第4話

December 31 [Sat], 2011, 22:55









     「あれ、貴方達何してたの?」








戻って図書館に来てみると、ラフェアノさんが本の巨塔を背にし、ロリポップを舐めながら読書に耽っていた。





     「ううん、ちょっとね」








笑いながら僕が言い、その脇でルアスが眉間にしわを寄せていた。





     「ふーん…………





      ほら、アンタ達も食べる?」






ラフェアノさんが、懐からロリポップを出して見せてくる。









そして、手に持ったオレンジ味といちご味のロリポップを見て、「りんごとマスカットもあるよ?」と付けたし、懐からさらにごちゃごちゃとロリポップを出していく。







………………一体貴方の懐にはいくつ入ってるんですかそれが。






…………と、話しかけようとして、やめた。





僕は徐にマスカット味のロリポップを受け取った。ルアスはイチゴ味だった。






     「やっぱり、疲れた時は甘いものでしょ」




     「お前はいつも食ってるだろ」







ラフェアノさんの軽い呟きに、ルアスがすかさずツッコんだ。





そんな風景を見て、少し笑いそうになってしまう。






それをこらえた。













     「しっかし、大変だねぇ下界も…………」




     「どうかしたんですか?」









僕は、気になって、少し不安げに問いかけた。











     「あ、いやね? 下界の治安が大変見たいでね…………




     見回りに駆り出されるかもしれないから、気をつけてね?」







ラフェアノさんが悪戯気に笑った。























何となく、嫌なような、変な予感がした。

















―――――第5話に続く―――――
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:白葉筮 奏@更新頻度極少
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1998年12月25日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:岩手県
  • アイコン画像 職業:小中高生
読者になる


小説書いてる中1の厨二病です。




本家ブログもよろしく!!



………というかこっちきて!!





http://yaplog.jp/19980810/
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像いんく◆INK//xoNbc
» 第3話 (2011年12月31日)
アイコン画像ここな
» 第3話 (2011年11月02日)
アイコン画像ここな
» 「セルビア物語」 登場人物 (2011年10月25日)
アイコン画像那奈
» 第2話 (2011年08月12日)
アイコン画像緑&青
» 「セルビア物語」 登場人物 (2011年08月09日)
アイコン画像メイ
» 初めまして (2011年08月05日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sirahaze-room/index1_0.rdf