メラニン色素がいなくなる

March 15 [Thu], 2012, 9:57
白髪になるのは、色素細胞であるメラニンが、なんらかの原因により生成できなくなったため髪の色が白くなってしまうことです。

一応原因として挙げられているのは、遺伝、加齢、病気、生活習慣、食生活などです。

こうしてみると、原因が多すぎてどれのせいで白髪になったかは、非常にわかりにくいですよね。

生えた白髪は、数本程度なら根元から切ったほうがいいです。

間違っても抜くのはNGです。抜いたところで、また新しい白髪が生えてくるだけですし、何より頭皮が傷み、禿げる原因になってしまいますよ。

うえの原因の中で、比較的直しやすいのは食生活ですかね。

食べるものを変えればいいだけですから。ちなみに髪に良いとされているのは海藻類やナッツ類はそうなんですが、できれば亜鉛と銅を意識して摂取するほうがいいです。

ただ、長期間続けないと効果が出にくいことと、効果がどれくらいあるかわからないところが不安ですが・・・

もっとてっとりばやく解決するのなら、染めるのが良いかと思います。今やあらゆる白髪染めが市販されており、自分自身にあう白髪染めも見つかるかと思います。

お金がかかってもよいなら、美容院で染めるのがよいです。

キレイに染まるし、ヘアケアもしっかりとしてくれますよ(お店の質もありますので注意!


髪を傷めない白髪染め!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:メニア
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/siragaherasu/index1_0.rdf