塩サウナ入浴法

December 17 [Wed], 2008, 23:20
塩サウナが人気です。街で人気のスーパー銭湯やカプセルホテルなどは独身の男性・女性の利用も結構あります。それらの施設にはサウナが併設されていますが最近塩サウナが利用者に大変喜ばれているそうです。
サウナというとこれまでのオーソドックスなスタイルでしたが最近は岩盤浴や塩サウナなど新しいタイプのサウナが出現新しいお客の獲得にアピールしているようです、サウナはこれまでどちらかというと男性客主体でしたが、これらの塩サウナや岩盤浴は女性に受けているそうです。塩サウナの入浴方法はシャワーを浴びるか掛け湯をしてサウナに入り汗が出て来たところで塩を皮膚や顔にすりこむと大量の汗が出てきます、汗腺から塩の成分が浸透し体内の老廃物が体の外に排泄され胃腸の働きを促したり副交感神経への作用により神経を落ち付かせ睡眠効果も期待できそうです。女性の健康・美肌を保持しますので疲労回復からストレス解消になります。週末や仕事に疲れた女性がスーパー銭湯に行き塩サウナでリフレッシュして帰宅こんな姿も見られます。

塩サウナの効能

December 16 [Tue], 2008, 23:37
塩サウナの効能については最近様々なことを指摘されています! 女性の方が塩サウナに入ることでまずもって実感できるのは、余計な皮下脂肪を出し、汗腺に刺激を与え皮膚呼吸が活発になり化粧ののりが格段に良くなるようです。
しかもぜい肉を落とし、肌が白く、張りがあって潤いの有るしなやかな肌になるといわれていますから顔も肌も若返りが期待できそうです。
塩サウナに入ることでさらに塩の効果により垢を落としてくれるので、垢も少なくなるようです。
塩の効能はさらに髪には潤いがでて、フケ・白髪・抜け毛が減るのを指摘されています。塩サウナでは汗をかき毛穴が開きそこへ塩が入ることにより体の中に閉じ込められている老廃物や脂肪をきれいに掻きだしてくれますから、このことで筋肉に酸素を補給し体の疲労を除去してくれることになるのです。これから空気が乾燥して風邪が流行ってくる季節になりますが塩サウナによりさらに皮膚が強くなり寒さに強く風邪をひき難い体質になります。

実感できる塩サウナの効能

December 15 [Mon], 2008, 11:36
塩サウナに行きますと、どこの銭湯やサウナでも正しい入浴法について説明しているパネルやボードなどありますから、そちらをみて正しい入浴法をマスターすると良いのですが、これから初めて塩サウナを体験する方特に女性の方に塩サウナ入浴法について解説させていただきます。ほとんどの塩サウナには入室前にシャワー室があると思いますから、シャワーを使って頭から全身を濡らすか掛け湯で全身をぬらします。備えつきのタオルで一旦体の水分を拭き取り塩サウナ室に入ります。直ぐに塩を塗らないで体に汗が滲んできたら塩を塗ります。頭から頭全体、顔、肩、腕、と上から下に塗っていき肛門や足の裏、背中も忘れずとにかく全身に塩を塗りますが、こするのではなく塗り広げるという感覚でぬりましょう。全身に塗り終わる頃は汗に塩が溶け出していますからさらに体をマッサージするような感じで塗ります。10〜15分サウナで汗を流したら専用シャワーで全身の塩を完全に落としましょう。湯上りには冷水でシャワーを浴びるか水風呂に入って体を冷やすとよいでしょう。サウナ入浴後は体がすべすべして身も軽くなりますから塩サウナの効能を実感してください。
P R
カテゴリアーカイブ