!!)
感激でオープニングのピアノで涙がボロボロ・・・
なんか、ビョンホンシを見られる期待感、会場にいられる幸福感で涙が。。。
とにかく、素敵でした!!
スーツを着ていても、胸板の厚さが感じられて・・・あ・(恥)
私の表現が稚拙すぎて伝えられないのがつらいです…。

表bbs、k-plaza掲示板などなど、たくさんの方がレポートしてくださっている通りてんこ盛りで¥16000の価値ありの大満足のコンサートでした。
ジウ氏も顔ちっちゃくて、スラっとして、うつくすいぃぃぃ。
セナちゃんはスレンダーで小さな体からどうしてあんなパワーがでてくるのか!パワフルな歌声とダンスでした。日本語もとっても上手でした。かわいかった!
Zeroの歌声、S・E・N・Sの演奏にあわせて美しき日々のシーンがいっぱい流れて。。。すっかり浸ってしまいました。
花世さんという方の歌唱力もすばらしかったです。
「ビョンホンシ〜!」と思いっきり叫んでしまいました。
一生で一度、見られたら本望!って思っていたのに、
欲が出て、もっと近くでお会いしたい!と思ってしまいますぅ。。

きのう、興奮さめやらず
広島へ戻って早々、夕飯も作らずに甘い人生を観にいってしまいました。

もう、こんなラッキーなことはないだろうなぁ。。。ほんと、一生の思い出。
ビョンホンシ〜、ありがとーーーー!!!

KOREAN WAVE 2005IN広島 Part.2(By なおとさん) 

2005年04月18日(月) 21時28分
続いて、2曲目は「初めて出会った日のように」う〜〜ん、いいね〜。
感情がこもっています。
今日の装いは白シャツにジーンズに黒のジャケット。爽やかです。

それから、いよいよトークショウです。通訳はいつもの「歌ばん」等でお馴染みの
あの方でした(すいません、お名前がわかりません。)結構好きなんです。

内容は
前回のコンサートツアーのときはホテルに引きこもって、
エネルギーをコンサート以外で使わないようにしていたこと

ツア-中、移動はバスだったが、俳優を始めた頃や学生の時にバスを
利用していたから苦にならなかったこと

今回の「KOREAN WAVE2005」は広島が最後で、
のどの調子が悪いけど、ファンが心配してくれて嬉しかったし大丈夫だよ、
とのこと

前回コンサートの時は時間が無かったが、今日はイベントのあと時間があるので、どこか行ってみたいこと

以前カレーが好きだと言ったら、ファンの人がたくさん送ってくれるので
今はカレーが怖いこと

子供の頃、韓国のプロチームのリトルリーグに登録すると
プロと同じユニホームがもらえたので、野球よりもソレが欲しくて、
いろんなチームに登録していたこと

以前はどっちが?と聞かれたら、俳優と歌手の両方と答えていたが、
最近の興味は俳優より、少し歌手に傾いていること

今、色々と難しい問題もあるけど、自分は自分のやり方で、いままでと同じく
日韓の交流に役立っていきたいこと、

などでした。
書き取っていたわけではないので、こんな感じということで、
私の解釈で書いています。その辺は御了承ください。

そして、最後に「カジマセヨ」をしっとり歌ってくれました。
残念ながらサインはもらえませんでしたが、サインの写真は撮らせてもらいました。
見たい人は今度会った時に言ってください(爆)

テレビで見た通りの印象で、爽やかでかわいかったです。
(コメントがおばちゃんだわ〜)

以上、広島球場からのレポをお届けしました。
では〜アンニョ〜ン

KOREAN WAVE 2005IN広島 Part.1(By なおとさん) 

2005年04月18日(月) 21時15分
ヨロブンアンニョンハセヨ〜^^

9時に市民球場に到着したところ、もうプールの方まで長蛇の列。
これで入れるんだろうか、と一抹の不安が、、、

待つこと30分位、会場され徐々に列が動いていきます。
入り口では警備員の人がなにやら叫んでいますが、よく聞こえません。

階段を昇っていくと、かなりの人がどこの席を取ろうかと右往左往しています。
はやる気持ちをおさえて、なるべくステージから正面の方へと
進んでいきました。

もう上のほうにも人が座っていましたが、前の方に3つの空席発見。
すかさず「すいませ〜ん」とちょっぴり人を押しのけながら、
中に入っていきました。
私たちの座った席は前から8列目正面ネット裏です。わお〜

それから待つこと1時間、日焼けを気にしながら、でもあっという間でした。

11時になりアナウンサ-が登場、さあ、と思ったらお決まりのビデオ上映です。
もう早く出せっちゅうねん。じらすな〜。

いよいよパクヨンハくん登場。1曲目は「期別」です。(CD持ってるし)
しかし、そこでハプニング。ヨンハくんはライブで歌いたっかたのですが、
カラオケが歌付きでした。それで1回中断し、もう1回歌い直してくれました。
誠実やね〜。


Part.2につづく・・