ディズニーランドの怪

February 10 [Mon], 2014, 13:58
前回。。あまり乗り気ではないディズニーランドに誘われたという私

まだ携帯なんてなかった時代ピッチもあんまり普及してないしね。

ポケベルで翌日の待ち合わせをして・・あぁなつかしいなぁ

ベルの文字の感じから受ける彼と私の温度差は平熱とインフルエンザぐらい違うのがわかって

とりあえずデートには無難なワンピースを選んで寝ることに


翌日指定された駅のコインロッカーの前にはすでに浮き足立った感じの彼が立っていた

「おはよ〜。はぃ。これ」

手渡されたのはコピー紙を2つ折りにされたものだった。表紙には・・


「初!!ディズニーランドのしおり」

・・・うわ・・なにこれドン引きなんですけど〜

ドヤ顔の彼にひきつった笑顔を見せる私。

恐る恐る中身を開けると。


〇時〇分〇〇駅集合から分刻みのスケジュール

電車の時間からトイレの時間から全部スケジューリング

あの・・急にもよおした場合はどうすれば??そんなこと聞くこともできずに集合の次のスケジュール

コンビニでお菓子と飲み物を買うに向かう私たち


電車にのってディズニーに入るまでは予定通り。

そして最初のアトラクションも予定通り。

ハプニングは次に起きた


当たり前なんだけど〜。想定内なんだけど〜。

ファストパスもない時代。並ぶじゃないっすか。

次のアトラクションが40分待ちだったことに彼はイライラし始める

「予定変えてまわってみる??」

気をきかせたつもりの私。。


・・・が。


「はぁ?なにいってんの?お前。しおりの通りじゃなきゃ意味ないんだよ!そんでパレードの前に

イッツァスモールワールドの一番後ろに乗ってキス。それやると別れないジンクスがあんだよ!」

怒鳴られた


てかなんだそれ?キスって(笑

こっぱずかしい。乙女か?りぼんか?なかよしか?


穏やかな彼のはずだった

なのにそっからというもの舌打ち。周りのカップルに暴言をはくに豹変

今思うとそこでそいつおいて帰るか帰りに別れればよかったんだよなぁ。。

私ってやっぱりばか。。

そんなこんなで予定通りに進むはずもなく終始機嫌悪く終わった


パレードまでもたず帰るはめに・・。


それから彼の本性が徐々にあきらかになっていくのであった

エピソード2はまた次の機会に
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:もこたん
  • 性別:女性
読者になる
飛び立つのじゃ!だぁりんたちよ!!
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ