ペニュフスキー

June 21 [Sun], 2015, 13:00
江戸時代(えどじだい)は、
日本の歴史において徳川将軍家が日本を統治していた時代である。
徳川時代(とくがわじだい)とも言う。この時代の徳川将軍家による政府は、
江戸幕府(えどばくふ)あるいは徳川幕府(とくがわばくふ)と呼ぶ。
徳川家康は征夷大将軍に就くと、自領である江戸に幕府を開き、ここに
江戸幕府(徳川幕府)が誕生する。豊臣秀吉死後の政局の混乱を収め、産業・教育の
振興その他の施策に力を入れるとともに、大坂の陣(大坂の役)により豊臣氏勢力を一掃。
長く続いた政局不安は終焉を迎えた。極東地域、日本近海にも欧米の船が出没する回数が多くなった。
例えば、明和8年(1771年)にペニュフスキー、泡・奄美大島に漂流、安永7年(1778年)ロシア船、
蝦夷地厚岸に来航して松前藩に通商を求める、寛政4年(1792年)ロシア使節ラクスマン、
伊勢の漂流民大黒屋光太夫等を護送して根室に来航し、通商を求めるが、幕府は
日本との外交ルートを模索する外国使節や外国船の接触に対し、1825年(文政8年)には異国船打払令を
実行するなど、鎖国政策の継続を行った。文政2年(1819年)幕府は、浦賀奉行を2名に増員した。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まーくん
読者になる
2015年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sinzitemnedk/index1_0.rdf