耳にした事があるでしょう

January 31 [Thu], 2013, 17:07
やはり白髪とは憂鬱なものです。。
今までは生えてなかったのに、前は量が少しだけだったのに、朝起きて鏡に向かい、家族や友達に言われ白髪を見つけたり増えた事に気づいてしまったら、その時から気持ちが滅入ってしまうに違いありません。
気持ちのいい朝も、白髪を発見しただけで一気にへこんでしまうことでしょう。
そういった白髪ですが、白髪が生えるようになる理由を知る人はきっと少ないと思います。

白髪ができるメカニズムを知らないのでは、知っているのと比べてその対処の差に大きな違いが出てしまうでしょう。
なので、白髪の仕組み知っておく事で、白髪が生えてくるの防ぐ事も可能ですし、もし白髪が出てきても、それ以上増やさないよう対処することも可能になります。
では、白髪はどうして生えてくるのでしょうか。

古くから、白髪には色々な原因が列挙されていますが、やはり一番の原因は「ストレス」と「加齢」です。
初めにストレスの例を説明しますが、耳にした事があるでしょうが、例えば突然の事故で大事な人を失ってしまった場合、それは残された人にとって耐えられない現実になると思います。
それと同じく極度のストレスを感じることでしょう。

ストレスと言えば、普通はいらだたしいことがあったり怒ったりと不満がある時に体感するものと考えられがちですが、実際はそれに加えて、心に重荷がのしかかった時に発生する全てがストレスと言っても過言ではありません。
なので、今のように多大な哀しみの時もストレスを感じ、その方の心に負担が多くのしかかってしまいます。
話を戻しますが、そこで大きな負担を受けた方は、一日にして髪が真っ白になったことがあるそうです。

大変驚く話ですが、ストレスが髪の毛にどれだけ影響力を持つかという事が立証されます。
また、年齢とともに生える白髪ですが、これは年を重ねるにしたがい、髪の色素、例えば私たちであれば黒が圧倒的ですが、その色素がなくなってしまう事によって髪の毛のいくつかが白、または銀色になるのです。
これだけは人体の構造なので、逃れられません。

人間である以上年老いて来るし、それは逆らえない事実です。
なので、もし白髪が生えきたら、白髪を綺麗に部分染めするといった何らかの対処をするようにしましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:曹操
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/siragasousou/index1_0.rdf