74%

2007年07月30日(月) 22時17分
山本一太氏は、圧倒的な知名度を生かすとともに、盤石な保守層に支えられ、全市町村で過半数の票を獲得し、次点の福田晃治氏に約30万票の大差をつけた。

 地域別に見ると、郡部全域で68.10%、都市部でも60.45%の高い得票率を示した。特に地盤の吾妻郡では74.72%と圧倒的な強さを発揮。自治体別では、南牧村の81.28%が最も高い得票率となった。一方、6割を割ったのは、高崎、前橋、玉村の3市町だけだった。

 山本氏との対決姿勢を鮮明にし、党幹部を県内に招くなど無党派層の取り込みを狙った福田氏は、玉村町以外は3割未満にとどまり、「保守王国」を切り崩せなかった。

(2007/07/30 Sankei.Web)

 どこを選べば正解なのかわかりませんねぇ。

民家に夫婦の遺体

2007年07月27日(金) 17時59分
27日午前0時25分ごろ、愛知県瀬戸市はぎの台、無職滝本明さん(58)宅で、滝本さんと名古屋市職員の妻順子さん(52)が腹部などから血を流して死亡しているのを、訪ねてきた長女夫婦が発見し、110番通報した。

 県警瀬戸署の調べによると、1階台所で、滝本さんが腹部、順子さんは首と腹部から血を流して倒れ、そばには包丁2本が落ちていた。滝本さん方は2人暮らし。遺書などは見つかっていないが、滝本さんは10年ほど前から睡眠障害で薬を服用していたといい、同署は無理心中の可能性もあるとみて調べている。

 同県尾張旭市に住む長女(28)によると、滝本さんが25日に長女宅を訪れた際、急に怒り出すなど精神的に不安定な状態で、翌26日から連絡が取れなくなっていた。

(2007年7月27日 読売新聞)

 今後の生活に不安を感じている人が多いってコトですよねぇ・・・

どうなる女子十二楽坊

2007年07月25日(水) 10時13分
中国の美女ユニット「女子十二楽坊」が所属したレコード会社「ミューチャー・コミュニケーションズ」(本社・東京都)が自己破産手続きを進めていることが24日、明らかになった。負債総額は3億円以上といわれる。タイの歌手タタ・ヤンらも手掛けたがヒットにはつながらず、過剰な宣伝費の投入もあり、昨年末から経営状態が悪化していた。
[ 2007年07月25日 スポニチ ]

女子十二楽坊のどこが良いのかわかんないもん。

2大会連続優勝

2007年07月23日(月) 14時49分
サッカーの20歳以下ワールドカップ(U20W杯)最終日は22日、カナダ・トロントで決勝が行われ、アルゼンチンがチェコを2―1で下し、2大会連続で史上最多を更新する6度目の優勝を果たした。

 アルゼンチンは後半15分にチェコに先制点を許したが、その2分後にアグエロのゴールで追いつき、同41分にサラテが逆転ゴールを決めた。

 3位決定戦はチリがオーストリアを1―0で破った。日本はフェアプレー賞を受賞。次回は09年にエジプトで行われる。

2007年07月23日 asahi.com

 強いですね〜!!

パイロットも転職だね

2007年07月19日(木) 21時04分
ハワイから大麻を密輸し知人に譲り渡したとして、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は19日までに、大麻取締法違反容疑で千葉県成田市、パイロット(28)=同法違反罪で起訴=を再逮捕、譲り受けたとして男女6人を逮捕した。

 容疑者はハワイの観光用軽飛行機のパイロットで、ハワイと日本を行き来しており「2005年から今年にかけて3回密輸した。地元の売人から573グラムを約110万円で買った」と供述。1グラム4000―8000円で販売していたという。

 調べでは、容疑者は2月1日、スーツケースに入れた乾燥大麻573グラムを手荷物として航空機に持ち込んでホノルル空港から成田空港に密輸し、6人に譲り渡した疑い。

 2月5日、交通違反で摘発された際、容疑者が投げ捨てたバッグに大麻があり、発覚した。

ZAKZAK 2007/07/19

 もったいない・・人生捨てたね。

社保庁監視委員

2007年07月18日(水) 17時09分
政府は17日、社会保険庁の業務を監視するため、総務省に有識者による「年金業務・社会保険庁等監視委員会」を設置する政令を閣議決定した。これを受け、総務省は同日、委員にJR東海の葛西敬之会長ら6人を内定した。来週中に初会合を開き、葛西氏が互選により委員長に就任する見通し。

 菅義偉総務相は同日の記者会見で「(国民が)不信を抱いている社保庁の業務の執行状況などをしっかりと監視してほしい」と述べた。

 監視委は、社保庁の年金部門が平成22年1月に設立する予定の日本年金機構に移行するまで、社保庁内に事務室を設けて年金問題に関する取り組みなどについて報告を受け、適切に業務を遂行しているかチェック。必要に応じて担当部署に資料の提出を求めるなど調査も行い、総務相に改善策を提言する。総務相は社保庁に勧告できる。

 葛西氏以外の委員は次の通り。(敬称略)

 磯村元史(函館大客員教授)▽岩瀬達哉(ジャーナリスト)▽大宅映子(日本インフォメーション・システムズ社長)▽住田裕子(弁護士)▽村岡洋一(早稲田大理工学術院教授)

(2007/07/17 Sankei.web)

 監視されなきゃ仕事できないって、ほっぽどバカの集まりなんでしょうね。

1万2000人以上が避難

2007年07月17日(火) 8時54分
新潟県柏崎市、刈羽村などの被災者は近くの小学校や公共施設に1万2000人以上が避難した。

 約500人が避難する柏崎市学校町の柏崎小には、安倍晋三首相が午後6時半すぎ、激励に訪れた。「頑張って」と首相に声をかけられた同市西港町の主婦、熊谷一枝さん(60)の自宅には病気持ちの夫(65)や小4の孫(9)ら4人がいた。熊谷さんは「食器棚から食器が飛び出してきた」、長男一也さん(39)は「電気や水などライフラインだけでも早く復旧してほしい」と語った。

 同市西山町の二田(ふただ)小体育館ではバッテリーライトの明かりを頼りに住民は不安な夜を過ごした。無職の綱島卓璽(たくじ)さん(77)は自宅居間にいて地震に遭った。足が不自由でつえの生活をしている。妻ハルエさん(74)と避難した綱島さんは「固い床の上での生活はつらい」と話した。

 主婦の庭山昭子さん(64)の自宅裏山は10メートルほど崩れ、家屋近くまで土砂が迫った。「梅雨が明けていないので、山がさらに崩れないか不安。中越地震で家を補修したが、また被害に遭い住めるかどうか……」

 200人近くが体育館に避難した同市大久保の大洲小体育館で、佐藤克己教頭(46)は「この辺りはお年寄りが多い。精神的ショックで調子を崩している人もいる」と心配していた。「電話はつながらないし道路はひび割れ車が使えない」。教諭数人が自転車で生徒の安全を確認したという。

 同市松波の公民館「松波コミュニティセンター」では約80人が柔道用の畳の上で過ごした。トイレはタンクの水を数回に1度流すだけだ。施設を管理する中村正臣さん(62)は「一刻も早く仮設トイレを」と求めた。

 刈羽村役場に近い刈羽村第2体育館に避難した会社員の遠藤直幸さん(35)と妻京子さん(29)は1歳7カ月の長女、友里ちゃんと自宅の庭で遊んでいて被災した。直幸さんは「あわてて娘を抱っこしたが、2人で転んでしまった」と話した。転んでひじを地面に打ち付けたという京子さんは「役場からは夜の食事など何の連絡もない。娘が心配です」と友里ちゃんを抱きしめた。

 無職の伊藤ミヨさん(84)は倒れた木製たんすが右足を直撃し、隣の部屋にいた夫の徳一さん(87)に助け出された。幸い打撲程度で済んだという。ミヨさんは「窓が割れ家の中はぐちゃぐちゃ。着替えだけ持って逃げてきた。中越地震を忘れたと思ったらまた大きな地震。何で新潟だけが、こんな目に遭うのか。恨めしい」と涙ぐんだ。

毎日新聞 2007年7月17日

 本当にお気の毒です。
早くボランティアの要請をして欲しいです。

青い目の人形

2007年07月15日(日) 18時49分
日米友好を願う米国の牧師が80年前、日本の小学校に「青い目の人形」を贈ったことが縁で、東松島市立矢本東小(津田真一校長、児童数598人)に13日、新しい青い目の人形が米国から贈られ、全校児童を前に贈呈式が行われた。

 青い目の人形は、米国で排日運動が盛んになった1927年、悪化する日米関係を憂慮したギューリック牧師の呼びかけで、1万2700体が日本の小学校などに贈られた。その後太平洋戦争に突入し、“敵国からの贈り物”として大半は焼かれるなどした。県内には贈られた221体のうち10体が現存している。

 今回は、日本から答礼として贈られた日本人形「ミスみやぎ」を所有していたカンザス州在住のマーガレット・R・コルベットさんから、みやぎ青い目の人形を調査する会(斎藤俊子代表)を通じて同小に贈られた。

 贈呈式では、5年生の佐々木夕希さんが「人形を大切にして世界の友達と仲良くしていきたい」とあいさつした。

(2007年7月14日 読売新聞)

 こーゆー人形って、どうも気味が悪いです・・・

リンク集!

2007年07月14日(土) 14時03分

恐竜の骨化石

2007年07月13日(金) 18時57分
福井県立恐竜博物館(同県勝山市)は11日、北陸一帯に分布する白亜紀前期の地層「手取層群」上部の「北谷層」(約1億2000万年前、同市北谷町杉山)から恐竜の骨化石1点が見つかった、と発表した。形状から、大型草食恐竜の前脚の上腕骨の一部とみられるという。14日から本格的な化石発掘調査に入り、他の部位などの発見をめざす。

骨化石は4日に、直径約2メートルの岩石の表面から見つかった。一部が長さ約20センチ、幅約25センチにわたり露出しており、同館は、岩石内の部分も含め全体の長さは約90センチと推定している。恐竜の上腕骨としては、96年に三重県鳥羽市で発見された草食恐竜の骨化石(長さ約1.15メートル)が国内最大級とされ、これに次ぐ大きさの可能性があるという。

 長い首や尾を持つ草食性で四足歩行の竜脚類の一種と考えられるという。同館の柴田正輝研究員は「北谷層からは過去にも竜脚類の歯の化石約20点が見つかっている。今回、大きな骨化石が見つかったことで、他の部位の発見などに向けて可能性が広がった」と話している。発見された骨化石は8月の1カ月間、同館で一般公開する。

2007年07月11日 asahi.com

 ジュラシックパークみたいに、恐竜とか復活して人間みんな食われて、恐竜の時代が戻ったらおもしろいね。
2007年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31